FC2ブログ
topimage

2018-10

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 - 2018.09.14 Fri

すずちゃんがSUNNYに!

オリジナルの韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」は、とても好きだったので、新しく作るその作品に、これまた大好きなすずちゃんが出ると知って、私の中では「必見」のスタンプが押してあったのだった。

ほかに誰が出るのかは、どうでもよかったが、篠原涼子さんが主役らしいことは、そのうち知った。
すずちゃんが年とって涼子さん。
うん、いいかも、とは思った。

韓国版の詳しいところは覚えていないが、日本版も、だいたいのストーリーは、オリジナルにのっとっていたように思う。

日本版で印象的なのは、田舎っぺ転校生のすずちゃんの、おどおど演技。
家に帰ると、おどおどはしないが、思いっきり、くずした顔も見せてくれて、さすが女優だ! てか、自由だ。よろしい。ひいきだ。

こぎゃ

SUNNYの仲間は、韓国版よりは1人減って6人。
それぞれ、高校生時代を演じる女優と、20年後を演じる女優が別になっている。(ただし、ひと役のみ、同じ女優。)
20年たって、こうはならないだろう、という違和感は感じず、よいキャスティングだった。

歌については、それほど印象に残るものはなかったような…。
女子高校生の通学路で、いきなりミュージカル群舞のシーンがあったが、いまひとつ。
これ、ミュージカル? ミュージカルで行くの? みたいな、戸惑いが、観るほうにあった(私だけか?)。
案の定、そのあとは、ミュージカル風ではなかったよね?

涙腺弱し!の私だから、もちろん泣けたけれど、どうも韓国版に比べると日本版は「押しが弱い」気がする。
それはそれでいいけど。

同一キャラクターの若い頃と何十年か後の頃が、同じ映画の中で描かれる、というのは、いま上映中の大好きな「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」でも、偶然ながら同じ。
若い頃キャラが、いきなり数十年後キャラに変わっているという、同じ映像テクニックが見られる。
エンディングでは、若い頃キャラと数十年後キャラが一緒に歌う、これも同じだった! 見ていて楽しいから、いいよね。

なんにせよ、すずちゃんに会えたし、涼子さんも綺麗だし、エライザちゃんを認識したし、…以下、同様(ごまかすな)。

(9月9日 T・ジョイPRINCE品川)

おとなぎゃ

2018年作品
監督 大根仁
出演 篠原涼子、広瀬すず、池田エライザ、山本舞香、富田望生

参考:SUNNY 強い気持ち・強い愛|映画情報のぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2018「SUNNY」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

5日たっても米寅が0とはな!

SUNNYのメンバーが泣くぞ!

サニーと言えば千葉。

>fjk78deadさん

千葉といえば埼玉。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3480-6f6df4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』 2018年8月14日 よみうりホール

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』 を試写会で鑑賞しました。 大根仁監督やりました! 女性を撮ると流石だね。 【ストーリー】  夫と高校生の娘と暮らす40歳の専業主婦、阿部奈美(篠原涼子)は、日々の生活に空しさを感じていた。一方、独身で39歳の社長・伊藤芹香は、ガンで余命1か月を宣告されてしまう。およそ22年ぶりに再会した芹香にもう一度みんなに会いたいと告げられた奈美は、ある事件が原因で...

SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛@よみうりホール

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』と『サニー 永遠の仲間たち』、少し『タクシー運転手 約束は海を越えて』

 2018年公開の日本映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、韓国映画の傑作『サニー 永遠の仲間たち』を、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督がリメイクしたのだから鉄板だ。歌あり、ダンスあり、恋と喧嘩と友情あり。懐かしい1990年代のヒット曲に乗せて、ついホロリとさせられる、とても素敵な作品だ。  ストーリーは原作映画とほぼ同じである。主人公たち六人組の暮らす現代と、彼女らが回想する...

SUNNY 強い気持ち・強い愛

女子高生がルーズソックスを履き、空前のコギャルブームに沸いた1990年代に青春を謳歌した、女子高生仲良しグループ「サニー」のメンバー6人。 …22年後、専業主婦の奈美は親友・芹香と久しぶりに再会するが、芹香は末期ガンに冒されていた。 「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」という彼女の願いを叶えるため、奈美は動き出す…。 ヒューマンドラマ。

劇場鑑賞「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201809020000/ 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」Original Sound Track [ 小室哲哉 ]

SUNNY 強い気持ち・強い愛

末期がんを患ったかつての親友に再会した主人公が、彼女の願いをかなえるために昔の仲間探しをしていく物語を、現在と当時の回想をめぐりながら綴ることで、当時の時代背景に懐かしみ、かつて苦楽を共にした仲間たちに思いを馳せていく2011年の韓国映画、青春映画「サニー/永遠の仲間たち」。今回「モテキ」の大根仁監督により、現在とコギャルで賑わった95年を時代背景にリメイク。また当時を象徴するファッションや...

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』: 『ラ・ラ・ランド』の向こうを張ったオープニング @試写会

8月末からロードショウされる『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、ひと足早く試写会で鑑賞しました。 2011年に製作された韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を、舞台を日本に置き換えてリメイクしたものです。 さて、映画。

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」:笑えて笑えて、泣けて泣けて泣けて

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を試写会で観ました。韓国映画の日本リメイク

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を鑑賞しました。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』('18初鑑賞61・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 8月31日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:25の回を鑑賞。

『SUNNY』『クライング・フリーセックス』『スティール・サンダー』『のんのんびより ばけーしょん』『大人のためのグリム童話』

摘まんで5本まとめてレビュー。 ◆『SUNNY』ユナイテッドシネマ豊洲6 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★翻案はかなり上手くやっているが、一番大事な部分が無視されていないか?】 息も出来ないほど涙を流した韓国オリジナル版、と言いながらもう、あまり細かく覚えていないのだけど、それに比べると、上手く翻案した物の、やはりどこか借り物感を払拭できず、瞳が潤みはしたが涙は流さなかっ...

マリリン in 世界ふしぎ発見! «  | BLOG TOP |  » 「アントマン&ワスプ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード