FC2ブログ
topimage

2018-12

マリリン in 世界ふしぎ発見! - 2018.09.23 Sun

左枠内にある「カテゴリー」の「マリリン・モンローさん(彼女に関する映画感想・読書感想も)」の、600記事目。

500記事目のときは、「映画感想(映画館などで)」 「映画感想(自宅で)」と、3つともに、ほぼ同じ時期だったのに、今はずいぶん差が出てしまった。
現在の記事数は、「自宅」が807、「映画館」が722、「マリリン」が600。

さて、帝国ホテル紹介の番組とくれば、マリリンが当然、話題になります!

9月8日のTBS系「世界ふしぎ発見!」は、「日比谷・帝国ホテル 世界が愛した最上のおもてなし」と題した回。
情報をいただいたMさんに感謝!
2週間もたってから書くなよって? そこがそれ、我が家の我が家たる、ゆえんだったり(しないか)。

帝国ホテルに宿泊したセレブといえば、マリリン・モンローさんが真っ先に思い浮かぶのはファンの常識、世間も一般常識とされたい事実。
ちょこっとマリリン風に扮したミステリーハンター(紹介・兼出題者)野々すみ花さんも美しい。…ほぼ、ブロンドのウィッグをつけただけですが。

朝
画像は、マリリン・モンローブレックファスト。特別宿泊プラン限定ですか。レディーズのみじゃないかな。
肉は、仔羊のロースト。薄く切ったパンをカリカリになるまで焼き上げたメルバトーストとホットミルクもつきます。

かっぷ
メジャーリーグで名選手だった(1951年現役引退)、ジョー・ディマジオと、新婚旅行で日本に来ました。

まどか
マリリンを見ようと押し寄せた群衆にごあいさつ。やさしい。


(c) TBS

ブログパーツ

● COMMENT ●

すげーな。約5000日のうち、600日をマリリン記事か!

おおざっぱな計算だがな。しかも1日1記事の場合。

情報提供のMさんです。
記事になりましたね(^_−)−☆

朝からこんな↑豪華メニューは、流石に重い…。

「マンマ・ゴー!」
ゴーしましたよ(?)@新宿で。
前にも書きました「One of Us」
舞台版はこのナンバーがあってこそ、ドナとサム、2人の心情も自然な流れに感じられるというか…乙女(?)心がせつなくなるシーンです。
なので「ゴー!」のなかでは、おぉ、ここに「One of Us」を持ってきたかぁという感触でした。前奏から泣かされてしまったわ( ; ; )

しかし、リアルに考えると(スカイがね)ホテル経営の勉強を(ちゃんとしたとこで)することって、今後の島のため・家族のために大事なことだと思う…。設定としては
「ソフ、これからはインバ(ウンド) の時代だよ。僕は中国で、中国語を勉強しようと思うんだ、美人のネイティヴ教師と」…或いは
「ソフ、しばらく日本の帝国ホテルで修行したいんだ」って方が
「いいから早よ帰って来いや!」
と言いたくなるよな気が…。
でもって、新宿の(?)会議室を抜け出したハリー氏と山手線でバッタリ!とかね…(^_^;)

↑「ゴー!」にゴーしていない方には、何のこっちゃ?ですね。気が向いたら「ゴー!」の頁にも書き込みさせて頂きますね。

>モペ改め「謎の」ミトンさん

ちょうど「マンマ・ゴー」(略しすぎ)5回目の記事を書いたところです!
ベッドに横になって天井を見て、って、そのまんまでしたね!
アマンダの声は本当に素晴らしくて、聴くだけで泣けます!
そう、前奏から、もう、おおお、とワクワク、切なく、いろいろします。

ドナの圧力で、スカイは、あんなに、おっさんくさくなってしまったのかと目を疑いましたが…たしか5年後のはずですよね。
前回は、ソフィのために自分探しを中止していたし、苦労しますね、男は。

ぜひぜひ「5回目」か「1回目」にコメしてくださいねー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3481-475915c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(4回目) «  | BLOG TOP |  » 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード