topimage

2017-08

読書記録(2017年5月) - 2017.06.04 Sun

5月の読書記録。

絹
「シャーロック・ホームズ 絹の家」 アンソニー・ホロヴィッツ
コナン・ドイル財団が初めて公式認定した「続編」とか。「あの人」の登場は(ほんのちょっとだけど)楽しいし、ホームズとワトソンもそれらしく、おもしろく読めるが、事件の後味は少しよくない。(5月7日読了)

密
「密室 本能寺の変」 風野真知雄
もらった本。信長が本能寺に泊まった理由、光秀が軍勢を起こした理由の解釈に「なるほど」と思っていたら、後半は、びっくり!? 最後のトリックは可能か?とも考えるが。先に紹介文などを読んでしまったら、構成の面白さが前もって分かってしまうので、目に入れないほうがいいし、本の帯でも、そのあたりバラしすぎ。(私は本編読後に帯を読んだ。)(5月18日読了)

ジョ
「ジョイランド」 スティーヴン・キング
前半、主人公の友人が幽霊を見るまでは、おもしろくなくて、しょうがなかった。がまんして読んでよかった、ということもあるもんだ! 後半は、こんな設定されたら、もう! みたいな、泣けて甘酸っぱい青春ミステリーになった。「童貞少年と、年上の素敵な女性」って、いいよね(笑)。ホラーではない。(5月30日読了)

ブログパーツ

● COMMENT ●

只今停滞中(笑)

BJさん、毎月コンスタントに読破されてますね。感心しますよ。
私はというと、鴎外の「大塩平八郎」にノロノロ運転ないしは、止まっては動くような状態です。

それにしてもBJさん、本能寺関連本がお好きなんですね。しかし、最も謎なのは、果たして信長の遺骸はどこに消えたのかという点です。「世界ふしぎ発見!」では、側近だった弥助(黒人)が信長の首を持ってどこぞの寺に隠したという説が取り上げられてました。

「ジョイランド」。良かったですか。今後の候補に入れておきますね。

さてスレ違いで恐縮ですが、昨日デ・パルマの「悪魔のシスター」を観ました。
この邦題がおどろおどろしくて、録画したまま放置してましたが、観てみるとそんなに怖くはない。デ・パルマ版の「サイコ」+「裏窓」って感じですかね。最後の病院のあたりでは「白い恐怖」も感じましたが。前半はB級テイストですが、後半はデ・パルマらしさが横溢しています。
特にラスト間際、病院のベッドで横たわるふたりの女。一人は死んだはずの妹かと錯覚してしまいましたよ(笑)

ところが、行きつけの某検索サイトでキャストを検索してたら、そこのオーナーが「ネタバラシ」してるんですよ。まだ前半だったのに。これはルール違反でしょ。マーゴット・キダーって、あの「スーパーマン」の人ですよね。
意外にデ・パルマって寡作なんですね。BJさんは、シャマランの「スプリット」はご覧になりますか?

>又左衛門さん

読む時間(パターン)を決めておくのがいいですね。私の場合は電車の中。面白い本なら自然に読みたくなりますし。自分が読みそうな本を借りる(当たり前?)のも大事かも。

本能寺、特別に好きではないですよ。今回は、もらった本なので…。ミステリーとしては面白い素材ですが。
「ジョイランド」は遊園地で働く若者の描写が前半で、おもしろくなくて途中でやめちゃう人もいそうです!?

「悪魔のシスター」は書いていただくのはありがたいですが、ブログ記事がある映画ですから、できれば左枠にある「映画感想タイトル検索用リスト」や「ブログ内検索」で探してみて、そちらのほうに書かれるといいのですけど。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3254-36386b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「眼下の敵」 «  | BLOG TOP |  » 「紳士は金髪がお好き」(22回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード