FC2ブログ
topimage

2020-04

「ルパン三世 THE FIRST」 - 2019.12.12 Thu

すずちゃん、ほとんど出ずっぱりだったのでは?

といっても、もちろん声だけですが。
ルパンといっしょに行動したから、当然ルパンも同じくらい出てたと思うが。

れてぃ

予告編を見たときは、すずちゃん、声優はあまりうまくないのかなと思ったが…そんなことはありませんでしたーっ!
そうだよ、予告編なんて、ほんの少ししかセリフないもん。わからないよねーっ!

彼女の演じるレティシアが、また、すずちゃん似に可愛いので、みとれてました。短パン姿もナイス!
画面に出てれば、それだけで、うれしいってか!? そうだよ。
今回は、ふ~じこっちゃ~んの、オトナの魅力より、れてぃっしあっちゃ~んが、まさったのでした。(出番も圧倒的に多かったし。)

次作があったら、また出てほしいなー。
ほとんど、すずちゃんの感想文でした。てへ。

(12月8日 イオンシネマ 大井)

るぱさ

2019年作品
監督 山崎貴
声の出演 広瀬すず、沢城みゆき、吉田鋼太郎、藤原竜也、栗田貫一

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

ほんとに、すずちゃんのことしか書いてないな。

ボーさんの面目躍如。

こんにちは

こんにちは。「すずちゃん」の感想文をどうも。(笑)
私結構この作品面白かったです。平面大好きの古い人間からすると最初違和感ありまくりでしたが、まっこういう世界もいいかな、もう令和だし。なんて。

>ここなつさん

おはようございます。
すずちゃんの世界にようこそ。
絵の形状(?)は、私はまったく気にしていませんでした…。
実写の3Dなんかを観ても、あんまり効果を感じない人なので、もしかして認知度が低いのかも!?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3660-79299a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルパン三世 THE FIRST

かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗むことに失敗したといわれている、秘宝ブレッソン・ダイアリー。 そんな伝説のターゲットを狙うルパンは、考古学を愛する少女レティシアと出会い、2人で協力して謎を解くことに。 しかし、ブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者ランベールと、組織を操る謎の男ゲラルトが2人の前に立ちはだかる……。 人気アニメ劇場版。

「ルパン三世 THE FIRST」

観て良かった。すごく面白かった。正直に言うと、私にとってのルパン三世はもう遠いものとなっていた。というか、3DCGというアニメ画法って、顔つきが平板な日本人の描写には向かないと常々思っていて(というほどアニメ作品を観ているかというとそれは横に置いておいて)、ディズニーとかピクサーとか(関連会社同士なんだね、でも根っこの部分=親会社は一緒ということでOK?)、そういう洋物が向いていると思ってい...

『ルパン三世/THE FIRST』(2019)

かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗めなかったというブレッソン・ダイアリー。考古学者ブレッソン教授が残した謎を解き明かした者は、莫大な財宝を手にすることが出来るという。そのダイアリーを狙い、ルパン、不二子、考古学を愛する少女レティシア、それにナチスの残党が入り乱れての争奪戦を繰り広げるという新作は、原作者モンキー・パンチの念願だった3DCG作品。「ドラクエ」で色々と物議を醸した監督なだけに心配して...

「荒野の決闘」 «  | BLOG TOP |  » 「ゾンビランド:ダブルタップ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード