FC2ブログ
topimage

2020-10

「百万長者と結婚する方法」(8回目) - 2020.09.10 Thu

新吹き替えによる上映。

マリリンをLynnさんが吹き替えるという興味はあった。アニメを見るようにならなければ彼女のことは知らないままだっただろうが、いくつかのアニメで「Lynn」の文字を見てきたから。

ベティ・グレイブルさんを吹き替えた、ファイルーズあいさんも同様、アニメのほうでは、もはや私の中では、「大」主役である。

ひゃく

以下、ツイートした文章を載せておく。

マリリンの声はLynnさんだよ!(7月10日)

マリリン・モンローさんの未公開映画というので映画館に観に行くが、コーラス数人が歌ったりしていて、彼女は出てこない。連れに「出ないね」など言いつつ、夢から目覚めた。今日、彼女の映画を観に行こうかどうか考えていたせいで見た夢だと思う。(8月30日)

新吹替のマリリン「百万長者と結婚する方法」観た。Lynnさんのマリリン、甘トロではないが、健康的なお色気でよかったと思う。ファイルーズあいさんも、他の役とは、しっかり声が変わるんだなぁと感心する。大谷育江さんはピカチュウの人なのか~。(8月30日)

「百万長者と結婚する方法」つづき。Lynnさんは6月1日生まれで、マリリンと同じ。名前まで「リン」かぶり! 吹き替えるのは運命だね!(8月30日)

「百万長者と結婚する方法」だけど、初めにオーケストラが映って演奏シーンが長々と続く。何これ?と絶対に思う。ストーリーに関係ある?と。関係ない。シネマスコープ第2作のため、左右がこんなに広く映る!と見せたかっただけ。これがなけりゃ、5分くらい短くできた。(8月31日)

まんち

ローレン・バコールさんを吹き替えた大谷育江さん。独特な声で、雰囲気はある。
吹替というのは、よっぽど(吹き替えられる)俳優さんに思い入れや大きなイメージを持っていなければ、なんとなく聴いているうちにフィットしていくものだと思う。プロなんだし。

私はマリリンのファンで、彼女の声もよくわかっているけれど、Lynnさんの吹き替え、好きです。意識して、甘く、ほわんと、やりすぎると、向井真理子さんの真似のようにもなるし、なによりも変になってしまうだろうから。
この映画のマリリンは26歳くらいなので、Lynnさん自身とも、かなり近い年齢。

この吹替版はディスクにはなるだろうけど、いつか放送もされるといいですね。

(8月30日 池袋シネマ・ロサ)



関連記事:
「百万長者と結婚する方法」(5回目)
「百万長者と結婚する方法」(6回目)
「百万長者と結婚する方法」(7回目)


(c) Twentieth Century Fox, all rights reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

マリリンと、今どきの声優さんのコラボとくれば、ボーさん、観ないわけないな。

アニメの声優が映画を吹き替えるのって、まだ少ないんじゃないか。
時代は変わるのかもな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3771-e62043b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」 «  | BLOG TOP |  » 「花とアリス殺人事件」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード