FC2ブログ
topimage

2018-10

白骨温泉へ その2 - 2018.08.03 Fri

2日目(23日)。

朝、早めに起きて露天だ!
この早朝が、また気分がよいのだ。
食事処で和風の朝食。温泉粥が特徴的。温泉水で炊くわけですね。
10時のチェックアウトまで、部屋でゆっくりしていた。

さて、次の宿のチェックインの3時まで、どう過ごすか。
バスで上高地へ行くという手もあるが、とくに行きたくもなかったし、数時間だけ行ってもなー、というのもあり。
はじめの計画どおり、「泡の湯」の外来の大露天風呂に向かう。
歩いて20分、しかも行きは上り道。ほかに誰も歩いておりゃせんが。まあいい。汗かいても風呂はいるだけじゃけ。(何弁しゃべっとる?)


ろて
泡の湯の露天。写真お借りしました!

1時間ほども入っとった。混浴! しかし、バスタオル巻きOKじゃし、おばさん多し。
また歩いて、白骨温泉のバス停あたりへ戻る。時間をつぶすところがないんですよ、ここ。
昼食は「煤香庵」で、田毎そば1000円なり。
「球道」という店で、アイスコーヒーをいただき、1時間ぐらい時間をつぶす。お世話様です。


もりな
湯元齋藤旅館の正面。泊まる部屋は、ずっと右手前の森の中らしく、ここから見えない。

3時に「湯元齋藤旅館」に。
部屋に案内されるも、どんどん歩き、エレベーターに3度乗り、え、迷路? 広い旅館。
中里介山「大菩薩峠」の構想を練るために宿泊したという宿なのだが、残念ながら泊まった部屋は残っていない。(ほかの用途の部屋になったとか言ってたっけ。)
帳場や御食事処がある館に、みやげ屋があったので、探検(?)も兼ねて、自分の部屋からみやげ屋まで行ってみた。案外、動線がわかりやすかったので迷わずに行ける。


ずかい
持ち歩ける館内地図。見ながら歩いたのは最初だけだったが。

露天は2か所に、それぞれ2つあって、時間で男女入れ替えになる。つまり全部で4つ。さっそくイン!
午前中に泡の湯で1時間入っていても、なんのその。まだまだ入るぜ。
6時に夕食。献立を見ると、食前酒、先付、前菜、凌ぎ、造里、煮物、洋皿、台物、蒸物、食事、留椀、漬物、水物。すげー。
信州そば(凌ぎ)、信州サーモン(造里)、イワナ(台物)といったところは地元感ばりばりですね。

おしな

洋皿はビーフシチューだけど、小皿に、ほんのちょっと。あれ?と思ったけど、どんと出てきても多くて食べられないので、考えてみれば当たり前か。
ぜいたく気分で、ごちそうさま! 1時間5分のリッチな時間。

部屋に戻って、9時半には寝た。クーラーのある部屋(介山荘)を予約したのだけど、クーラーいらなかった。クーラーのない部屋(牧水荘)は、6500円も安かったのだが…。
でも、トイレなども広め(トイレは扉を開けると自動点灯。夜中に起きて使用するときに便利だろう)だし、部屋のつくりが豪勢なのだろうなあと、めったにない「ぜいたく」なので、よしとする。

その3(3日目)へ続く(のではないかな)


まどか
窓の外は、木、森、山!

ブログパーツ

● COMMENT ●

すごいな、森ん中。

しかし、介山が泊まった部屋、残さないのか…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3457-ef1d9f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白骨温泉へ その3 «  | BLOG TOP |  » 白骨温泉へ その1

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード