topimage

2017-04

「ヴィジット」 - 2015.10.25 Sun

いやはや、そういうことだとは、つゆ知らず。

やっぱり、シャラマンだかシャマランだか、わからんけど、「らしい」なあ、こういうオチも。
そんなこと、ありうる? んー、ありうる…かも。


いやー
心霊写真みたいです。うしろ、よく見てくださいね。

ネタばれしないので、あやふやで、すみませんが、いい子は9時半以後は部屋から出ちゃダメだぞ~。こわいぞ~。
わけのわかんない行動は、こわいです。

祖父母の家に泊まりに行った姉弟、すべてをビデオ映像に記録するって、いまどき、そういうの好きですよねえ。
遠くの母親とはパソコンでスカイプ。顔を見ながら会話。便利。(私は使ってないけど。)

ママー

悪くはないが、個人的には、シャラマンだかシャマランだかにしては、期待したほどの、おもしろみを感じなかった。
ビデオで記録していく、みたいな形をとる映画は好みじゃないかもしれない。
多少スターらしいのは、お母さん役のキャスリン・ハーンさんのみだし、華が少なくて、いかにも低予算なつくりっぽい。
舞台が、ほぼ祖父母の家に限られるのも、地味さをまとってしまう。つまり、人も場所も地味。

(10月25日 TOHOシネマズ みゆき座)

うふふ

THE VISIT
2015年 アメリカ作品
監督 M・ナイト・シャマラン
出演 オリヴィア・デヨング、エド・オクセンボウルド、ディアナ・ダナガン、ピーター・マクロビー、キャスリン・ハーン

参考:ヴィジット@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) Universal Pictures.

ブログパーツ

● COMMENT ●

レンジの中にヴィジットするのはヤダ。

そう言わずに、住んでみたらどうだ?

上のコメント面白い 笑

これはシャマランがコメディ意識してるだけあって
笑えました。
あえてハリウッドではメジャーではないキャストでリアル感出したかったんでしょうね。
ホラーじゃなく、老人の奇行としてみると面白かったです

サムライミのスペルの方がちゃんとしてる笑えるホラーだけど。

それにしてもボーさんが美人女優も出てないシャマラン映画みるのが意外。

今日観てきました

先日、予告編で知ったので興味が湧きました。「アフター・アース」がシャマランらしくない作品だったので、こういう路線がやっぱり彼らしいよね。冒頭のアマチュアがビデオ撮影していくプロセスから「ブレアウィッチ」っぽいのかなぁと想像しましたが違いました。でも「ネタ」は途中から予想できました。予想通りでした。もうちょっとひねりが欲しいかな....

>migさん

ありがとうございます。ときどき「俺たち」が勝手に書いています。
「スペル」は楽しかった傑作ですけど、こちらはそれほどではなかったです。
老人の奇行とすればピッタリですね。
真実がわかってみると意外でもなんでもないというのが、物足りないかも。

いやいや、シャなんとか監督の映画には興味があるのですよー。

>又左衛門さん

これをご覧になるとは思いませんでしたよ!
ビデオ撮影を映画に、って、もう古いような気がしますが、低予算映画には合うのかも。
私は、たいていの場合、オチを考えずに観ていくので、びっくりしましたよ。
説明がついちゃう結果なので、多少つまらないようにも思います。

元ネタは...

観終わって、なんとなく「赤ずきん」を連想しました。
要は「なりすまし」だし。お婆さんの怖さというものを強烈に訴えてきますね。あのレンジのシーンも「焼き殺される」んじゃなかろうかとドキドキする。でもしない。ただ冷静に考えると、娘が子供たちを実家に預けるのに、電話とかしたはずなのに、気づかないとか変だよなぁ...

おばあちゃんのほうが怖いですね。
やっぱり、女のほうが元々おそろしいんでしょうか。(笑)
どこで何をされるのか分からないというのは嫌ですねえ。
電話したとすれば、そのあとに、いろいろ起きたのかもしれませんね。

そうですね。確かに低予算で地味な映画。
でもオーブンのシーンとか、絶対何か起こりそうでドキドキしたし
年寄りのありえない行動とか、恐怖の演出が良かったので楽しめちゃいました。
あ、でもボー様には美しどころが足りなかったのですね。
娘ちゃんはあと2,3年したらとっても美人になりそう。

>pu-koさん

オーブン。なにかやりそうでやらない、というのは、いいですよね。
あやしすぎてコメディになりそうなんですが、汚いところは、ちょっと遠慮したいですねえ。
美しどころは、非常に希望します!(笑)
「様」なんてつけなくてもいいですよ。なんなら呼び捨てでも(それは嫌か)

TBありがとうございます。
勝手に揺れるブランコとか、ドアの向こうに聞こえる音とか、リバースばあさんとか、壁をかきこきする全裸のこれまたばあさんとか、おむつをこっそり捨てに行くじいさんとか、あれこれ想像するものばかりでした。彼らの放つ言葉も意味深。
でも実は...というところが面白かったです。見事な肩透かしでした。

>ミス・マープルさん

そうそう、なんなんだろう、と思わせておいて…そういうことかよ!
と多少、意外でないところが逆に意外…かもしれない?みたいな?
まあ、こういうのも、ありですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2981-9c328fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴィジット

評価:★★★★【4点】(11) シンプルすぎて逆に怖いとはこういう映画の事だ。

ヴィジット〜Rap with POV

公式サイト。原題:The Visit。M・ナイト・シャマラン監督。キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン、ピーター・マクロビー、エド・オクセンボールド、オリビア・デヨング。音信不 ...

『ヴィジット』

M・ナイト・シャマラン監督。 脚本も。 「やっぱりシャマラン監督だったな・・・」っていう映画。 前作が全然シャマラン臭がしなくてガッカリだったけど、今回は安定のシャマラ ...

ヴィジット/THE VISIT

コメディかっ 本作で、シャマランが帰ってきたとか、 原点回帰と本人が言ってるとか、 とにかく久々にちゃんとした?シャマラン印のスリラーだとの噂を聞くけど。 ハリウッドでは実際 ヒット。 低予算 500万ドル(約6億円)で作られ、すぐに回収するほど...

ヴィジット

両親が離婚したばかりの15歳の姉ベッカと13歳の弟タイラーは、ペンシルバニア州メイソンビルに住む母方の祖父母の家で1週間過ごすことに。 祖父母は歓待してくれるが、2人は「3つの約束」をさせられた。 第1は「楽しい時間を過ごすこと」、第2は「好きなものは遠慮なく食べること」、第3は「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」。 その夜、姉弟は異様な気配と物音で目が覚める…。 ホラー。

ヴィジット

前半が退屈。

ヴィジット  監督/M・ナイト・シャマラン

【出演】  オリヴィア・デヨング  エド・オクセンボウルド  ディアナ・ダナガン  ピーター・マクロビー 【ストーリー】 休暇を過ごすため田舎にある母方の祖父母の家を訪れた姉弟は、優しく穏やかな二人に歓迎されるが、三つの奇妙な約束を伝えられる。楽しい時間を...

シャマラン復活!!

28日のことですが、映画「ヴィジット」を鑑賞しました。 休暇を利用し初めて祖父母のいるメインビルへとやってきた姉妹は田舎町での穏やかな1週間を過ごすことに。 しかし、夜9時半を過ぎると家の中には異様な気配が漂い、不気味な物音が響き渡る そして祖父母の不審な...

ヴィジット ★★.5

『シックス・センス』などで知られるM・ナイト・シャマラン監督が手掛けたスリラー。三つの奇妙な約束事がある祖父母の家にやって来た姉弟が体験する恐怖を描く。『パラノーマル・アクティビティ』シリーズなどのジェイソン・ブラムと『マッド・ナース』などのマーク・ビ...

ヤッツィー!バカ村 ナイト・M・シャマラン 『ヴィジット』

色々用事が重なって10日ほどおやすみしてましたが、再開させていただきます。本日は

ヴィジット 【劇場で鑑賞】

『シックス・センス』や『サイン』などで知られる 鬼才M・ナイト・シャマラン監督の新作ホラー映画 『ヴィジット』が公開されましたので観に行ってきました。 公開規模が小さく近くで上映していなかったので遠征、 シャマラン監督自ら監督した映画を劇場で観るのは 『アン…

【映画】『ヴィジット』裏をかかれた

      ヴィジット(2015)アメリカ 原題:The Visit 監督/脚本:M・ナイト・シャマラン 出演:オリヴィア・デヨング  / エド・オクセンボウルド/ ディアナ・ダナガン/ ピーター・マクロビー/  キャスリン・ハーン 【あらすじ】 休暇を利...

ヴィジット

JUGEMテーマ:Horror 「ヴィジット」 原題:The Visit 監督:M・ナイト・シャラマン 2015年 アメリカ映画 94分 キャスト:キャスリン・ハーン      ディアナ・デュナガン      ピーター・マクロビー      エド・オクセンボールド      オリビア・デヨング 恋人とクルーズ旅行に出かける母の留守中、 ベッカとタイラー姉...

ヴィジット

THE VISIT 2015年 アメリカ 94分 ホラー/サスペンス 劇場公開(2015/10/23) 監督: M・ナイト・シャマラン 『アフター・アース』 製作: M・ナイト・シャマラン 脚本: M・ナイト・シャマラン 出演: オリヴィア・デヨング:ベッカ(姉) エド・オクセンボ...

ヴィジット (The Visit)

監督 M・ナイト・シャマラン 主演 オリヴィア・デヨング 2015年 アメリカ映画 94分 ホラー 採点★★★ 随分と久しぶりに使うフレーズでございますが、シャマラニストのたおです。何気なく使ってたこの言葉がシャマラン映画を語る際に他所でもよく使われるようにな…

ヴィジット

【THE VISIT】 2015/10/23公開 アメリカ 94分監督:M・ナイト・シャマラン出演:オリヴィア・デヨング、エド・オクセンボウルド、ディアナ・ダナガン、ピーター・マクロビー、キャスリン・ハーン あなたは絶対に、“その約束”を破ることになる――。 STORY:15...

ヴィジット

【概略】 ベッカとタイラーの姉弟は祖父母の家に遊びに行くことに。温かく迎えられたふたりだったが、夜、部屋の外から異様な物音が聞こえ…。 スリラー 絶対に破ってはいけない「3つの約束」に隠された真実とは…!? 子供たちがある恐怖的な出来事を経験し、乗り越え成長するといった内容の話。姉弟が初めて祖父母に会いに行く&1週間宿泊することになり。その祖父母は凄く優しくて良い人たちで...

「パパが遺した物語」 «  | BLOG TOP |  » 「ババドック~暗闇の魔物~」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード