FC2ブログ
topimage

2020-06

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」 - 2020.03.22 Sun

続編の惰性しかない。

なにもかも見飽きた感。
テッサ・トンプソンさんとエマ・トンプソンさんが並んだとき、あ、親子か!?と思って喜んだくらいの楽しさしかない。…親子のわけないでしょ。
ラスボスが誰か、なんとなく分かっちゃったし。

めんい

(3月22日)

MEN IN BLACK INTERNATIONAL
2019年 アメリカ作品
監督 F・ゲイリー・グレイ
出演 テッサ・トンプソン、クリス・ヘムズワース、レベッカ・ファーガソン、リーアム・ニーソン、エマ・トンプソン

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

もう見終わって半年以上経つのに未だに何が「インターナショナル」なのか分かりません。

>fjk78deadさん

アイ・ドント・ノウ・トゥー。

一億総ひきこもり

東京都は、週末にも封鎖されるのではという情報が...
まるで「戒厳令」さながらですよ。こういう時は、自宅で映画を観るに限りますな。
 さて私、今まで活用してなかった「スターチャンネル・オン・デマンド」を初めて体験しました。契約者なら、見逃した作品をその月内にネットでストリーム配信で観られるんです。それでこの「M.I.B.インターナショナル」を観ました。
確かにワクワク感とかはありませんね。残りの時間が余ってたので、まだバトルがあるんだと。ラスボスはまるで「タコの化け物」みたいな(笑)

トヨタのレクサスが活躍しててびっくり。
「運転席が反対だよ」「この国ではこうなんだ」の会話が面白かった。

もうこれからは、地上波もTVの前に鎮座して観る時代じゃないのかも。
スマホやタブレットで好きな時間・好きな場所でストリームで観る。視聴率なんかナンセンスになる....

>又左衛門さん

たしか、WOWOWもオン・デマンドがあるみたいですが、私は使ったことありません。やってみていないから、めんどくさい、というだけなのでしょうが。

あれ、レクサスですか。運転席が右側でしたが、日本以外にも、そういうのあるのかなと思ってました。
私も映画をスマホで見ることは経験済みで、それほど嫌でもないですね。迫力が望めないのは仕方がない点ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3705-9b6a359f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『MIB メン・イン・ブラック インターナショナル』

面白かった〜〜 実はこんな有名なのに、 MIBはちゃんと見たことがなくて、 地上波で放送されてる時にチラ見してたくらい。 で、新しいシリーズになって 前作を見てなくても良さそうだったので観てみた。 主役のテッサ・トンプソンが可愛い。 で、出てくる地球外生命体も面白いし、 ポケットに入っちゃうポーニィがめっちゃいい。 誰も信用できない状況でどうなる?って ちょっとハラハラしながら 楽し...

『アルキメデスの大戦』『ワンピース スタンピード』『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』『ワイルド・スピード スーパーコンボ』『メン・イン・ブラック インターナショナル』

摘まんで5本まとめてレビュー。そこそこ良いの二つとアレアレアレ三つ。 ◆『アルキメデスの大戦』109シネマズ木場6 ▲波動砲ちっちゃ(違)。 五つ星評価で【★★★★原作マンガに対する演出とか脚色が成功】 面白かった。 監督、そんな大人みたいな映画作れるようになったんすかと言う驚きがあった。何故だか割とそういうの作れないみたいに思ってた。もちろん、これは読んでないから分からないが(正確に...

『メン・イン・ブラック/インターナショナル』(2019)

幼い頃にエイリアンと遭遇したモリーは、その際にMIBの存在を知る。長じて自らMIB本部を突き止め、仲間入りを志願。エージェントOは彼女の熱意と実力を認め、研修生のエージェントMとしてロンドン支局へ配属を命じる。そこでMは自ら売り込み、一見チャラ男だが実は凄腕のエージェントHと組んで要人警護の任務に就くが、謎の暗殺者の出現により任務は失敗してしまう。だが一部の上級エージェントしか知らない筈の任...

メン・イン・ブラック:インターナショナル

地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描く人気SFアクション「メン・イン・ブラック」シリーズの4作目。主演は、過去3作のウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズから、「マイティ・ソー バトルロイヤル」でもタッグを組んだクリス・ヘムズワース&テッサ・トンプソンへとバトンタッチ。ヘムズワースが演じるイケメンでチャラ男風な先輩エージェントのHと、トンプソンが...

メン・イン・ブラック:インターナショナル

アメリカ・ニューヨークに本部を置く最高機密機関「メン・イン・ブラック(MIB)」に所属するエージェント達は、地球に生息するエイリアンが犯罪や侵略を行わないように監視し取り締まっている。 ロンドン支部に配属された新人女性エージェントMの最初の任務は、男性エージェントHとチームを組んでMIB内に潜伏するスパイを摘発することだった…。 SFサスペンス・アクション。

推し武道! «  | BLOG TOP |  » 「ヒロイン失格」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード