FC2ブログ
topimage

2020-07

「リヴァプール、最後の恋」 - 2020.04.27 Mon

ハリウッド女優のグロリア・グレアムさんの、最後の恋だったのか!

タイトルだけでは気づけないし、いままで本作の存在すら知らなかったといってよく、WOWOWで一応録画しておいたという程度だったが。

リヴァ

かつての恋人のもとで病気療養をすることになったグロリア。
映画は、現在と過去の、ふたりの関係を描いていく。
「現在」編は、「病気療養」の頃の話なので見ていてつらいところも多いが、アネット・ベニングさんが長年熱望していたという、この役柄を、グロリアが亡くなった年齢に近くなって、見事に演じ切ったと思う。

プール

グロリア・グレアムさんというと、私がはじめて見た映画は多分、いかにもハリウッドの娯楽大作「地上最大のショウ」(1952年)で、名前は即、覚えた。
その後は、「悪人と美女」(1952年)、「孤独な場所で」(1950年)、「オクラホマ!」(1955年)あたりを見ている。

(4月26日)

FILM STARS DON'T DIE IN LIVERPOOL
2017年 イギリス作品
監督 ポール・マクギガン
出演 アネット・ベニング、ジェイミー・ベル、ジュリー・ウォルターズ、ケネス・クラナム、ヴァネッサ・レッドグレーヴ

好き度☆☆☆☆(4点。満点は5点)


(c).2017 DANJAQ, LLC. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

アネット・ベニング

こんばんは。ボーさんはグロリア・グレアムの作品をご覧になっていらっしゃったのですね!私はその時代の洋画にあまり明るくないもので、「ほーん、きっとすごい女優さんだったのだろうなぁ…」という感想しか…。
ただ、アネット・ベニングは何時観ても素敵な人だなぁ、と思いました。

>ここなつさん

おはようございます。
もちろんリアルタイムではないので、こういう映画に出ていて、こういう雰囲気で…と実感していくようなもので、グロリア、グレアムって姓と名が似たような繰り返し(?)なのも印象的。
「地上最大のショウ」は有名なセシル・B・デミル監督作ですし、機会があれば見ておいてもいいかと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3718-dc4dddc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「リヴァプール、最後の恋」

1950年代に映画界で活躍し、「悪人と美女」でオスカーを受賞した女優グロリア・グレアムの晩年の恋を描いた物語。その時グロリアの恋人であったピーター・ターナーの回顧録を元に物語は進行する。つまり、グロリアとピーターの出会い、その恋の過程から始まり、グロリアが死に至る病に侵されて最終的には永遠の別れとなる話である。アネット・ベニング!好きだったなぁ!何故過去形にしたかというと、近年彼女の出ている...

リヴァプール、最後の恋

1981年9月、イギリス。 若手俳優ピーター・ターナーの元に、かつての恋人でハリウッド女優のグロリア・グレアムがホテルで倒れたという知らせが入った。 病院の治療を拒否するグロリアは、リヴァプールにあるピーターの実家へ行きたいと懇願する。 …数年前、50代のグロリアと20代のピーターは恋に落ちたのだった…。 ラブ・ストーリー。

「ハイウェイ・ミュージカル」 «  | BLOG TOP |  » 「青空に踊る」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード