topimage

2017-11

「ソーセージ・パーティー」 - 2017.10.27 Fri

そのものズッポリ、

いやいや、そのものズバリではないかいな!
エッロー、と驚いて、ニヤニヤ見ていたけれど、今度は食べ物たちが瀕死になると、まるで戦場のような残酷さになり、うん、おバカなだけではないじゃないか!と思いました。

えろー

逆にアニメならではの表現で、悪ノリで遊ぶのがいい。
エロ、グロに、宗教、人種も入っていますね?

最初に出てくる女子たち、(ダブルな幅の)ソーセージなのかと思っていたら、パン(バンズ)なのね! ソーセージを挟む。挟んで合体なのね!
ラストは大乱交まであって、それは、さすがに、ヤリすぎでしょー、とは思いました、ええ。ちょっとは。

(10月22日)

SAUSAGE PARTY
2016年 アメリカ作品
監督 コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン
声の出演 セス・ローゲン、クリステン・ウィグ、サルマ・ハエック、エドワード・ノートン、ジェームズ・フランコ

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

えげつなぁ......

これも録画したまま状態だったんですが......
後学のため(笑) とりあえず、飛ばし飛ばし観ましたよ。
これ「R」ランクが分からないんですけど、もしも子供が観たいと言った場合は、どうすんの? 夜中にこっそり大人だけ観るの?

ラスト前あたりから、「何でもあり」というか「ハチャメチャ」状態。
 最初、これらの「造形」見たとき、「嫌らしいもの作ったなぁ」と呆れましたよ。すぐわかる、男女のシンボル。とにかく作りたかったんだろなぁ(笑)
しかもこの声をあててる声優さんの中に、エドワード・ノートンもいて吃驚!

造形の中に「ホーキンス博士」みたいなのがいましたよ。車椅子の。本人が知ったら怒るよ、きっと。
 いやぁ、ラストはほんまにえげつなぁ......

>又左衛門さん

R15指定のようです。15歳未満禁止、18禁でもいいと思いますけどね、これは。
家で子どもが見たい場合は、親の判断で(笑)。

エドワード・ノートンは、役作りまでしていたらしく(笑)。
ディズニーの巨匠作曲家アラン・メンケンまで参加しています。

食材を大事にしろ!と飽食批判の高みにまで、少しは、かすっている、というのは…うがちすぎ…ではないかもしれないこともありそうでなさそうで。

まあでも、思いきった物を作ったなって意味では敬意を表しますね。

>fjk78deadさん

よく、ここまでやりました。アニメだからこそではあります。

やっちゃえ! ○○○○

○○○○には、お好きな適当な言葉を入れてください。
 カタカナでもいいし、横文字でもなんでも...4文字の放送禁止用語でも。

 えぇ、「食欲の秋」とか申しますが、これは「性欲の秋」ですな(笑)
でも、性欲を否定しちゃいけない。人類存続の根源なんですから。

 このアニメの中で一番いやらしい場面は、男性の股間にぶら下がるウインナがぶらぶら揺れているところ。これはもう「確信犯」でしょ(笑) ようやるわ。

>「ホーキンス博士」.....×
 「ホーキング博士」.....〇 訂正します。 

>又左衛門さん

ああ、ホーキングですね。私は見ているとき、ちっとも気づきませんで。ホーキングが、ああいう人だと認知していなかったせいで。
ウインナーが、アレだというのは昔っから、アレですけどね。

ホーキング博士の警告

こういう作品に場違いな、科学者らしき人物が登場するのかは不思議ですが......

ところで博士が最近気になる発言というか、警告めいたことを言ってます。
それが冗談ではすまされない、とんでもない預言みたいな.....

それによれば、「人類はあと100年くらいで滅亡する」
というものです。天才科学者の発言だけに無視できないですね。

 核戦争なのか、食糧危機なのか、はたまた自然環境破壊による温暖化の影響か? それとも今開発中の「AI」による叛乱か? 特に博士はこのAIが危ないと言ってるそうです。
 とにかくこの地球上には住めなくなる。だから早く他の惑星に移住しなければならなくなる。でもまだそういう技術が完成していない.....

まさに最近のSF映画を地で行く話ですね。
 まぁ、我々はそのころにはとっくにこの世にはいないんですけど....
我々の子孫たちが出遭うであろう、災難なのか苦難はできるだけ現実にならないように祈るしかありません。

>又左衛門さん

よく知りませんが、理由をはっきりしてもらわないと、信用できませんね。
まあ、滅亡してもおかしくはないと思いますが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3325-143c6d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソーセージ・パーティー

評価:★★★【3点】(F) エクストリームわいせつアニメも時にはいいもんだ(爆)

『ソーセージ・パーティー』をトーホーシネマズ六本木2で観て、不謹慎で大儲けだふじき★★★

▲ソーセージの面々 五つ星評価で【★★★超下ネタ映画だがラスト一発で大笑い】 要点三つ。 ・ラストの落とし方は感動的ですらある。  あのメタな落とし方はホドロフスキーの『ホーリー・マウンテン』に通じ、  深作欣二の『蒲田行進曲』に通じ、寺山修司の『書を捨てよ町に出よう』に通じる。  ただ、そのどれよりも安直だし、俗だし、適当なのである。  とは言え、世界ってもともとそれ...

ソーセージ・パーティー

郊外にあるスーパーマーケット「ショップウェル」。 ここに陳列されている食材たちは、客に選ばれ買われることを夢見ている。 彼らは外の世界は楽園だと信じているのだ。 ソーセージのフランクは、恋人であるパンのブレンダと結ばれ(合体し)ホットドッグになる日を待ち焦がれている。 そしてついに、二人がお客様のカートに入れられる日がやってきた! ところが、思わぬアクシデントが発生してしまう…。 アニメーシ...

『ソーセージ・パーティー』('17初鑑賞92・WOWOW)

☆☆★-- (10段階評価で 5) 8月16日(水) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 字幕版。

ソーセージ・パーティー・・・・・評価額1650円

ソーセージが知った、世界の真実(笑 最初から最後まで下ネタ全開、アホらしくて最高。 神様(人間)に買われると「楽園に行ける」と信じているスーパーマーケットの食品たちが、真実を知るべく大冒険を繰り広げる。   セス・ローゲンが、出演だけでなくエヴァン・ゴールドバーグと共に脚本とプロデュース、「スーパーバッド童貞ウォーズ」「ザ・インタビュー」チームによる新たな怪作だ。
 似た系統の「...

ソーセージ・パーティー

SAUSAGE PARTY 2016年 アメリカ 89分 コメディ R15+ 劇場公開(2016/11/04) 監督: コンラッド・ヴァーノン 『マダガスカル3』 グレッグ・ティアナン 製作: セス・ローゲン コンラッド・ヴァーノン 製作総指揮: ジョナ・ヒル 原案: セス・ローゲン ジョナ・...

「13時間 ベンガジの秘密の兵士」 «  | BLOG TOP |  » 「ゴーストライター」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード