topimage

2017-06

「ファンタスティック・フォー」 - 2015.10.17 Sat

地味だけど、ちまた(アメリカとか?)で言われているほど悪くはない。

マーベルのヒーロー映画のイメージからすると、アクションは少なく、爽快でもない
前半は普通の人間のドラマだし、変な(ファンタスティックな)能力がついたあとも、多少なりとも喜んでいるようなのは、火を出せる&飛べるようになった男だけ。

ポスター

普通に考えれば、変なヤツになってしまったよ、という思いのほうが大きいのが当たり前で、本作の話の流れは、まったく正しいのだと思う。
やっぱり、かわいそうなのは、岩のような見かけになってしまった男。ほかの3人は、ともかく見かけは人間なんだから、ずいぶんな差だ!
演じるのが、けっこう実績のある俳優のジェイミー・ベルなのだが、岩男になってしまったら、もう、誰が演じてもいいじゃん(…そのへんにいるオッサンでも…俺か!?)と。(笑)

マーラとおまけ

あんまり頼りにならなさそうなフツーな人としての主役がマイルズ・テラーというのは、わりといい線ではないか。
いままで演じてきた役柄のせいか、あまり好きじゃない俳優だが、多少は見直した。(偉そうなことを言っている。)

ヒロイン役がケイト・マーラさん。ルーニー・マーラさんという女優もいるし、どっちがどうだっけ? ややこしいな、とか思ってたら、ケイトはルーニーの2歳上の姉なのかよ! いわれてみれば、姉っぽい。(どこがだ?)
…ほかには、マーラって女優さんは、いなかったっけな。

(10月12日 イオンシネマ 大井)

マーラ

FANTASTIC FOUR
2015年 アメリカ作品
監督 ジョシュ・トランク
出演 ケイト・マーラ、マイルズ・テラー、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル、マイケル・B・ジョーダン

参考:ファンタスティック・フォー@ぴあ映画生活

関連記事:
「ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]」
「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2015 MARVEL & Subs. (c) 2015 Twentieth Century Fox

ブログパーツ

● COMMENT ●

岩男

ボーさん☆
岩男は可哀相ですね~(笑)
そしてもっと可哀相なのは、岩男だと誰が演じているのか、ジェイミー・ベルがもうお払い箱なことですね。
そんなジェイミー・ベルはケイト・マーラと熱愛報道が出ているので、実はちっとも可哀相じゃなかったです。

>ノルウェーまだ~むさん

岩石岩男くん、と言ってしまいたいですが。
体型のせいでああなったわけではないでしょうから、ジェイミー・ベルでもいいのですけどね。
えっ! そんな職場恋愛があったんですか! ケイトさん、役の上なら、マイルズ・テラーと恋愛すべきなのに!(やっぱり実際は違うか。)

こんにちは

ケイト・マーラは姉だったんですね!
前置きが長くてやっと!と思ったら終わっちゃいました 笑
もうちょっと能力を使ったアクションを見たかったんですけどね。
岩男....ほんとああなっちゃったら誰でも大丈夫ですよねぇ 笑

>yukarinさん

こんばんは。
調べてみたら、姉妹でした。
ファンタスティック・チーム結成で、これから、いろんな活躍をするのだろうに、続編がなくなると見られませんね。
強くても、岩男さんにはなりたくないと思う私です。

マーラー姉妹なのか。
ゴムだったり、火遊びだったり、スケスケだったり、そんな下な要素がいろいろあるんだから、もっとエロく………

>ふじき78さん

マーラなんですよ、日本だったら、やらしいです。
やっぱり、すけすけになったら、いいことも、あんなことも、そんなことも、やってみたいですよねー?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2974-b0be1fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ファンタスティック・フォー(2015)』('15初鑑賞71・劇場)

☆☆☆-- (10段階評価で 6) 10月11日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター6 にて11:55の回を鑑賞。

劇場鑑賞「ファンタスティック・フォー」

4人の力を合わせて… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510090000/ [Blu-ray] ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]価格:1,553円(税込、送料別) [DVD] ファンタスティック・フォー:銀河の危機 <特別編>価格:1,157円(税...

「ファンタスティック・フォー」元祖スーパー戦隊、リ・ボ~ン!

[ファンタスティック・フォー] ブログ村キーワード  あのマーベル史上最初のヒーロー・チーム、3度目の映画化!「ファンタスティック・フォー」(20世紀フォックス)。「アベンジャーズ」や「X-MEN」の原点とも言われる作品。原作の発表は、何と!1961年まで遡ります。  若き天才科学者・リード(マイルズ・テラー)は、小学5年生で物質転送装置を開発。幼馴染のベン(ジェイミー・ベル)と...

ファンタスティック・フォー

評価:★★☆【2,5点】(11) マーベル映画のなかでワースト作品として一票を投じたい。

ファンタスティック・フォー ★★

マーベルコミックスの中でも長きわたり愛されている原作を基に、ヒーローチーム「ファンタスティック・フォー」誕生の瞬間を描くアクション大作。『クロニクル』で長編デビューしたジョシュ・トランク監督と『X-MEN』シリーズの脚本などを務めたサイモン・キンバーグがタ...

『ファンタスティック・フォー』(2015)

おそるおそる…という感じで観てきました。そもそも「ファンタスティック・フォー」をリブートする必要があったのかなあ、というところから不安は始まっています。2本作られた旧作は、製作サイドが思い描いていた大ヒットではなかったかも知れませんが、決して失敗作ではなかったと思います。役者さんの都合とかもあるのかもしれませんが(なにせヒューマントーチは今やキャプテンアメリカですから)、素直に続編作ってくれ...

ファンタスティック・フォー (2015)/マイルズ・テラー

てっきり『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』続編かと思っていたらリブートなのね。あのシルバーサーファーからもう7年も経ったんですね。また最初から観るの?と思いつつ ...

ファンタスティック・フォー(2015)

【FANTASTIC FOUR】 2015/10/09公開 アメリカ 100分監督:ジョシュ・トランク出演:マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル、レグ・E・キャシー すべてはこの4人からはじまった―― Story:天才的な才能を...

ファンタスティック・フォー

う〜ん何だか物足りない感が・・・。

『ファンタスティックフォー』をトーホーシネマズ新宿9で観て、寝た寝たふじき★★

五つ星評価で【★★頑張ったんだけど】 寝たね。 プラネットゼロ再訪問辺りからバンバン寝た。 だから、ゴームズがゴムゴムパンチを攻撃に使ってるところとかがほぼほぼ記憶に ...

こんな体に誰が四た ジョシュ・トランク 『ファンタスティック・フォー』

本年度最後のアメコミ映画(だと思った)は、マーベルユニバース最初のヒーローチーム

ファンタスティック・フォー 【劇場で鑑賞】

米コミック会社「マーベルコミックス」で 古くから刊行されているヒーローものが原作で これまでも何度となく映画やアニメと映像化されて いる『ファンタスティック・フォー』の最新映画版が 公開されましたので観に行ってきました。 こちらが1ヶ月フリーパスポート使用2…

ファンタスティック・フォー

FANTASTIC FOUR 2015年 アメリカ 100分 アクション/SF 劇場公開(2015/10/09) 監督: ジョシュ・トランク 『クロニクル』 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: スタン・リー 原作: スタン・リー 脚本: ジョシュ・トランク 出演: マイルズ・テラー:...

映画評「ファンタスティック・フォー」(2015年版)

☆☆(4点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ジョシュ・トランク ネタバレあり

ファンタスティック・フォー

【概略】 子供の頃から発明好きだったリードは、友達ベンとともに自力で物質の転送装置を完成させ、科学コンテストに出展する。リードの才能に目をつけたストーム博士は、彼を研究員としてスカウトし本格的な装置を完成させる。実験として自ら転送装置に入ったリードと仲間たちは、異次元の惑星ゼロに送られる。その時、予期せぬ事故が起き、異次元のパワーによってリード、スー、ジョニー、ベンが不思議な能力を身につけ...

ファンタスティック・フォー

発明好きの高校生リードは、バクスター財団のストーム博士からスカウトされ、学生研究員となった。 博士の養女スー、息子ジョニー、研究員ビクターと共に、本格的な物質転送装置を完成させたリードは、幼馴染のベンも誘い異次元へ出発する。 しかし予期せぬ事故が起こり、帰還した彼らには不思議な能力が備わっていた…。 SFバトルファンタジー。

「塔の上のラプンツェル」(2回目) «  | BLOG TOP |  » 「塔の上のラプンツェル」(1回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード