topimage

2017-04

アナとエルサ in 「ワンス・アポン・ア・タイム4」 - 2016.07.03 Sun

海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム4」(NHK-BS)に、「アナと雪の女王」のアナとエルサが出るというので、見ていた。

アメリカ本国では、2014年9月から放送。シーズン4のはじめのほうの12話が「アナ雪」編で、日本での放送も先日終わっちゃったので、ここに覚え書きにしておく。

アナを、
アナ

エリザベス・ライル(Elizabeth Lail、声:遠藤綾)さん、
エリザベス・ライル

エルサを、
エルサ

ジョージナ・ヘイグ(Georgina Haig、声:木下紗華)さん
ジョージナ・ヘイグ

が演じていて、ほとんどイメージを壊すこともなく、とてもよかったと思う。
ふたりの画像はラストの、アナの結婚式前の衣装。

クリストフ(スコット・マイケル・フォスター、Scott Michael Foster)、ハンス王子(タイラー・ジェイコブ・ムーア、Tyler Jacob Moore)、トロールのパビー(声:ジョン・リス=デイヴィス、John Rhys-Davies)、オーケン(ダーシー・ジョンソン、Darcey Johnson)、ウェーゼルトン公爵(ジョナサン・ラニョン、Jonathan Runyon)、雪男マシュマロウ、トナカイのスヴェンなども登場してきて、楽しかったね!

しかし、注目だったのは、なによりも、オリジナルキャラクターの、イングリッド、雪の女王を演じたエリザベス・ミッチェル(Elizabeth Mitchell)さんの豊満な…(以下、自粛)
でもさっ、それは、そういう衣装のせいなんだからっ!
エリザベス・ミッチェル

ほか大勢のキャラクターの相関関係とか、まったく調べもせずに、シーズン4から見始めたのだが、見ながら、なんとなく理解しつつ楽しめた。アナ雪編が終わっても見るか!?
ルンペルシュティルツキン(ロバート・カーライル、Robert Carlyle)の吹替の、家中宏の声が独特でいい。
エマ・スワン(ジェニファー・モリソン、Jennifer Morrison)の吹替、北西純子さんの言葉遣い(「~だよね」とか、なんだか、なれなれしい感じ?)も好き。
レジーナ、悪い女王の役のラナ・パリーヤさん(Lana Parrilla、声:深見梨加)もいいし。


姉妹

(c) ABC Studios (c) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

さすがは「アナ雪」好きのボーさんだけある。記事にもしちゃって。

下手に実写化したら違和感しかないが、これは、うまく作ったよな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3103-5ed1e73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エクス・マキナ」 «  | BLOG TOP |  » 「ダーク・プレイス」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード