topimage

2017-03

「デッドプール」 - 2016.06.17 Fri

「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」にも出てたんか!

ちょっと調べたら、ライアン・レイノルズ本人が演じていたけど、見かけが違うよ。
そうか、「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」の2009年から、デッドプールはライアンくん! だったのかー。

彼女と

最近多い、お悩みヒーローなんか、くそくらえなのが良い。
とはいえ、恋人には一途な人間味はあり、彼女に会えない悩みはあるから、なんとなくバランスは取れているのか。

彼女がブラジル出身とのことで、ブラジルチックな美人(?)で良い。
X-MEN関係のふたりとの絡みも楽しい。でかいほうがオールCGだとは観たあとまで知らなかったYo!

笑えて楽しく、おバカかと思えば、アクションは侮(あなど)れずスゴい。

(6月12日 イオンシネマ 大井)


トリオで
観客に向けて、しゃべくる(演劇用語で「第四の壁」を破る、つまり演じているほうと観客の間にある壁を破るんですねえ)のも楽しい。口が減らないオトコ。私とは大違いだ。いろいろと、そりゃそうか。

DEADPOOL
2016年 アメリカ作品
監督 ティム・ミラー
出演 ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、ブリアナ・ヒルデブランド、ジーナ・カラーノ

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

デッドプールの名前だが、店に貼ってあった死亡予想ゲームの名称らしいな。

ゲームにするには不謹慎きわまるが、しばしば存在するみたいだな。

みかけがアントマンのような、スパイダーマンのような、なんか紛らわしヒーローが次々登場してきて、ぼくはツイテイケナイです苦笑(ぼくは観る予定はありません笑)

>officeroaderさん

悪役のテディベアであるテッドヒールとコンビを組んで、やりたい放題です。
…うそです。

同じ人なのに

ボーさん☆
同じライアンくんが演じているのに見かけが違うのが不思議ですよね~~

まぁよくしゃべるデップ―君でw
ライアンは緑のヒーロー(未見ですがw)では評判がイマイチだったらしいですが(自虐ネタも入れてましたね)、今回は大成功でよかった。
喋りの面白さだけでなく、作り上げられたボディとキレのよいアクションも魅力でした。
彼女はブラジルの方でしたか。エキゾチック美人でしたね。

>ノルウェーまだ~むさん

ライアン・レイノルズ1号とライアン・レイノルズ2号なのかもしれません。
または、ライアン・レイノルズとライアンレ・イノルズかも。

>pu-koさん

グリーン・ランタンですね。
観ました! すでに忘却のランタン。(?)
実験のせいで不死身になったけど、そのうえ、身体能力まで身につくものかという、ささやかな疑問が(笑)。
私もブラジルに行ってみようかなー。

> でかいほうがオールCGだとは観たあとまで知らなかったYo!

じゃあ、萬斎さんに動きつけてもらいたいな。

>ふじき78さん

和風なデカ男になりますが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3097-17c562f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画:デッドプール DEADPOOL 真打ちで登場のアウトサイダー・ヒーローぶりを笑い倒すが、勝ち。

アメリカで驚異的に大ヒットを記録!オープニング興行収入はなんと興行主史上最高の1億3,000万ドル!(150億円)そんなに受けた理由は何なんだ?!というわけで、早速チェック! 出だしから大バカぶりをかましまくる主人公は、ウルヴァリン系不死身の身。敵をバッタバッタ...

デッドプール

死にかけ〜死に賭け〜死の賭け→DEADPOOL!  

デッドプール (試写会)

自作のマスクで暴れる憎めない奴キティちゃんとワム!が好き 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/deadpool6月1日公開 かつて特殊部隊の有能な傭兵として活躍したウェ

劇場鑑賞「デッドプール」

自己中ヒーロー、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606010000/ デッドプール オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]価格:2376円(税込、送料無料) 【予約商品】【ホットトイズ】 【お一人様3点限り】コスベイビー/ デッドプ...

デッドプール

デッドプール@20世紀フォックス試写室

映画 『デッド・プール』

JUGEMテーマ:映画館で観た映画         シュールな 笑いと下品なセリフ。   殺戮シーンもあり、グロテスクなシーンや   エロティクなシーンと表現があるので   『R15+』指定なのですね。   B級映画だけど、アク...

【映画】『デッドプール』ゲスで軽妙な新ヒーロー誕生

  デッドプール(2016)アメリカ 原題:Deadpool 監督:ティム・ミラー 脚本:ポール・ワーニック / レット・リース 出演:ライアン・レイノルズ  / モリーナ・バッカリン/ エド・スクライン/ T・J・ミラー /  ジーナ・カラーノ/ ブリアナ・ヒルデ...

タイトルデザイン_45. Blur Studio (End Title Sequence/CLAUS)『デッドプール(Deadpool)』ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ主演 "緑から赤へ"

『デッドプール』Deadpool 監督 : ティム・ミラー出演 :ライアン・レイノルズモリーナ・バッカリンエド・スクライン、T・J・ミラージーナ・カラーノブリアナ・ヒルデブランド 物語・ウェイド・ウィ

デッドプール ★★★★

『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。共演は『トランスポーター イグ...

デッドプール

【DEADPOOL】 2016/06/01公開 アメリカ R15+ 108分監督:ティム・ミラー出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド声の出演:ステファン・カピチッチ STORY:ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊の傭兵(ようへい)として活躍していたが、今は悪者を気まぐ...

チミチャンガは俺チャンが ティム・ミラー 『デッドプール』

2016年も続く怒涛のアメコミ映画ラッシュ。そしてついにマーベルきっての異端児と

デッドプール

元特殊部隊の隊員ウェイド・ウイルソンは、恋人ヴァネッサと結婚したのも束の間、末期ガンで余命宣告されてしまった。 ガンが治せるからとそそのかされ人体実験を受けた彼は、全身の皮膚が焼けただれる代わりに驚異的な肉体を手に入れることに。 元の身体に戻りヴァネッサと暮らしたいと願うウェイドは、赤いコスチュームを着て“デッドプール”と名乗り、自分に人体実験を施したエイジャックスを追う…。 SFアクション...

おちゃめな青年。『デッドプール』

マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化した作品です。

「デッドプール」

今更ながら「デッドプール」なのである。評判が良いのは知っていたが、なんだかんだで観る機会を逸し今日まで来てしまった。元々が別にライアン・レイノルズ好きではなかったというのも一因かもしれない。だが、ライアン・レイノルズは予想以上であった。セクシーでイケメンでパーフェクトな肉体美を持っているのだから、もうこんな役にひっちゃきにならなくてもいいのでは?と思ってみたが、嬉々として(という風に見える)...

『デッドプール』『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』『X−MEN アポカリプス』を乱れ撃ちで

未レビューマーベル映画をまとめてできるだけ短評で。 ◆『デッドプール(字幕)』トーホーシネマズ新宿7 ◆『デッドプール(吹替)』シネマロサ1 ▲デップーさんと硬い人。 ...

デッドプール

【概略】 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。しかし、謎の男にガンが治ると騙されたウェイドは、戦闘マシンとして改造されてしまう。元の自分に戻って愛する女性と再会するため、自作のコスチュームで「デッドプール」となった彼の戦いが始まる…。 SFアクション 呼んだ?クソ無責任ヒーローですけど、何か。 デップー現象もなるほどな、という感じ。本...

デッドプール

DEADPOOL 2016年 アメリカ 108分 アクション/ヒーロー/コメディ R15+ 劇場公開(2016/06/01) 監督: ティム・ミラー 製作: ライアン・レイノルズ 製作総指揮: スタン・リー 出演: ライアン・レイノルズ:デッドプール/ウェイド・ウィルソン モリーナ・バッカリン:ヴァネッサ エド・スクライン:エイジャックス/フランシス T・J・ミラー:ウィーゼル ジー...

デッドプール

下品でくだらないだけれど、面白い。

デッド・プール

監督:ティム・ミラー 出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド、レスリー・アガムズ、カラン・ソーニ、ジェド・リース、スタン・リー、ステファン・カピチッチ、カイル・キャシ...

「黄色いマンション 黒い猫」 小泉今日子 «  | BLOG TOP |  » 舞台「日の本一の大悪党」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード