topimage

2017-03

「トゥモローランド」 - 2015.06.09 Tue

前半は面白かった。

後半、ジョージ・クルーニーが出てきてから、重たいというのか、若い出演者によるハジケ感、ワクワク感、どうなっていくんだ感が半減以上。
お話としても、ああ、そういう内容に向かっていくんだね、とわかっちゃうので、ちょっと、つまらない。

違う世界へ

いちばん楽しかったのは、女の子ふたりがクルマで逃げていくところ。
笑えるシーンもあって。
もっと、このふたりを中心にして、クルーニーは、ほんのお飾り程度の出番で話をつくってみてほしかった。

ディズニーらしく、夢と希望を捨てない未来、というのはいい。
クルーニーの役は、もしかしてディズニー自身を投影しているのではないか。
私としては「おじさん」は不要、若い子たちだけでかまわないと思うけど。
まあ、相談役みたいなことで関わるのなら、いいか。

come

ふたりの女の子、ブリット・ロバートソンさん、ラフィー・キャシディちゃん、はじめて見たけど、これからの活躍にも期待。
ブリットさんの弟役で、いまWOWOWで放送中のドラマ「エクスタント」でアンドロイドを演じているピアース・ガニォンくんが出演。なんとなく、アンドロイドかと思ってしまいましたよ。

(6月6日 イオンシネマ 大井)

TOMORROWLAND
2015年 アメリカ作品
監督 ブラッド・バード
出演 ブリット・ロバートソン、ラフィー・キャシディ、ジョージ・クルーニー、トーマス・ロビンソン、ピアース・ガニォン

バッジが

参考:トゥモローランド@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

クルーニー

ジョジクルは大きなこどもってことで笑って許しましょう!
面白かったら俳優がいいから、つまらなかったら全部監督の責任と何度も言って笑わせてくれました。

こんばんわ

ワクワク出来ましたね。
ワタシは、前半のピンバッヂを手に持つと違う世界に誘われるシーン。
あそこが好きデス。
確かにクルーニー出てから少し眠かった.。o○
でも、ラストのアクションで盛り返しましたね^^
そーそー。エクスタントの男の子、アンドロイドにしか見えない~。

>まっつぁんこさん

それは、たのしいコメントですね!
役柄としても、子どものときの行動がストップしていたのが、再発進したようなものですからね。

>mia☆miaさん

こんばんは。
はい、違う世界に入る、というのはウワッと思うし、どきどきしますね。
自分が好きな世界にああやってタイムトラベルできたら、いいなーと思います。
アクションは、なぜか、あんまり覚えていなくて、「彼女」を投げつけた悲しいシーンは鮮明なのですが。
「エクスタント」の子が出るとは思いませんでしたね。

ピンバッジが欲しい!

>officeroaderさん

どこかに落ちてないか、探しておきます。

そう、ピンバッジなのだよね。それはある意味、お金持ちなアイテムだ。何となく日本だったらもうちょっとグレード下げて王冠だったりするんじゃないかと、ふと思った。

>ふじき78さん

そうそう、昔は、そのへんに転がっている王冠を、バッジのような宝物っぽく見立てていたこともあった気がします。

アテナ役ラフィー・キャシディちゃんが可愛くって
どこか上品でそばかすがまた良くて、
彼女に尽きる映画でした
クルーニーの役どころは、発明童貞で
初恋のアテナをずっと想っていた役どころなので、
その辺は少し甘酸っぱくせつなかったですね

>makiさん

コメありがとうございます。
ラフィーちゃん、たしかに。
私は、ブリットちゃんのほうが、もう少し好きかもしれません。笑
クルーニーは、どうでもいいんですけど、じゃまくさいなと失礼ながら多少思っていました(私には)。爆

こんにちは

最初のほうから中盤あたりまでは面白かったんですが....だんだんつまら.....^^;
観に行けなくてDVDで観たのですがそれで良かったかもと思ってしまいました。

>yukarinさん

おはようございます。
私もです。オヤジのドラマになって、つまらな(略)
けっこう微妙な内容な気がしましたね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2906-9206af05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トゥモローランド

トゥモローランド@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

トゥモローランド

【Tomorrowland】 制作国:アメリカ  制作年:2015年 ケイシー・ニュートン、17歳。ある日、彼女の持ち物に見慣れぬ ピンバッジが紛れ込む。それは、彼女が夢見た世界へのチケッ トだった。ピンバッジに触れると、ケイシーはたちまちにしてテク ノロジーの発達した未知なる世界に…。果たして、ここは未来な のか?だが、バッテリー切れと同時に、ケイシーは見慣れた世界 ...

トゥモローランド

評価:★★★☆【3,5点】(11) 不思議と元気がもらえる映画ということでよろしいかと。

劇場鑑賞「トゥモローランド」

夢のある人、募集中… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506060000/ 【 初版★数量限定グッズ★DVD等と一緒にコレクション★ 】【映画ポスター】トゥモローランド (...価格:8,640円(税込、送料別)

トゥモローランド ★★★★

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』などのブラッド・バード監督と、名優ジョージ・クルーニーのタッグで放つ話題作。ウォルト・ディズニーが想像した未来を軸に、“トゥモローランド”のことを知っている主人公と17歳の少女が未知の世界への扉を開く姿を...

ショートレビュー「トゥモローランド・・・・・評価額1550円」

未来は、アタマの中にある。 たまに予告やポスターを見ても、どんな映画なのかさっぱり分からない作品があるが、本作もその一つだろう。 とりあえずピンバッチが異世界への扉なのは分かったが、どういう内容の、何に関する映画なのかは全く伝わってこなかった。 本国での興業がイマイチなのも、その辺りが影響しているのだろうけど、実際に本編を鑑賞したらさすがブラッド・バード、かなり面白いじゃないの! ...

映画「トゥモローランド(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『トゥモローランド(日本語字幕版)』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 17歳のケイシー・ニュートン(ブリット・ロバートソン)は、ある日、荷物に見慣れぬピンバッジを見つけ、ふとそれに触れた瞬間にテクノロジーが発達した未知なる世界へ入...

映画『トゥモローランド』感想 驚愕のゴアゴア・レトロフューチャー

『トゥモローランド』Tomorrowland2015年/アメリカ/130分監督:ブラッド・バード出演:ジョージ・クルーニー/ブリット・ロバートソン/ラフィー・キャシディ/ヒュー・ローリースポン ...

映画「トゥモローランド(IMAX 2D)」感想

NASAのエンジニアだったお父さんの再就職先は”未来”!? 「スターウォーズはうちのモノだ」と言わんばかりに使いまくっていましたね、ディズニーwカーボン冷凍されたハン・ソロが倒れて来て押しつぶされたりw そこで何をやってるんですか、ハウス先生!と言いたくなるようなヒュー・ローリー。皮肉たっぷりの独裁者がお似合いというか、足が治ったハウス先生というか。あ、でもまた足...

[映画][☆☆☆★★]「トゥモローランド」感想

 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のブラッド・バード監督、「ゼロ・グラビティ」のジョージ・クルーニー主演。ディズニーパークの同名のテーマランドを題材に、全てが可能になる夢の未来世界を巡って、大冒険を繰り広げるSFアドベンチャー。 ちなみに

映画『トゥモローランド』観た

最近あんまり映画観てないから、 何曜日にどこの映画館でサービスデーとか忘れかけてたけど、 いつの間にかオットが50歳になって 夫婦50割引を使えることにようやく気づいた(∂∂)♪ なーんだ、2人で観るなら何曜日でも 安いじゃないの!イェーイ ちなみにイオンシネマ以外ならどの映画館でも夫婦50割引あるんだよね。 イオンシネマは55歳から1人でも安い。 まだ先だなこれは。...

『トゥモローランド』を新宿ピカデリー1で観て、ブラッド・バードちょっとしくったなふじき★★★

五つ星評価で【★★★次から次へと事件が起こるから面白いけど本質的に薄いと思う】 そう言えば発券の時「トゥモローワールド1枚」と言った気がする。 ジョージ・クルーニー ...

『トゥモローランド(TOMORROWLAND)』ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン ラフィー・キャシディ、他

注・内容に触れています。『トゥモローランド』TOMORROWLAND監督 : ブラッド・バード出演 : ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソンラフィー・キャシディ、ヒュー・ローリー、他 物語 :

トゥモローランド

ディズニー型ターミネーター? 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland 監督: ブラッド・バード  「Mr.インクレディブル」 「ミッション:イ

未来ゾーン~『トゥモローランド』

 TOMORROWLAND  1964年、ニューヨークで行われた万国博覧会に、少年フランクは自作の発明 品を持参する。そこで出逢った美少女に導かれ、彼は未来都市 「トゥモローラ ンド」 へと辿り着くのだが・・・。  トゥモローランドといえば、スペース・マウンテンのあるディズニーランドの人気 エリア。あの未来ゾーンが映画になって、しかもジョージ・ク...

トゥモローランド

 『トゥモローランド』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)ジョージ・クルーニー(注1)が主演で、評判が良さそうなので(注2)、見に行ってきました。  本作(注3)の冒頭では、フランク(ジョージ・クルーニー)が、「調子はどう?これまでに起こったことをお話します...

『トゥモローランド』とは何だったのか?

 【ネタバレ注意】  「誰も作ってくれないから、僕が作った。」  なんと凛々しく潔い言葉だろう。冒頭の少年のセリフに、私は感極まった。ここに映画の作り手たちの思いが集約されていよう。  『トゥモローランド』はすべての子供たちに、かつて子供だった人たちに、ぜひとも観て欲しい映画なのだ。  それにしても、よりによってトゥモローランドが題材とは!  ウォルト・ディズニー・カン...

夢の国にするために

20日のことですが、映画「トゥモローランド」を鑑賞しました。 17歳のケイシーは見覚えのないピンバッジに触るとテクノロジーの発達した未知の世界「トゥモローランド」に迷い込むんでしまう。 バッテリー切れで現実の世界に戻ってきた彼女の前に不思議な少女アテナが現...

映画:トゥモローランド 自分にまだ「ピーターパン」が残っているかを確認する、リトマス試験紙的1本...

何と! ディズニーランドのパークの未来形を形づくる 「トゥモローランド」を映画化。 そもそも 「トゥモローランド」って、ウォルト・ディズニーの理想形のひとつ。 その拡大版「エプコット・センター」で、その理想形を実際に現実化している。 それは、オーラン...

トゥモローランド 【劇場で鑑賞】

ディズニー製作のファンタジー作でジョージ・クルーニー と新星ブリット・ロバートソンが主演する映画 『トゥモローランド』が公開されましたので観に行って きました、なお当然ながら同名の日本のアパレル会社と の関係はありません。 変わっていたのが画面のサイズ、ア…

トゥモローランド

【概略】 すべてが可能になる世界“トゥモローランド"への招待状となる不思議なピンバッジを手に入れた少女・ケイシーは、中年男・フランク、謎の美少女・アテナと共に冒険の旅に出る。 SF 美少女ロボットのアテナ(ラフィー・キャシディちゃん)に尽きる。 ディズニーだから安心のファミリークォリティだと思っていたら、ぎょっとするでしょう。かなり観客を選ぶ作品。 説明不足...

トゥモローランド

【TOMORROWLAND】 2015/06/06公開 アメリカ 130分監督:ブラッド・バード出演:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ヒュー・ローリー、ラフィー・キャシディ、トーマス・ロビンソン、ティム・マッグロウ、キャスリン・ハーン、キーガン=マイケル・キー ウ...

トゥモローランド

TOMORROWLAND 2015年 アメリカ 130分 ミステリー/アドベンチャー/SF 劇場公開(2015/06/06) 監督: ブラッド・バード 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 製作: ブラッド・バード 原案: ブラッド・バード 脚本: ブラッド・バード ...

映画評「トゥモローランド」

☆☆★(5点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ブラッド・バード ネタバレあり

「ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス」 «  | BLOG TOP |  » 100人 MONROE ART 展

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード