FC2ブログ
topimage

2019-11

万座温泉へ その2 - 2019.09.22 Sun

翌7月24日(水)は当然、早起き露天に浸かる!

早朝は、とくに気持ちいいですよー。酒飲んで朝寝は損。
露天からの景色は、山模様。山道を人が歩いているのが見える。こんな朝はやくから歩くか。

ろて

宿のパンフからの借用画像の露天風呂。
山道の人からは遠すぎて、こちらの素敵なヌードは確認できないであろうことは、あとで自分も山道を歩いてみてわかった。
朝食(夜と同じくバイキング形式)を食べたり、のんびりして、時間いっぱいでチェックアウトのあと、露天から見えた山のほうを散策。

やまだ

上画像は薬師堂。ここからずっと上のほうに道があるものだから、ヒマな私(なんたって、午後に別の宿にチェックインするまで、この温泉街で過ごさなければならぬ)は上ってみる。

かんば

熊四郎歩道っていうん? あっと驚くクマシローっか。はっはっは(古いし、ぜんぜん違う)。

とりい

熊四郎岩窟・稲綱宮。稲綱宮は万座の守り神。弥生式土器が出土した。昔、猟師が寝泊まりしたらしい。

みおろ

高いところから、下界を一望。中央下の青い四角は、湯畑。
もっと上がると見晴台があるが、あるのはそれだけのようなので、高いし(高所恐怖症)、けっこう足が疲れてきて、道の狭いところは、ふらつくと落ちそうな気がして怖いので、途中でやめて引き返す。
峰の向こうは、県境(群馬県から長野県)のようだが、とても行けない。

かわだ

万座川は酸性が強く、魚はいないそうです。何もいない?

まだ続くよ。あと1回。

関連記事:
万座温泉へ その1
万座温泉へ その3


ブログパーツ

● COMMENT ●

温泉いいですね~

ボーさん☆
万座温泉はスキーの時しか行ったことないですが、夏の景色もいいですね!
7月末といえば酷暑のさなかではなかったですか?朝早くないと登山も過酷そうです…
温泉に浸かって美味しいもの食べて~~そろそろ温泉に行きたくなりました♪

>ノルウェーまだ~むさん

ありがとうございます。
万座というと、スキー場のイメージも大きいですよね。
そう、暑いころです! ゆえに、高地の温泉を選んでいます。
部屋は冷房不要でしたね。日差しは…やはり暑かった…かな?
これからの季節がいいですね、紅葉とか。お風呂もあったかく感じますし。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3624-20667dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

万座温泉へ その3 «  | BLOG TOP |  » 万座温泉へ その1

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード