topimage

2017-08

「ターザン紐育へ行く」 - 2016.04.22 Fri

なんと、“I'm Through With Love”が歌われるんです!

マリリン・モンローさんが「お熱いのがお好き」で歌った名曲。
ほんの少しですが、本作で歌うのは、ヴァージニア・グレイさん。



この曲、ほかの映画でも巡り合ったことがあったような記憶がある。(覚えとかんかいっ!)
つまり、かなりのジャズ・スタンダードなんだなと。
いやあ、こういうふうに思いがけずに出会うと、すごくうれしい

ということで、さようなら。
じゃないだろー!

ボーイが都会に連れていかれて、ターザンとジェーンは追いかけてニューヨーク。「紐育」はニューヨークと読みますからね。「ひもいく」じゃないです。
スーツ姿のターさんが珍しいすね。初めて着るんだから、あたりきしゃりき。(言葉がわからない方は検索)

悪者のひとりに、チャールズ・ビックフォード。私にはなんといっても「大いなる西部」で印象にある俳優。ターザン映画にも出ていたんですねえ。

サーカスが舞台になるので、そうです、ゾウさんが味方になりますよ! お鼻が長いのよ!(意味なし)

モーリン・オサリヴァンさんは、これでジェーン役を降りる。
ジョニー・ワイズミュラーは引き続きターザンやったみたいです。

さても、以上6本、オサリヴァン&ワイズミュラーの、ターザンボックスセット、堂々の完結であります。(幕、閉じる)

ターザン、スーツ着る

(4月17日)

関連作品:
「類猿人ターザン」
「ターザンの復讐」
「ターザンの逆襲」
「ターザンの猛襲」
「ターザンの黄金」

TARZAN'S NEW YORK ADVENTURE
1942年 アメリカ作品
監督 リチャード・ソープ
出演 モーリン・オサリヴァン、ジョニー・ワイズミュラー、ジョン・シェフィールド、ヴァージニア・グレイ、チャールズ・ビックフォード

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 1942 MGM

ブログパーツ

● COMMENT ●

すまない、歌をさえぎってしまった。

いいえ、ボーイを真剣に探していたのですから。しょうがないことですよ、ターさん!

こんにちは。

ついにニューヨークへ!
ひょっとしてスパイダーマンみたいにビルノの谷間で…とも思ったのですが、サーカスの動物を使って大暴れなんですね。(^^;

他の映画で知っている曲がかかると、グッときますね。(^^)/

>白くじらさん

こんにちは! ありがとうございます。
あ、ビルでも追っかけしますよ! 屋上というか、そのへんを。警官と。悪いことはしていないはずですが。

知っている曲が流れると嬉しいものですし、とくに好きなものだと感激です!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3068-ee5f775e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリン in 「ツイン・ピークス」(の台詞) «  | BLOG TOP |  » 「ターザンの黄金」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード