topimage

2017-03

おひさしマリリン - 2015.10.23 Fri

新聞チェック
あ、ボーさんとこにアタシ載ってる

8月以降マリリン記事がないので、理由はないけど、ひさしぶりに、ご招待しました!
「バック・トゥ・ザ・フューチャーの日」(「パート2」でタイムトラベルした、2015年10月21日)とかハロウィンで、マリリン画像を作れたらいいんですけど、技量がなくてねえ。


ブログパーツ

● COMMENT ●

ネタが無くてもマリリンを登場させちゃうボーさんに感謝です。
バック・トゥー・ザ・ヒューチャーの日、ニュースでは盛り上がっていたみたいですね。マリリンが現代に来てくれたら嬉しいんですが。

>たけしさん

マリリン記事には、すかさずコメくれる、たけしさんにも感謝っす!
時間や場所を超えて行き来できたら、誰にでも会えるんですけどね。…会いたくない人が来ると嫌ですが。

マリリン

バック・トゥ・ザ・フューチャーでマリリンに会う画像!
そんなのあったらホント素敵ですね。
でも私もそんな技術ないな〜。

ところでボーさん、昨夜『或る夜の出来事』ようやく見ました。
これまでも見なくちゃと思ってたんですが、本当に満点レベルの素晴らしい映画でした!
『ローマの休日』よりずっと好きだったわ。

>とらねこさん

そういう画像をつくっているファンが、世界の中には、いるんですよ~。

「或る夜の出来事」見てもらったんですか! しかも、よかったですか! ありがとうございます。
我が家のブログタイトルの元ネタで、この映画の記事も書いておかなきゃいけないかなと思いながら、再見して、そんなに気に入らなかったらどうしようか、なんてことも考えたりするんですよ。いま、DVDも録画も持っていないんですけどね。

クレア トラベラーという雑誌に、マリリンさんがちょろっと出ているのを、お見かけしました。マックス マーラの、何とかかんとか… すみません、アバウトで。お隣りのページには、エイミーさんが…。ボーさんがこの雑誌を手にされると、右目と左目が、おかしなことになりそうですね。

表紙にautumn とありましたが、先日仕事で行った所(日本!)は、-5℃…既に冬でした。

この手の雑誌って、カタカナばかりで、難解です。毎年この時期は、イルミネーションとイミグレーションとイルージョンが、ごっちゃになり「駅前の入国審査、きれいだよね〜」と、一度は間違えます。
あ、そんな、お礼なんて、マックス マーラのバッグでいいですよ(^o^)

>モペ改め「謎の」ミトンさん

ありがとうございます。
右目と左目が離れました。
さっそく記事にしてしまいましたよ!
オールカラーで200ページって、そりゃ1010円にもなるだろうよ、って、ぜいたくな誌面ですね。
今回の特集はニューヨークで、マリリンも滞在したことがあるのですが、記事内容はマックスマーラ関連だったですね。
お礼はマックスマーラは無理なので、マックのポテトでは? 笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2979-9a9aa2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ババドック~暗闇の魔物~」 «  | BLOG TOP |  » 「ヒット・パレード」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード