FC2ブログ
topimage

2019-11

「イントゥ・ザ・ブルー」 - 2005.11.13 Sun

ジェシカ・アルバの水着姿が眩しい
(c) 2005 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
ジェシカ・アルバ嬢の主演作。
前売券を探したが見当たらず。発売してなかったんじゃないだろうか。公開劇場も非常に少ない。
加えて、パンフレットは、権利者の許可が下りずに、作ることができなかったらしい。

こんな肌寒い秋に、海中に潜る話を公開するなんて、ちょっと時期はずれ
「ファンタスティック・フォー」「シン・シティ」と出演映画が続く、いきなりともいえそうなジェシカ人気に乗って、あわてて公開したような雰囲気も。映画の内容に合わせて来年の夏まで公開を延ばすということも、なかなかできないのだろう。

映画は、海中の宝をめぐるお話
男女4人の仲間で、バハマの綺麗な海に潜る。
はっきり言って、魚やサメが泳ぐ海中の美しさと、男子諸君には、水着のジェシカ嬢の素晴らしい肢体を見て、ほれぼれと楽しむための作品でしょう。

ジェシカ嬢や、彼女の恋人役ポール・ウォーカー(「ワイルドスピード」などに出演)の泳ぎは、見事! ダイビング経験者ということで、実際に自分で潜っている。

ただ、後半になってジェシカ嬢が海に潜るシーンが少ないように思えたのは残念。それこそが楽しみなのに。よって減点。


彼女は本当に潜っています
(c) 2005 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
私は未見だが、ジョン・ストックウェル監督は、サーフィンをテーマにした映画「ブルークラッシュ」(2002年)でも、海を美しく映しているという。

1週間経って思い出してみても、海中撮影の美しさと、ジェシカ嬢の美しさしか浮かんでこない。
そういう映画、でいいんだろうか。いいんだよね?

海中の宝探しというと、以前に「ザ・ディープ」という映画があったのを思い出した。主演女優のジャクリーン・ビセットが綺麗で、ドナ・サマーの色っぽい主題歌が好きだった。

公開劇場が限られていたので、今回はじめて「ユナイテッドシネマとしまえん」へ行った。
駅を出てすぐ、遊園地の「としまえん」へもすぐ、の立地で、きれいなシネコン。我が家からは1時間ほど。有楽町へ出るのと、所要時間は、ほぼ同じ。気が向いたら、また来てもいいかな。
(11月6日)

INTO THE BLUE
2005年 アメリカ作品
監督 ジョン・ストックウェル
出演 ジェシカ・アルバ、ポール・ウォーカー、スコット・カーン、アシュレイ・スコット、ジョシュ・ブローリン

トラックバックは、イントゥ・ザ・ブルー@映画生活様に。

評価☆☆★(2.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

ジェシカちゃん♪

うーん、やっぱり出演作ごとに露出度が高くなってる気がするぞ。
こりゃ男性諸君はウハウハもの(死語?)ですねw
ところで、これってジャンルは海洋冒険モノっぽいんですかね?

>小夏さん

コメントありがとーございます!
ジェシカちゃん、本作は特に、水着でダイビング!な映画です。もちろん、嬉しいですけどね!
映画としては、海とジェシカ。その一言。いや、女性だったら、ポール・ウォーカーとかに目が行くのかもしれませんが!
一応、悪人というか、宝捜しを邪魔する奴らが出てきますから、冒険ものとも言えるでしょうか。まー、このジェシカのナイスバディな写真があれば、あとは、どうでもいいんですけど。(正直でしょ?)

もう見られたんですね
早いな~私など「シンシティ」も見れてない(汗)
「ザ・ディープ」のリメイクなんですね
ジャクリーン・ビセットは当時私が一番好きな女優さんでした
それを今一番注目しているジェシカ・アルバでリメイクされるとは
う~ん運命を感じるな(勝手な妄想)
しかし「ザ・ディープ」ってリメイクされる程の映画だったかな
作品としてはジャクリーンのきわどいシーンしか覚えてませんが(汗)

>dora21さん

「シン・シティ」は面白いですよ! 機会があったら、ご覧ください。
「イントゥ・ザ・ブルー」は、「ザ・ディープ」のリメイクというわけではないみたいです。「ザ・ディープ」の詳しいストーリーは忘れてしまってますので、断定はできないのですけど。
ジャクリーン・ビセット、よかったですよね! 男はニック・ノルティ。
私はドナ・サマーの歌がいちばん印象的でした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/331-89be413f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「イントゥ・ザ・ブルー」を見て

働けど働けど生活が苦しい・・・・・株でも始めようかと思うがリスクがあるな・・・そんな一攫千金を手にしたい方にオススメな映画がある・・・・・・・・それは今年43作目「イントゥ・ザ・ブルー」カリブ海を舞台として伝説の宝を探すトレジャーハンターと、麻薬密売組織の

『イントゥ・ザ・ブルー / INTO THE BLUE』

『イントゥ・ザ・ブルー』公式サイト:http://www.foxjapan.com/movies/intotheblue/原題:INTO THE BLUE製作:2005年米監督:ジョン・ストックウェル出演:ポール・ウォーカー/ジェシカ・アルバ/スコット・カーン/アシュレー・スコット《公開時コピー》カリブの...

イントゥ・ザ・ブルー-映画を見たで(今年159本目)-

監督:ジョン・ストックウェル出演:ポール・ウォーカー、ジェシカ・アルバ、スコット・カーン、アシュレー・スコット評価:85点(100点満点)公式サイトポール・ウォーカーの腹筋が割れている、すげえなと思った次の瞬間に、私の意識はジェシ...

イン・トゥ・ザ・ブルー

バハマでダイビング・インストラクターをしている主人公(ポール・ウォーカー)は、いつか沈没船を発見し、億万長者になることを夢見ている。そんなある日、彼が、まじめで美しいガールフレンド(J・アルバ)、親友カップルの4人とダイビングをしていると、前夜のハリケーン

イントゥ・ザ・ブルーDVD

カリブ海を舞台に海底に沈んだ金塊の争奪戦を描いたサスペンス・アドベンチャー。 ポール・ウォーカーとジェシカ・アルバの美男美女カップルが水中アクションに 体当たりで挑み、女性陣のセクシーな水着姿や男性陣の肉体美も必見です。 DVDイントゥ・ザ・ブルーでは、映

Into The Blue

なんかどこかで似たような映画を観たなぁ。うーん、「Speed」かな。そういえば、主役の一人ボール・フォーカーの声や雰囲気はキアヌ・リーブスに似ていると思いませんか? ま

イントゥ・ザ・ブルー

 コチラの「イントゥ・ザ・ブルー」は、「ワイルド・スピード」のポール・ウォーカーと「幸せのセラピー」のジェシカ・アルバ共演の海洋アドベンチャーです。  引き締まったポール・ウォーカーと、キュートでセクシーなジェシカ・アルバ。2人の眩しい水着姿、そしてほ

「マリリン・モンロー ライフ・アフター・デス」を観に行ったよ! «  | BLOG TOP |  » 「ファイティング×ガール」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード