topimage

2017-11

「LEGO アナと雪の女王 オーロラの輝き」 - 2017.07.14 Fri

「アナと雪の女王」のスピンオフ・レゴ・アニメーション。

アメリカでは「Journey to the Lights」の名で小説も発表され、日本では2月にディズニーチャンネルで放送されたらしいが、まったく知らなかった。

アナエルロゴ

じつは、「忘却エンドロール」さまの記事で、おー、こういうのあるんだ、と初めて知ったのであった。
アナ雪大好き人間としては、見ずにはいられないじゃん、たとえYouTube視聴であっても!

アレンデールにオーロラが光る日がやってきたが、どうしたことか、今年は見えない。
アナとエルサ、クリストフ、スヴェン、オラフは、オーロラを探す冒険に出る。

クリスだるま

4話構成で、それぞれが6分ほど。
第1話 オーロラを探しに(Race to Lookout Mountain〔Race to Lookout Point〕)
第2話 雪崩を抜けて(Out of the Storm)
第3話 オーケンの店(The Great Glacier)
第4話 パビーのクリスタル(Restoring the Northern Lights)

声優さんが、ちゃんと「アナと雪の女王」と同じなのが、続編の資格あり! ですね。

アイスだるま

オラフの頭でボウリングしたり、クリストフがオーケンに投げ飛ばされたりと、「アナ雪」や「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」の物まねパロディも織り込みながら。
ちなみに、水の中に放り込まれて凍ったクリストフの姿は、「スター・ウォーズ」シリーズで、石版みたいにフリージングされたハン・ソロみたい(笑)。
エルサの力が変になっているのも、「アナ雪」の大げさなパロディだし。いろいろ笑えて楽しい。

レゴになると、アナのそばかすが、はっきりしちゃってる。

アナよ

(7月14日)

LEGO FROZEN NORTHERN LIGHTS
2016年 アメリカ作品
監督 スティーヴン・スペンサー
声の出演 松たか子、神田沙也加、ピエール瀧、原慎一郎、安崎求

参考:
「アナと雪の女王」
「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


揃ってロゴ

(c) Disney Television Animation, The LEGO Group

ブログパーツ

● COMMENT ●

LEGOでもエルサは

ちゃんとエルサだとわかるところがすごいですよね。適当なデザインだと、こんな風にデフォルメされたら判別できないこともありますし。
声優さんもオリジナル通りでパロディも盛り込み、意外と気合入れて作られてました。こういうのも面白くていいと思います。
ボーさんも観たことあるかな?と気になっていたので、見て喜んでいただけて嬉しかったです♪

>宵乃さん

ディズニーは、しっかりしてますからねえ。キャラクターを大事にして観客に見せるのは、おろそかにしないでしょう。
声優が代わってしまったら、やはり、ファンならガッカリしちゃいますから、ここも大切ですね。
宵乃さんとこで記事を見なかったら、知るのが、もっともっと遅くなったと思います。感謝感激雨オラフ! です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3278-f20b734c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一言映画感想(6/30~7/4)

昨日の台風でベランダのトマトが倒れてたー。7/4「スローターハウス5」タイトルで5作目なのかと思ってスルーするところでした。変わった戦争ものという印象。時間がほいほい飛ぶんだけど、とくに混乱することなく見られたので構成が上手いんだと思います。脳の障害でこう感じているのか、それとも本当に時空を超越してるのか、幻想的なところが面白い。しかし、石造りの街があんな風になってしまうんだから絨毯爆撃の恐...

「断崖」 «  | BLOG TOP |  » 「シン・ゴジラ」(2回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード