topimage

2017-09

「ミッション:インポッシブル」 - 2015.10.03 Sat

けっこう面白いんじゃない?

公開当時、20年ほども前のことになるのか、たぶん、大好きだったテレビシリーズのイメージが頭にあって、なんか違うなあと、いまいちに感じたのだろうけれど、いま改めて見てみると、がんばって(?)作ってある。

メンバー

テレビシリーズで演じた俳優たちが本作を観ての反応は…かなり不評だったらしい。
リーダーのフェルプスについての扱いが納得できないだろうことは容易に想像できる。そのへんは、それもあり、と思ってクリアするしかないわけで。

ジャン・レノが仲間になるが、なんか失敗しそうだったり、裏切りそうだったり、あてにならない雰囲気が。(笑)
ヴィング・レイムスは1作目から、ずっと出ていて、活躍しているんですねー。

(10月1日)


エマニュエル
エマニュエル・べアールさん。なんで載せるのかって、我が家は美人女優の館だし!?

関連記事:
「M:I-2」
「M:i:Ⅲ」(1回目)
「M:i:Ⅲ」(2回目)
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(1回目)
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(2回目)
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

MISSION: IMPOSSIBLE
1996年 アメリカ作品
監督 ブライアン・デ・パルマ
出演 トム・クルーズ、エマニュエル・ベアール、ジョン・ヴォイト、クリスティン・スコット・トーマス、ヴァネッサ・レッドグレーヴ

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) Paramount Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

今度はフランスのミューズ(女神)ですか・・・

こんちは ドスケベ ボーさんv-8
エマ子(←エマニュエル・ベアール)ですか・・・

童顔で豊満なバストだったかな・・・この人のヌードv-10
ボク、ち○こが立っちゃったもんv-91 ボーさんも 立つことまちがいなしv-218

>我が家は美人女優の館だし!?
 新たなミューズ・コレクションになりますね。ボーさん





>zebraさん

う~ん、今回のコメは…削除しようかと思っちゃいましたよ。
中身的には間違いはないのですが。
エマニュエルさんは、裸ってことだと「美しき諍い女」があって、でも、つまらなかったですねえ。
あとは「8人の女たち」くらいしか出演映画を見ていないように思います。
トムクルの「ミッション」シリーズは、女優が連投しないのかな~。

削除してもよかったのに・・・

別に削除してもよかったッスよ ボーさん。

>あとは「8人の女たち」くらいしか出演映画を見ていないように思います。
今度見てみようと思います。

>トムクルの「ミッション」シリーズは、女優が連投しないのかな~。
連投もいいとは思うんですけどね~ スケジュールの都合が合わなかったか、演じる女優の考えで 一度でた作品には二度と出ないとか・・・脚本が気に入らないとか・・・

エマ子(→ベアール)のほかの作品で 「恍惚」見てみたらどうでしょうか?
と、いうのも これはのちに ボーさんの恋人である ンダ子(→アマンダ・セイフライド)が「クロエ」としてリメイクされることになるのです。

「恍惚」と「クロエ」 エマ子(→ベアール)VSンダ子(→アマンダ)の美女対決v-10

ボーさん あなたは うらやましいねえ~ 三角関係だよv-291
これじゃ、「赤ずきん」の展開じゃ~んv-12

>zebraさん

「恍惚」は知らなかったですね~。
「クロエ」はオリジナルがあったのですか。機会があったらチェックしてみます。
三角関係になるほど特別、べアールさんを愛している、というわけではないですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2964-b0ca1be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「M:I-2」 «  | BLOG TOP |  » 「アントマン」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード