topimage

2017-10

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」 - 2015.12.17 Thu

「スタウォ」の新作を観る前に、これまでの6作品を順番に見ることにした!

「エピソード1」から「エピソード3」は、アナキン・スカイウォーカーの物語といえる。
先に公開されたのは「エピソード4」から「エピソード6」のほうで、その中でダース・ベイダーとして登場するのがアナキン。
正しいことのために戦うはずのジェダイの騎士だったのに、なぜ暗黒面(ダークサイド)に落ちてダース・ベイダーとなったのかが、「1」から「3」の3作品によって語られる。


パドメ
アナキンじゃありませんよ、パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)さんです。撮影が公開前年とすれば、ナタリー17歳!

「エピソード1」では、アナキン(ジェイク・ロイド)は、まだ子ども。
ジェダイであるクワイ=ガン・ジン(リーアム・ニーソン)と、その弟子オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)と出会い、ジェダイとして修行を始めることになる。
「ファントム・メナス」とは、「見えざる脅威」という意味。

私は本作は公開当時は観ていなかったらしく(覚えときなさいよ)、HPの記録によると、2001年12月24日に見ている。星は☆☆☆★で、一言メモは、
『ナタリー・ポートマンってかわいいよなあ。今回は観ていて、話が幼稚な気もした。おもしろいけどね。』

以下、箇条書きで。

◇シリーズお約束のセリフ「いやな予感がする」。本作ではオビ=ワンが一言目で"I have a bad feeling about this."
◇通商連合(ジェダイの暗黒面が勝った存在ともいえるシスの暗黒卿であるダース・シディアスが黒幕になっている)のドロイド(簡単にいえばロボットですね)は、犬みたいな面長。
◇クワイ=ガンたちと一緒に行動する、ジャー・ジャー・ビンクス(惑星ナブーの原住民族のひとり)の、しゃべり方がうるさい。うざい、という評判がもっぱらだった。
◇パドメ・アミダラ女王の影武者を演じるのは、キーラ・ナイトレイさん。
◇R2-D2(丸っこいドロイドです)、シールド(防御幕)を直したりして1作目から活躍!
◇C-3PO(人型の通訳用ドロイドです)、アナキンが製作中で、中身がスケスケ。
◇パドメとアナキンの出会い。
◇中盤のヤマ(見どころ)は、アナキンが出場するポッドレース(空中を飛ぶカーレースみたいなの)。
◇ジェダイ・マスターのヨーダは、アナキンの未来が見えない、と危惧。
◇先頭に立って銃撃戦に加わるパドメ。惑星ナブーの女王なのに!
◇ジェダイ2人と戦って互角以上の、ダース・モール(レイ・パーク)。彼は、ダース・シディアスの弟子。
◇ラストシーンは、「エピソード4」と似たふうな戦勝お祝いムード。

個人的には、ナタリーを見ていればOKの映画でした。
オープニングとエンディングのテーマ音楽が、いちばんワクワクする。新作でも当然あるんだろうな!?

(12月6日)

ふたりがかり

関連記事:
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(3回目)
「スター・ウォーズ」
「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」
「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」

STAR WARS: EPISODE I - THE PHANTOM MENACE
1999年 アメリカ作品
監督 ジョージ・ルーカス
出演 リーアム・ニーソン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、レイ・パーク

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) Lucasfilm Ltd.&TM. All rights reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

おお、ボーさん、6作全部書くんだ!?

よく書くよな。ってか、6本てのは、よく見たなあ。

こんばんわ

始まりましたね。スターウォーズ(エピソード7)
年末は忙し過ぎて行かれそうにありません。正月に行けるかなぁ。

ファントム・メナスは好きな作品です。
ダース・モールが好きなんです←変なヤツ。
あの身のこなし。まるで歌舞伎を舞ってるかのよう(´ω`*)

ナタリー・ポートマンはこの頃めちゃくちゃ可愛かったですよね。
カワイイだけじゃなく品がある。
特にメイクしたときの顔が好きでした。
子役の少年、大きくなったでしょうねぇ。

>mia☆miaさん

おはようございます。
TBや新作関連じゃなくても、コメしてくれるのは、とても!うれしいです! 
私は20日に観にいきますよ!

ダース・モールが好きな人は多いと思います。強そうだったのに、1作だけで、やられちゃいましたね…。孫悟空を参考にした動き、という噂も。

エピソード1から3は、私にとっては、ナタリーの映画です!(言い過ぎ)
そう、品もあるし、きりっとしてるし、かわいいし、美人だし、(そのへんにしておいて)
ジェイク・ロイド、その後は、あんまり…のようです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3007-cd5714ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『スター・ウォーズ/エピソード1~ファントム・メナス』

また「スター・ウォーズ」が見たい季節?がやってきました。この作品に関する記事アップする何回目だよ?とお思いの諸兄もいらっしゃるでしょうが、「エピソード1」を一年半ぶりくらいに見直しました。もちろん新作公開に合わせてのことで、きっと来年の今ごろも見直してることでしょう(^^;賛否両論というよりは多分「否」の方が多そうな「エピソード1」、というか<プリークエル・トリロジー>ですけれど、アナキン・...

先週観た映画〜12/18

  師走ですねえ… …って間が空いてしまいました(^^;) にゃん達はぬくぬくとしながら、 冬を迎えております。 「ぬくー」 「カーペットぽかぽか…」 「水もストーブの前で飲んでやるにゃん」 トイレに呼ぶのは変わらないんですけど、 冬は部屋での水も飲むのよねー。 「ぬくー」 「氷舐める時は別にゃ!」...

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」 «  | BLOG TOP |  » 「美女と野獣」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード