topimage

2017-03

「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」 - 2017.02.27 Mon

劇場版3作目。

河合奈保子さんのオープニングソング!
え、鈴木清順が監督!?
それにしては…! なにこれ? 共同監督に吉田しげつぐとやらがいるから、鈴木清順がどれだけ関わったのかはわからないよね。

バビ

荒唐無稽を行き過ぎて、ばかばかしい。
子ども向け?
意味わからん。
ありえない。
そんなの無理。
セリフで、かんたんに「バカ」って言ったりするのは、作り手こそ「バカ」。

絵が変わった。それとも、適当? 時間がなかった? 不二子、美人じゃないし!
敵キャラの声が、第一声から、もう下手くそすぎて。私でもわかる。…声はカルーセル麻紀さんでした。
おぼんこぼん、なんてのまで声をあてているのは、なぜ? 当時、人気あったっけ?

婦警さんたちの声が、平野文、潘恵子、吉田理保子、戸田恵子、島津冴子というキャストなのだけは、唯一、すごい。

(2月22日)

1985年作品
監督 鈴木清順、吉田しげつぐ
声の出演 山田康雄、小林清志、増山江威子、井上真樹夫、納谷悟郎

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

やっぱりこれか(笑)

劇場版ルパンのハズレで真っ先に思い浮かぶのがこれです。
追いかけっこのくだりとか、くどくて酷かったですよね~。ホント、意味が分からないという感想になるのは当然だと思います。

>不二子、美人じゃないし!

不二子ちゃんが手抜きなんて許せませんね!

>宵乃さん

やはり、これなんです。
どうにかしちゃったのかと思うほど、ダメですね。
1週間前のことなのに、細かいところは、すでに思い出せないくらいです。記事中の画像に、飛行機や円盤があるのを見て、いま、ああ、そうだった!と思い出しました(笑)。
ふ~じこちゃ~んの顔なんて、誰か別のアニメのキャラじゃないかと。

観たはずなんですが、全く思いだせません…まあ絵も好みじゃなかったんですが(^.^;)
でも、婦警さんたちの声がそんな豪華キャストだったとはー!
そこだけでちょっと観直したくなりました(笑)

>まおさん

開巻いきなり、おばあちゃんが英語の歌を歌ってます。なんだか奇妙です。
美人コンテスト?のあとで、銭形の部下になった婦警さんたち、言われてみなければ誰の声か分からないのですが。気が向いたらレンタルしても…もったいないかな?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3197-7f7034c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ルパン三世/バビロンの黄金伝説』(1985)

劇場版「ルパン三世」の第3弾。前作の『カリオストロの城』は興行的に成功したとは言い難いはずですが、TVで第3シリーズ(『ルパン三世PARTIII』)が放送されたりで、「ルパン」人気そのものは安定していると判断されたのでしょうね。しかし実際の製作はかなりゴタゴタしていたようで、当初は押井守が監督すると発表されてました。確か宮崎駿の推薦だったように記憶してますけれど。ところが押井監督は降板したん...

「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」 «  | BLOG TOP |  » 「ルパン三世 カリオストロの城」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード