topimage

2017-06

「イントゥ・ザ・ストーム」 - 2015.07.31 Fri

これ、映画館で観るべきだったんだろうなあ。

竜巻だもん。その迫力を映画にしたわけだから。
日本でも、たまに、その発生の恐怖が起こるから、他人事とはいえない。
「オズの魔法使」でドロシーが家ごと巻き上げられた~なんてふうに、のんきにしていられない。

来たー

4Dだったら大変だ。水しぶきが顔にかかりっぱなし。イスが揺れ放題。風が吹きつける。稲妻が光ったり? スクリーンをしっかり観ている余裕がないかも。(爆)
監督は、ジェームズ・キャメロン監督作品の第2班監督などをやっていたという。なるほど、ちゃんとしてるね。
主役が、「ホビット」のトーリンだなんて、見ても分からなかったヨ。

テレビで見たから、映像や音の迫力はなし。

(7月26日)

きたー

INTO THE STORM
2014年 アメリカ作品
監督 スティーヴン・クォーレ
出演 リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ、マット・ウォルシュ、アリシア・デブナム=ケアリー、アーレン・エスカーペタ

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

ブログパーツ

● COMMENT ●

アメリカは竜巻被害が多いよなあ。

それをエンタメにしちゃうのがいいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2931-f84743ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イントゥ・ザ・ストーム

アメリカさんとこも大変だ。

イントゥ・ザ・ストーム

【概略】 アメリカのシルバートンで巨大竜巻が発生。気象学者のアリソンらストームチェイサーが現地を目指す一方、高校の教頭・ゲイリーは生徒たちを避難させるが…。 パニック 竜巻映画です。96年の「ツイスター」がみたくなったな。 この手のパニック映画にありがちの親子愛とかが鼻につくほどでもなく、巨大竜巻の大暴れっぷりを堪能できる映画になってましたね。 屋根が、壁が、人が、飛ば...

イントゥ・ザ・ストーム (試写会)

ナイフは便利な道具です 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm8月22日公開 監督: スティーブン・クォーレ  「ファイナル・デッドブリッジ」

あらしの中で輝いて スティーヴン・クォーレ 『イントゥ・ザ・ストーム』

「なんか『ツイスター』みたいな話だなあ」と、当初はま~ったく興味なかったんですが

映画評「イントゥ・ザ・ストーム」

☆☆★(5点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督スティーヴン・クエール ネタバレあり

『イントゥ・ザ・ストーム』をトーホーシネマズ六本木6で観てゲラゲラ大笑いふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★単純明快】   「竜巻が来た」 「キャー」 それだけの映画。 娯楽映画の基本ってこういうくだらない見世物主義でしょ。 実に満足。 【銭】 トー ...

「メイジーの瞳」 «  | BLOG TOP |  » 「死の街を脱れて」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード