FC2ブログ
topimage

2018-11

読書記録(2018年5月) - 2018.06.02 Sat

5月の読書記録。

あむふ
「舟を編む」 三浦 しをん
2012年の本屋大賞第1位。映画にもなったが興味がなくて見ていなかったけど、本を読んだらかなり面白いので、映画も見よう。人間関係が良いね。出版には多少かかわっているけど、辞書づくりは本当に大変だろうと思う。(5月8日読了)

ぎしき
「儀式」 パトリシア・コーンウェル
すでに2014年末に出ていたケイ・スカーペッタの検屍官シリーズ第21弾。事件発生、現場捜査でほとんど上巻が終わる。どんどん読めたし、わかりにくくもない。犯人は、そこかい! とは少し思う。(5月22日読了)

せんじょ
「戦場のコックたち」 深緑野分
2016年の本屋大賞第7位。19歳で空挺師団の一員としてノルマンディに降下したアメリカ兵が主役。コックだが戦闘にも参加。なぜか謎解きテイストを加えながら、徐々に戦争の悲惨を読者に体験させてくれる。最前線とは、こんなふうでもあったのだろうなと解る、力作。すばらしい。(5月31日読了)


ブログパーツ

● COMMENT ●

「三国志」あれこれ

♪モスモス、カメヨ、カメサンヨ......
BJさんが本を読むスピードをウサギに例えるならば、私は亀ですね(笑)

先日図書館から借りた、北方謙三版「三国志」をいったん返却しました。そして今度は吉川英治版のを借りました。この両者はかなり違います。吉川版は、「三国志演義」を基にしているので、我々がよく知っている「桃園の誓い」がありますが、北方版は「正史」を基にしているため、ありません。また登場人物も何人かは違います。

 これらとは別に、図書館で別の「三国志」を発見。宮城谷昌光さんという作家のそれで、なんと曹操の祖父の時代から始まるらしい! こちらも興味をそそります。

「レッド・クリフ」は前半を観終わりました。

>又左衛門さん

図書館の返却期限が14日間ですが、だいたい10日で読み終わる計算でいくと、月に3冊になります。
あんまり長いのは、もとから借りないですよ。
「三国志」なんて借りた日にゃ、いつ終わるんだかの長期戦です。
その中の1巻を「1冊」と数えれば、冊数は稼げますが。

宮城谷昌光さんのは読んだことがありませんが、中国ものは多いようです。でも、長いので…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3436-e335e811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「モスラ(1996年)」 «  | BLOG TOP |  » マリリン92歳ハッピーバースデイ!

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード