topimage

2017-10

「トップガン」 - 2017.07.25 Tue

曲がノリノリだ!

F-14のフライトシーンも、かっこよい。
ソ連のミグなんかと比べると、でかい。でも大小の差で空戦が多少わかりやすい。


メグラ
メグちゃん、23か24歳あたりか。まだ売れてない。「恋人たちの予感」の3年前。顔の感じも、まだスターじゃなく、ワキがあまい(?)ような。

メグ・ライアンさんが出ていることは知っていた。
でも、主役はケリー・マクギリスさんだ。(あ、トムクルもか!?)
トムクルの同僚のアンソニー・エドワーズ、知らない人だったけど、役柄が大きい。
ヴァル・キルマー、ひと目で分かった。
ティム・ロビンズの名前があったが、どこにいたのか分からなかった。

トムクルは教官になって、続編ができるわけね。

(7月23日)


ケリマ
ケリー、28歳あたりか。すでに前年「刑事ジョン・ブック/目撃者」で主役を張っている。

TOP GUN
1986年 アメリカ作品
監督 トニー・スコット
出演 トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、メグ・ライアン、ヴァル・キルマー、アンソニー・エドワーズ

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 1986 Paramount Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

突 符顔さーん。

はーい。なーんじゃ、そりゃ!

こんにちは

サントラは今聴いてもテンション上がります!
この頃の戦闘機はかっこよかったですね~
続編はどうなるんでしょうか~期待半分不安半分 笑

>yukarinさん

こんばんは。
サントラはノリノリでしょうね!
続編の若手(W主役?)が誰なのかも大問題ですよね。

「オラフの替え歌」で触れました、James Corden のショーにトム・クルーズが、これまたパロディで出ていたことと、「トップ・ガン」続編のニュースをちらっと読んだこととあって「あ、もう続編できてたの?」とこちらを開いてみたら、元々の方でした…。
先にパロディの「ホット・ショット」の方を見てしまったがために、後から元ネタの「トップ・ガン」を見た時は、各所各所で笑えた覚えがあります。アンソニー・エドワーズはドラマ「ER」ではメイン・キャラクターだったんですよー。当時、ジョージ・クルーニーと一緒に、製作の方にも回ったりしていたような記憶が…。何を演じても「ER」を見ていた人には、お医者さんにしか、見えないんですよね。

確かキムタクさんは、この映画の影響で、あの何とかジャケット?を買ってもらい、ご機嫌で着ていたところの写真をジャニーズに送られて、今に至っているとか?。そうそう、みんなが真似したがった時代でした。

因みに、仕事で、あの白い軍服を着た軍人さんに接した時「トム・クルーズかと思いましたわ〜」みたいにお褒めしたところ「セレモニーだから着ているんだけど、毎回ワインだのソースだの、こぼすから、シミ落としが面倒臭っ!」とキレていらっしゃいました
(-_-)

少し前まで国外におりましたが、トム・クルーズの新作の広告がバスなどに、でか〜く出ていて、今度こそ「続トップ・ガン」かと思ったら、また違う作品でした…。だってサングラスしてたから…。

このバブリーだった時代(?)の作品についての記事を、今読むのも、新鮮ですね。(「ホット・ショット」もぜひ…(^_^;))

>モペ改め「謎の」ミトンさん

アンソニー・エドワーズ…親友役でしたっけね…メグたんが奥さんで。
「トップ・ガン」は私は公開当時まったく興味なくて、なにも知らないんですよねー。
で、いま見ても、どうってことなくて、どうも申し訳ないなと思う次第でございまして、でも、バブリーなんですね…バブってたんですね…

トムクルの新作って、やっぱりヒコーキは操縦して、密輸かなんかしてるんでしょ、バリーなんとかさん、実在なのかな?

「ホット・ショット」って見たことあるかもしれないですが、記憶は、なし!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3287-0d632450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トップガン

【TOP GUN】 1986/12/06公開 アメリカ 110分監督:トニー・スコット出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー、アンソニー・エドワーズ、トム・スケリット、マイケル・アイアンサイド、ジョン・ストックウェル、バリー・タブ、ティム・ロビンス、メグ・ライアン、ウィップ・ヒューブリー STORY:カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地。そこにF-14トムキャットを操る...

「シークレット・アイズ」 «  | BLOG TOP |  » 「すばらしき映画音楽たち」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード