topimage

2017-11

「乱気流/タービュランス」 - 2017.04.09 Sun

スチュワーデス大活躍な「エアポート'75」(1974年)を思い出させる状況に。

ジャンボジェットが乱気流で危険な目に遭うんだろうなと、題名と映画紹介写真から想像した。
出だしは、殺人犯を尾行する警察、なので「ん?」と思ったが、犯人2名を飛行機で護送することになり、ここから本番か、と納得。

凶悪なヤツ(こいつが、現在も絶賛活躍中のブレンダン・グリーソンだとは、あとで調べて知った)のおかげで最悪な事態となる。
スチュワーデス(今なら、キャビンアテンダントというべきか)とレイ・リオッタ(いいヤツか悪いのか途中までわからんとこがよい)の1対1の緊迫対決をはじめ、ツッコミどころはあれど、おいおい! と笑って楽しんで、はらはらして見たほうがお得!?

同じスチュワーデス役のキャサリン・ヒックスさんのほうが好みなんだけど、ローレン・ホリーさんが主演なのだ! 逆の配役でもよかったのに。


やー
「へっへっへっ、よいではないか」「いやっ、おやめになって」

自動着陸ができるなんてね! この当時って、ボーイング747かな?
しかし、まあ、レイ・リオッタ、なに考えてるのか、わからんような役が似合う。

(4月4日)

TURBULENCE
1997年 アメリカ作品
監督 ロバート・バトラー
出演 ローレン・ホリー、レイ・リオッタ、キャサリン・ヒックス、レイチェル・ティコティン、ブレンダン・グリーソン

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) Metro-Goldwyn-Mayer

ブログパーツ

● COMMENT ●

レイ・リオッタの演技が

光ってましたよね。前半と後半のギャップが見ごたえありました。
確かに突っ込みどころは満載で、気楽に見るのに向いてる作品だと思います。警察が無能すぎるし(笑)
ヒロインは私も同僚の方が好きでしたね~。でも、ショートカットのヒロインさんも頑張ってました。

>宵乃さん

ありがとうございます。
リオッタ、くせものでしたねー。
機内の銃撃戦からして、それ、まずいでしょ!機体に穴あくでしょ!と思いましたが、そんなこと言ってられない状況?と自ら納得しました!
ヒロイン、がんばりましたね。孤軍奮闘とは、このこと?

こんばんは。

この作品はツッコミどころをいかに笑うかで評価が違うと思います。って、とりあえず私は結構楽しめた作品で好きです。

自動操縦は壊れたと思いましたけどねー。(^o^)

同じ乱気流の別作品はダメダメだった記憶でしたが…。

エアポート75は面白かったですね。
女性が操縦するはしりだったのではないでしょうか。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせて頂きました。

>白くじらさん

おはようございます。
私は気にしないときは、だいぶ、気にしないので、これも楽しかったです。
ちゃんとしてほしい映画と、そうでもない映画って、ありますよね? ね?

「大空港」「エアポート'75」は、よかったです。そのあともあったかもですが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3220-60d1fd7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一言映画感想(2/14~2/17)

いつものようにマーマレードを作ろうとしたらうっかり消し炭ができてしまった…。本当にこんな風になるんだね~。2/17「ハーモニー(2015)」攻殻機動隊とエヴァの色濃い影響を受けた百合SF?思春期の頃ならともかく、この歳になるとちょっとついて行けないかな…。2/16「プライベート・ライアン」相変わらず戦場シーンでは麻痺して何も感じないですが、フィルム感がとても好みで楽しく観られました。メインの...

乱気流 タービュランス

まさか…これはゾンビ映画ですか? 1997年(TURBULENCE) 製作国:アメリカ 監督:ロバート・バトラー 製作:マーティン・ランソホフ 製作総指揮:キース・サンプルズ 脚本:ジョナサン・ブレット 撮影:ロイド・エイハーン二世 amazon.co.jpで詳細を見る。 クリスマスの夜…連…

「女ガンマン 皆殺しのメロディ」 «  | BLOG TOP |  » 「ライオン・キング」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード