topimage

2018-06

「バイオハザード:ザ・ファイナル」(2回目) - 2018.02.14 Wed

『抗ウイルス剤を撒け』

廃墟の街にいるアリスに、レッドクイーンが接触。ハイブに抗ウイルス剤があるから取りにきて、と言うのだ。
アイザックス博士の装甲車での攻防を経て、クレアの属する一団と出会うアリス。

ばい11

クレアたちとともにハイブに侵入し、アイザックスやウェスカー、アンブレラ社の共同所有者アリシア・マーカスと対峙する。
自分の生い立ちを知らされて驚愕しながらも、アリスはアイザックスと最後の対決に臨む。

けっきょく、抗ウイルス剤があって、それを撒けば、世界は救われる、ということに。
クローンができているから、死んだと思っていたアイザックスが生きていたり、あ、こっちはクローンで、こっちが本物? なんて。
いちおう、大団円?

(1月28日)

ばい12

関連記事:
「バイオハザード」(ホームページ内)
「バイオハザード」
「バイオハザードⅡ アポカリプス」(ホームページ内)
「バイオハザードⅡ アポカリプス」(2回目)
「バイオハザードⅡ アポカリプス」(3回目)
「バイオハザードⅢ」(1回目)
「バイオハザードⅢ」(2回目)
「バイオハザードⅣ アフターライフ」(1回目)
「バイオハザードⅣ アフターライフ」(2回目)
「バイオハザードV:リトリビューション」(1回目)
「バイオハザードV:リトリビューション」(2回目)
「バイオハザード:ザ・ファイナル」(1回目)

RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER
2016年 イギリス・フランス・アメリカ・ドイツ・南アフリカ・カナダ・日本・オーストラリア作品
監督 ポール・W・S・アンダーソン
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、エヴァ・アンダーソン、ショーン・ロバーツ、イアン・グレン

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) Sony Pictures Entertainment

ブログパーツ

● COMMENT ●

ゾンビ集団が走って追っかける装甲車の上で戦う図が印象的だ。

なんだか、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を思い出したんだよな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3384-799379c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「不屈の男 アンブロークン」 «  | BLOG TOP |  » 「バイオハザードV:リトリビューション」(2回目)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード