topimage

2017-10

「キングスマン」(1回目) - 2015.09.13 Sun

なんだろう、この面白さ。また観たい!

すごく、マシュー・ヴォーン監督の映画っていう感じがする。
「キック・アス」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のおもしろさと似た匂い。
監督の持ち味というのは、かくも作品に出てくるものなんだなあと、驚く。
センス」ですよね。
マシュー・ボーンって、バレエの演出家じゃね? と、いぶかったのは過去のことだ。

候補生

オープニング、空爆で崩れた瓦礫(がれき)が転がってきて、文字になるところから、すでに(シャレていて)すごい!と目を見開く思いだった。
派手じゃないけど、おもしろい。
うん、「イギリス」って気がする。何がイギリスかよくわからないけど!
イギリス紳士っぽいコリン・ファースが出ているから、なおさらそう感じるのだろうか。

コリン

アクションはそれほどないが、カッコよさと、ドタバタと、やりすぎと、キレッキレ。
いいのかよ!?」と思いながらも楽しいのは「キック・アス」に通じるかも。

キングスマン(なんで「キングスメン」と複数形じゃないのか?)の新メンバーを決めるために、若い候補生が集められてテストされる。
こういうの最近見たなあ、あ、「ダイバージェント」か。でも、こちらはこちらで面白い。
若き主役たちも、しっかり演じていて、がっかりさせない。

親方と

味方:コリン・ファース、マイケル・ケイン、マーク・ストロング…みんな、カッコよくて、渋めでイイ!
敵:サミュエル・L・ジャクソン…軽めで、チャラくて、イイ!
義足の超絶殺人マシン役のソフィア・ブテラさんもイイ!

ガゼル

で、観た人は皆さん書かずにいられないと思うのだが、マーク・ハミルが出ていたのですよ!
名前が出たんだけど、え、どの役が彼だったの!?と思い返してみても、わからない。
あとで調べて、アーノルド教授の役…ああ、あれか! と驚いた。

あの「名曲」に乗りながらの連続打ち上げ花火でブラックに笑わせて、007ジェームズ・ボンド(の癖)をパロって、見事にエンディング、と思ったら…。
最近よくあるパターンで、本作もエンドロール途中に本編の続きがあるから、エンドロールが始まっても、すぐには帰らないほうがいい。
しかも、長めで、観ていてニヤリ、拍手喝さいもののシャレたシーンなので、見落とすことなかれ!

ロキシー

(9月12日 イオンシネマ 板橋)

KINGSMAN: THE SECRET SERVICE
2014年 イギリス作品
監督 マシュー・ヴォーン
出演 タロン・エガートン、ソフィー・クックソン、コリン・ファース、マーク・ストロング、ソフィア・ブテラ

参考:キングスマン@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆☆(4点。4.5に近い。満点は5点)


(c) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

ブログパーツ

● COMMENT ●

えーと、この仕事のギャラって、いくらぐらい?

…あるのか?

思ったんだが、イギリスなら、クイーンズマンじゃね?

うーん、イギリスに本部(?)はあるようだが、どこの国にも属さない機関だからな。

イギリスらしさ

ボーさん☆
監督のセンスが光るキレッキレの映画でしたね~
イギリスらしさも満点で気に入っちゃいました。
キングスマンはお店の名前なので、複数形じゃないんですね、きっと。
最高の紳士ってイメージでしょうか。

>ノルウェーまだ~むさん

おおっ!
店名でしたっけ、キングスマン!
一発回答、ありがとうございます!
なるほど、「王様の」男じゃないんですね。
おもしろかったです。今週末にまた観たいなと。(とか言いながら、別のを観たりして)

こんばんは。

ですねー。
この監督のセンス、真似しようにもできないでしょうねー(笑)
「キックアス」っぽいけど、個人的にはあちらの一般少女よりは、いいのか?度は低かったです(*‘∀‘)
あー、あの教授は、ルークさんだったんですね。
思わぬかたちで共演がかなったってことかな(笑)

>オリーブリーさん

おはようございます。
「スターダスト」は嫌いだったんですが、あとは良いです。
「いいのか」ポイントは、一般人がバタバタとやられるところですが、それほどリアル感がなくエンタメになっていますからね。
ルークとメイス・ウィンドゥ(サム・L・J)ですね。観ているときは思いもよりませんでしたが!

こんにちは

面白かったですねぇ。私もまた観たいと思いました。
そうイギリス!!!って感じでした。

>yukarinさん

こんばんは。
私はできればイギリスジェントルマン気分で(?)明日また観たいなあと思いつつ。
「アントマン」なども観たいのですよねー。

こちらにも^^

この映画も予告編やCM観て気になってます(汗)
コリン好きですし、マイケル・ケインも
マーク・ストロングも好きなので^^
渋い人いっぱいですよね♪

ボーさん、4.5の近い4って
高評価ですよね^^
キックアスもX-MEN:ファースト・ジェネレーションも
好きだったので、同じ匂いか~~
気になるわ~~(笑)

UK「ウルトラマンキングを知ってるかね」
紳士「…………」
UK「わしの事じゃ」
紳士「キングすまん」

こういう映画だと思ってたのに!(嘘を付け嘘を!)

>ひろちゃん

ありがとうございます。
これは2回目も観てきましたよー。
渋いイギリス紳士(?)いっぱい。
この点数だと、今年のベスト10でも上に行きそうですねえ。
「キック・アス」好きなら、たぶんOKでしょう!

>ふじき78さん

UKって書いてあるから、イギリス(ユナイテッド・キングダム)かと思いましたYO!
アタマふっ飛ばしてスマン、って感じですが、イケイケな映画でしたね~。UKUK(ユケユケ)だけに。

こんばんは~☆

この映画、ボーさん好みだと思っていました。
もちろんアクションもカッコいいけれど、スーツ姿などもお洒落。
痛快でスカッとしますよね♪

>kiriyさん

おはようございます。
好みでした! 楽しかった!
おしゃれさもイギリス風だったのかなあと。

こんにちは。

最初の爆発ロゴからラストのオチまで楽しめましたね。
私もこの作品は独自なセンスを持っていると思いました。それがまたいいんですよね。(^^)

アクションも凄いのに観やすく作っているのも高評価です。
最近の凄い(と言われている)アクションシーンは何やっているのかわからなくて、観るのが疲れるんですよね。
ただ逆に、何気にグロかったりしますけど、その分はCGで押さえられてる感じであまりグロく感じない。最後の爆発花火はかなりのブラックですね。(^^;

ハリーの退陣は残念でしたが、後半は新人であるエグジーとロキシーが頑張り、最後のバーの再現はとてもよかったです。

トラックバックさせて頂きました。

>白くじらさん

おはようございます。
あの爆発とクラシック音楽はぴったりで、いまだに思いだせます。
まじめに考えちゃダメなところで、笑って済ませるべき上出来のブラックユーモアでした。

何をやっているのかわからないアクション、いまどきは多いですよねー!
これは、スローモーションも入れているせいか、よくわかります。

この監督の作品では「スターダスト」は好きじゃなかったのですが、そのほかは私が観た限りでは、だいたい好きです。
映画の最初と最後が決まると、よっしゃ!と、うれしくなりますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2959-39733038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「キングスマン」

紳士で、スパイ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201509110001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】Kingsman: Secret Service [ Various ]価格:2,572円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】キングスマ...

キングスマン

キングスマン@よみうりホール

キングスマン / Kingsman: The Secret Service

どこの国にも属さない独立した秘密情報機関『キングスマン』の活躍を描く映画。マーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによる『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』と言う漫画が原作。 独立情報機関という発想がいいですね。その発想が、この作品の後の設定に活きてき...

キングスマン/コリン・ファース

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督がコリン・ファースを主演に描くバイオレンス・スパイ・アクション・ムービーです。 出演はその他に、マイケル・ケイン、タロン・エガー ...

キングスマン ★★★★★

『英国王のスピーチ』などのオスカー俳優コリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取って放つ痛快スパイアクション。世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関所属の主人公が、最強の敵相手に奮闘する姿が描かれる。『...

キングスマン

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイのハリー(コリン・ファース)は、ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなし、組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)のもとで日々秘密裏の活動を行っていた。 ある日、チームの一員が何者かに惨殺され、新人をスカウトすることになったハリーは、貧困地区で無軌道な...

『キングスマン』

イギリス紳士が世界を救う! やはりスパイ映画はイギリスに限る!ブラックユーモアもイギリスに限る! スーツを鎧に、黒傘を武器に、荒唐無稽な計画を練る敵とエレガントかつエキ ...

映画:キングスマン Kingsman: The Secret Service 007が捨てた要素が、何とここで生き生きと!

公開されてから、本国でもアメリカでもかなりの人気。続編までもが既に決定済。 で期待して見始めると、こんな感情が。 「うっ... なんか妙に懐かしくね?」 特徴は以下のよう。 1.本格的なスパイもの 2.展開が多少マンガチックになろうとも、無視して突っ走る(笑...

映画:キングスマン Kingsman 007が捨てた要素が、何とここで生き生きと、の2度目の鑑賞

英米で人気が出、続編までもが既に決定済。 「うっ... なんか妙に懐かしくね?」と、アクション映画好きのツボを突いたと当ブログは判断する。 当ブログの考える「キングスマン」の特徴は以下のよう(5/26 アップ) 1.本格的なスパイもの 2.展開が多少マンガチック...

【試写会】「キングスマン」@よみうりホール

 試写会の客入りは若干空席がある95%位だ。

キングスマン

先行レビューです。 日本では本日公開のキングスマンですが、先般海外へ行った際に、 飛行機の中で先に観ましたよ!日本で観るつもりだったのでラッキー! さすがに公開前のネタばらしは良くないかと思いまして、本日まで我慢...。 あらすじはこちらです。 http://www.cin…

キングスマン (試写会)

英国紳士のエージェント 公式サイト http://kingsman-movie.jp9月11日公開 原作: キングスマン:ザ・シークレット・サービス (マーク・ミラー作,デイブ・ギボンズ画/小学館集英

斬新!『キングスマン』

世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関の戦いを描いた作品です。

キングスマン

期待通りの面白さだった。

キングスマン

評価:★★★☆【3,5点】(11) 巷の高評価に釣られて観たけれども。。。

映画「キングスマン」感想

コリン・ファースの紳士ぶりから目が離せません!! 途中で残念な事になりますが、その後は彼の意思を継いだエグジーが頑張るのです。007に代表される粋でスマートなスパイ物かと思いきや、若者の成長物語でもあるのですよね。同じ監督の「X-MEN: フューチャー&パスト」のプロフェッサーXを思い出します。この手の若者の成長を描くのに上手さを発揮する監督のようです。 アクションも凝っ...

キングスマン

監督:マシュー・ヴォーン 脚本:マシュー・ヴォーン、ジェーン・ゴールドマン

キングスマン

いや〜〜〜〜〜面白かった〜〜〜〜〜 最初から面白くてどんどん引き込まれました。 コリン・ファース(ハリー)がスパイ!まああ〜〜 又かっこいいコリン・ファース! スーツにメガネにそして傘!かっこいい〜! この傘が又!!(笑)すごーいメガネも ざっくりストー...

「キングスマン」☆マナーが人を育てる

いやー、面白かった♪さすが「キック・アス」のマシュー・ボーン監督、アイデアが斬新! 下ネタやおやじギャグに頼らなくても、大真面目なスパイ映画も、ここまで面白くできるんだから~~

「キングスマン」みた。

コリン・ファース×マシュー・ボーン監督によるスパイアクション作品。紳士で華麗なスパイものかと思いきや、開けてビックリ玉手箱。そりゃあ【R-15】にもなるだろうって大花火の連続打ち上げ。それでいて結構壮

映画「キングスマン」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『キングスマン』 (公式)を本日劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー ロンドンの高級スーツ店 “キングスマン” の実体は、何処の国にも属さない世界最強のスパイ機関だ。中でもブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)は、...

キングスマン

【KINGSMAN: THE SECRET SERVICE】 2015/09/11公開 イギリス R15+ 129分監督:マシュー・ヴォーン出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ソフィア・ブテラ、サミュエル・L・ジャクソン、ソフィー・クックソン、マーク・ハ...

キングスマン (Kingsman: The Secret Service)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 コリン・ファース 2014年 イギリス映画 129分 アクション 採点★★★★ 海中からザバザバーっとタコみたいな秘密基地が浮上してきたり、火山の火口が開くと中にどこでリクルートしてきたのか分からない大量の戦闘員がいる秘密基地が…

『キングスマン』 知性の本質とは?

 「スパイ映画は好きか?」  「最近のはシリアスで好みじゃないが、昔のは素晴らしい。荒唐無稽でね。」  「古いボンド映画とかな。」  そう、そうなのだ。最近の007シリーズへの挑戦状ともいえる『キングスマン』の会話を聞いて、私は膝を打ちたくなった。  マシュー・ヴォーン監督が仕掛けたのは会話ばかりではない。荒唐無稽で外連味たっぷりの『キングスマン』は、全編が古いボンド映画のような...

キングスマン

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」の裏の顔は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイであるハリーは、欠員補充のため街のチンピラ、エグジーを見込んでスカウトする。 実はエグジーの亡父もキングスマンの一員だった。 一方、世界各地で重要人物の失踪事件が頻発。 IT企業家ヴァレンタインが、密かに人類抹殺計画を進めていた…。 スパイアクション。 R-15

『キングスマン』(2014)

予告編を観て、勝手にスパイ物のパロディ、コメディ映画だと思って楽しみにしていたんですが……どうもノレませんでした。確かにコメディ映画の成分が強いことは強いんですが、悪ふざけが過ぎるというか、かなり暴力的で残酷なシーンも。そもそも人がバンバン死に過ぎるし、王道と言えば王道だけれども「内部に裏切り者」パターンは食傷気味だし、自分には合わなかったですね。60年代70年代のスパイ映画風のガジェットや...

『キングスマン』

ダニエル・クレイグ版の良くも悪くも重たい「007」じゃなくて、昔の「007」っぽいスパイアクション映画。 最近はリアル路線か頭脳戦ばっかりになって、こういういかにもなスパイガ ...

『キングスマン』をトーホーシネマス渋谷2で観て、マシュー・ヴォーンらしいなふじき★★★

五つ星評価で【★★★その「マシュー・ヴォーンらしさ」とは何か】 スタイリッシュ、かつ、モラルに興味がなく、小振りで小回りの効く話で攻めてくる。だと思う。 今回はスパ ...

『キングスマン』

□作品オフィシャルサイト 「キングスマン」□監督 マシュー・ボーン□脚本 ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン□原作 マーク・ミラー□キャスト コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、       マーク・ストロング、ソフィア・ブテ...

キングスマン

 『キングスマン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層良いことを耳にして映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、1997年の中東。  キングスマン達の乗るヘリコプターが石造りの建物をロケット砲などで襲撃します。  そして、建物の中に入り込ん...

キングスマン

★ネタバレ注意★  マシュー・ヴォーン監督のイギリス映画です。  今季最も楽しみにしていた映画で、公開日を指折り数えて待っていたのですが、ガッカリです。地球の涯までガッカリです。コレジャナイ感が半端ないです。という個人的な感想です。  以下、あらすじをallcinemaさんから。  高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。その正体は、どの国家に...

キングスマン

王道と新鮮が融合された抜群のスパイアクション!  

これぞ スパイの姿!

15日のことですが、映画「キングスマン」を鑑賞しました。 いかなる国の干渉も受けないスパイ集団「キングスマン」 ある日 組織の一員が殺され その代わりに新人をスカウトすることに ハリーはかつて命を助けてもらった恩人の息子で現在は不良少年であるエグジーを候補...

映画『キングスマン』

今年はほとんど映画館に足を運ぶことが出来ないでいて、これが今年5本目でほぼ二か月ぶりになってしまいました。 最初の方の場面でスノードームの中の雪が舞った時、瞳が濡れました。 それはドライアイ防止のための自己防衛と言うわけではなく、乾いていた心にゆっくり...

キングスマン

 イギリスらしいスタイリッシュで格好いいけど、ブラックユーモアも交えた脳天気なスパイ映画。過去のスパイ映画へのリスペクトも踏まえており、悪趣味だけどポップなエンタメとしてはきちっとした作品です。  作品情報 2014年イギリス映画 監督:マシュー・ヴォーン…

キングスマン  監督/マシュー・ヴォーン

【出演】  コリン・ファース  タロン・エガートン  サミュエル・L・ジャクソン  ソフィー・クックソン  マイケル・ケイン 【ストーリー】 ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティ...

マナーが人を創る~『キングスマン』

 KINGSMAN: THE SECRET SERVICE  典型的英国紳士であるハリー・ハート(コリン・ファース)は、表向きはロンド ンの高級テイラー 「キングスマン」 の職人。そしてその正体は、国家に属 さない独立系諜報機関のエージェント;コードネーム 「ギャラハット」。新人 エージェントをスカウトすることになった彼は、かつての同僚の息子で、今は ...

キングスマン 【劇場で鑑賞】

『キック・アス』などで知られるマシュー・ヴォーン監督 の新作でコリン・ファースが主演を務めるスパイアクション 映画『キングスマン』が公開されましたので観に行って きました。 『クーデター』を観た後同じシネコンで上映していた こちらをはしご、これで今年映画館…

マイ・フェア・レディス&ジェントルメン マーク・ミラー マシュー・ヴォーン 『キングスマン』

本来ならスパイ映画ラッシュの先駆けとなるはずが、日本では遅れに遅れて本国より9ケ

キングスマン

キングスマン '14:イギリス ◆原題:KINGSMAN: THE SECRET SERVICE ◆監督:マシュー・ボーン「キック・アス」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 ◆出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン 、タロン・エガートン、マーク・スト...

「キングスマン」

イギリスの上流階級で構成される秘密結社に、労働者階級の青年がスカウトされ、遂には立派な「キングスマン」として成長していく「男子成長譚」として鑑賞。私はこういう構成に滅法ヨワイ。鑑賞し終えるまで知らなかったのだが、本作は「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作の作品。そう思ってみると、タロン・エガートンはヒットガールだし、コリン・ファースはニコラス・ケイジである。父親を知らず...

キングスマン

KINGSMAN: THE SECRET SERVICE 2014年 イギリス 129分 アクション R15+ 劇場公開(2015/09/11) 監督: マシュー・ヴォーン 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: マーク・ミラー 原作: マーク・ミラー『キン...

キングスマン

私に見えるのは、将来有望で正義を信じる男だ。 2014年(KINGSMAN: THE SECRET SERVICE)製作国:イギリス監督:マシュー・ヴォーン原作:マーク・ミラー製作:マシュー・ヴォーン、デヴィッド・リード、アダム・ボーリング製作総指揮:マーク・ミラー、デイヴ・ギボンズ、ス…

映画評「キングスマン」

☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2014年イギリス=アメリカ合作映画 監督マシュー・ヴォーン ネタバレあり

キングスマン

【概略】 ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店“キングスマン"の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。彼の前にある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士が現れる。高級テーラー「キングスマン」の仕立て職人であるハリー、だがその裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関「キングスマン」...

ビデオ「Timeless World」 キョン2ディスコグラフィ(22)  «  | BLOG TOP |  » 「ナイトクローラー」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード