topimage

2018-05

「ダイバージェント FINAL」 - 2018.03.04 Sun

原作は続きがあるですとオッ!?

あとで知って、びっくりです。FINAL(最後)と名づけられているのに!
いや、でも続編つくられなければ、ちゃんとFINAL。

なお

もうね、前作同様、ナオミ・ワッツさんの黒髪が珍しくて。最初は、あなた誰? と思っていました。失礼でしょ、好きなのに。
それに、いまでは「ベイビー・ドライバー」の主演スター、アンセル・エルゴートが、ダイバージェント・シリーズ全部に出ていた! という事実!
「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の悪いピエロのビル・スカルスガルドが、そんなに悪くない役で出ているという驚愕(おおげさだ)!
アンセルもビルも、見終わってから、キャストを調べて、はじめて分かった。すばらしい私。

今回は、仲間で壁を越えて外の世界に行こうとしますね。
なんだか「メイズ・ランナー」も似たようなイメージが。どうでもいいけど。
ドローン的なものを飛ばして、先行捜索、情報を得て、自分が撃つスタイルは未来的で、いいんじゃない!? と思いまする。

しゃ

逃げて壁を登りきるまで追手の銃弾が一発も当たらなかったり(そのくせ、登ったあとに見事に当たって、なんてこったいな結果に)、どうしたって死ぬんじゃない? と思える墜落で死んでなかったり、ストーリーが大甘納豆。

原題の ALLEGIANT は「忠実な」みたいな意味のようです。

それと、マイルズ・テラー、嫌い。(すみませんけど、嫌い。)(やっぱり、嫌い。)(どうも、嫌い。)(嫌いじゃなくなるようなのに出てみなよ。私自身が惹かれる映画じゃないと見ないから、道は険しいが。)

(3月3日)

関連記事:
「ダイバージェント」
「ダイバージェントNEO」

ALLEGIANT
2016年 アメリカ作品
監督 ロベルト・シュヴェンケ
出演 シェイリーン・ウッドリー、ナオミ・ワッツ、ゾーイ・クラヴィッツ、オクタヴィア・スペンサー、マギー・Q

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


(c) TM &(c)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.(c)Murray Close

ブログパーツ

● COMMENT ●

ナオミちゃん、わからなくてごめんね♫

かおるちゃん おそくなって ごめんね♫ って、えらい昔の歌だよなー。

こんにちは

前作でおわりじゃなかったのかあー!!!(という叫び)

そして、
またかといわれそうですが、
引っ越しました。

https://maki5515m.hatenablog.com/

理由は元のブログに書いてある通りなんですが、
お手数をおかけしますが、
リンクの張り替えを宜しくお願い致します。
大変申し訳ございません。

>makiさん

こんばんは。放浪していますねえ。
私なんか、めんどくさくて、動きたくないですが。
張替えは簡単なので、いくらでも…

原作

原作通りトリスが死んでお終いにすれば良かったと思います。
前作はイメージの湧きにくい原作をうまくビジュアル化していましたが今度のはその点もいまいちでした。

>まっつぁんこさん

わわーっ!
トリスが、トリスが、そんなことにっ!?
…トリスって誰でしたっけ(というほどボケてはいませんが)。

トリス

ヒロイックにトリスが自分を犠牲にして多くの人を救い、フォーは茫然。
どうするんだこれ!?というのが原作です(^^)/

>まっつぁんこさん

なんとっ!
映画版の続編、つくるのか否か。どうでもいいような気もしますね。

わあ、これ

ハッピーエンドで終わらないんですねえ、原作。
フォー可哀想に;

ところで
大変すみませんが
リンクの張り替えをお願いできますでしょうか。
あちらこちらに行って、結局FC2で落ち着きました。
お手数をおかけしますが、どうぞ
宜しくお願い致します。

>makiさん

フォー! って思い切り叫びそうですよね。

了解しました。わが家と同じFC2になるところが、え、FC2って、いいのか!?と思えてナイスです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3393-4b9934e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ダイバージェント FINAL』 2017年8月20日 角川シネマ有楽町

『ダイバージェント FINAL』 を鑑賞しました。 本当の終わりなのか 最後はドラマ版になるなんて話もあったんだが・・・ 【ストーリー】  五つの派閥によって管理された社会がクーデターによって崩壊し、シカゴの街は巨大なフェンスとゲートによって閉鎖されてしまう。どの派閥にも属さない異端者(ダイバージェント)のトリス(シャイリーン・ウッドリー)は仲間と一緒にフェンスの外の世界へ脱出しようとす...

映画評「ダイバージェントFINAL」

☆☆★(5点/10点満点中) 2016年アメリカ映画 監督ロバート・シュヴェンケ ネタバレあり

『ダイバージェントFINAL』('18初鑑賞20・WOWOW)

☆☆--- (10段階評価で 4) 2月28日(水) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 字幕版。

ダイバージェントFINAL

ダイバージェントFINAL@角川シネマ有楽町

ダイバージェント FINAL

近未来。 派閥で構成された社会体制が崩壊した。 イブリンが新たなシカゴの支配者となったが、元【平和】の派閥リーダー、ジョアンナは、【忠誠者(アリージェント)】と名乗り、イブリンと対立を深めている。 そんな中、トリスは恋人フォー、兄ケイレブら仲間たちと脱出作戦を決行。 ついにフェンスの外へ出た…。 SFアクション第3弾。 ≪存続か、リセットか―≫

読書記録(2018年2月) «  | BLOG TOP |  » 「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード