FC2ブログ
topimage

2019-11

「search/サーチ」 - 2019.08.20 Tue

ほぼパソコン画面だけで完結するユニークな構成。

行方が分からなくなった娘を、父親が警察と連携しながら、ネットを駆使して手がかりを探す。

さーち
男の画像のせたくないが、適当なのがなく、仕方ない。

相手との会話が、電話ではなくパソコンでできるようになったことが、こういう映画を可能にしたんだなあと実感。
私自身は、パソコンで相手の画像を見ながら会話をしたことはない。
(どころか、いまはパソコン壊れ中で新しい機械が手元にない状態だ。しかし、スマホである程度の代替はできる。)

パソコン画面だけで、映画一本の長さがもつのかと思ったが、おもしろく見ることができた。
そこは見事。
とともに、ネットでここまで情報を得られるのが、便利なのか脅威なのか、考えもする。

(7月21日)

SEARCHING
2018年 アメリカ作品
監督 アニーシュ・チャガンティ
出演 ジョン・チョー、デブラ・メッシング、ミシェル・ラー、ジョセフ・リー

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

ネットのお蔭で、それまでは難しかった、遠い家族との会話も簡単に出来るのは良い事だと思いますが、これはデビッドの家族とソウルメイトとの境界が無くなって、誰にでも、自分をさらけ出すという事でもあると思います。それによって、関係が親しくなるか、幻滅するかは別なんですが、アイドルグループの台頭によって、アイドルが身近になったのは、身近な人でも誰かアイドル的な人が出来るという事だと思います。失踪はショッキングでしたが、余り、ネットの闇には触れない、オタッキーなようでライトな映画だったと思います。

>隆さん

ネットにアクセスできるようになって、ほかの人との距離は縮まりました。
どのようにネットと付き合うか、使い方は自分次第ですね。
私自身は、この映画ほどには使いこなせていませんが、困らないのも事実です。
楽しんだり、便利だったりと思う程度で、いきたいものです。

こんにちは。

なにより親父さんのネット対応力が凄い…
IT関係の人かなっとは思ってたけど…

>makiさん

こんばんは。
そうですねえ、私なんて、あんなにウィンドウいっぺんに開かないし、未知の世界です!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3599-24a5fcbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

search/サーチ

【概略】 忽然と姿を消した16歳の女子高生マーゴット。行方不明事件として捜査が始まる。家出なのか、誘拐なのかわからないまま37時間が経過。娘の無事を信じる父デビッドは、彼女のPCにログインしSNSにアクセスを試みる。インスタグラム、フェイスブック、ツイッター…。そこに映し出されたのは、いつも明るく活発だったはずのマーゴットとはまるで別人の、自分の知らない娘の姿があった…。 サスペンス .0...

search/サーチ

物語がすべてパソコンの画面上を捉えた映像で進行していくサスペンススリラー。「スター・トレック」シリーズのスールー役で知られるジョン・チョウが、娘を捜す父親デビッド役を演じた。製作に「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ。Googleグラスだけで撮影したYouTube動画で注目を集めた27歳のインド系アメリカ人、アニーシュ・チャガンティが監督を務めた。あらすじ:16歳の女子高生マーゴット...

search/サーチ

アメリカ。 3年前に妻パムを病気で亡くしたデビッド・キムは、16歳の娘マーゴットと2人で暮らしていた。 ある日、マーゴットが行方不明になってしまう。 ベテラン女性刑事ヴィックが捜査に当たるが、家出か誘拐かも不明なまま37時間が経過。 デビッドは、SNSにアクセスし情報を集めることに…。 サスペンス・スリラー。

「イコライザー」 «  | BLOG TOP |  » 「累 -かさね-」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード