FC2ブログ
topimage

2020-10

アニソン マイ選挙(2010年以降) - 2020.09.18 Fri

先日、アニソン総選挙ってテレビでやってたので、マネして私も超個人的に選んでみる。

昔のアニメから選ぶとおもしろくない収拾がつかないので、ごく最近に見始めたところから、俺は30曲で行く。
ほとんど、ここ数年のものだが、『生徒会役員共』が2010年なので「2010年以降」と銘打っておく。
主題歌が好きだと、そのアニメ自体も好きな場合がほとんどで、相乗効果といえるだろう。
順位は、ない!

まずは、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』はOP(オープニング)、ED(エンディング)ともに大好き。このアニメは単独の記事にもするくらいにお気に入り! 曲を聴くなら、その単独記事へどうぞ。
「Clover wish」 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』OP
「♡桃色片想い♡」 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』ED

『BanG Dream!』シリーズは、Poppin' Party の主題歌は、すべて好き。なにひとつ落選させられない。個人的なチョイスなので、7曲も入れるけど、それでいいのだ。
「ときめきエクスペリエンス!」 『BanG Dream!』OP
「キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~」 『BanG Dream!』ED
「ティアドロップス」 『BanG Dream!』ED
「キズナミュージック♪」 『BanG Dream! 2nd Season』OP
「Jumpin'」 『BanG Dream! 2nd Season』ED
「イニシャル」 『BanG Dream! 3rd Season』OP
「夢を撃ち抜く瞬間に!」 『BanG Dream! 3rd Season』ED


何度聴いても、涙が出るほどカッコいい!

『ラブライブ!サンシャイン!!』第1期のOP、EDも好きだ! この記事に曲を載せてあります。
「青空Jumping Heart」  『ラブライブ!サンシャイン!!』OP
「ユメ語るよりユメ歌おう」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ED

『女子高生の無駄づかい』OPは、すごく面白い。この記事に曲を載せてあります。
「輪! Moon! dass! cry!」 『女子高生の無駄づかい』OP

『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』のED、一時期、脳内リフレインするほどハマった。この記事に曲を載せてあります。
「憧れFuture Sign」 『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』ED

『ダンベル何キロ持てる?』のOPもユニークでノリノリ。この記事に曲を載せてあります。
「お願いマッスル」 『ダンベル何キロ持てる?』OP

『世話やきキツネの仙狐さん』は、中身も歌も、あったかくて泣ける。癒やし究極。この記事で取り上げてあります。
「今宵mofumofu!!」 『世話やきキツネの仙狐さん』OP
「もっふもふ DE よいのじゃよ」 『世話やきキツネの仙狐さん』ED




ED曲の「おぬしは そう 大切な宝物」のところで、いつも涙崩壊してた。

『アニマエール!』は久しぶりにアニメを見始めたときに、最初にハマった作品。OP、EDとも大好きだが、EDのほうが好き度は少し上。作品はこの記事で取り上げてあります。
「ジャンプアップ↑エール!!」 『アニマエール!』 OP
「One for All」 『アニマエール!』ED




牛久花和ちゃんがメンバー入りしていない頃のバージョン。

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は、3人組ガールズバンドthe peggiesによるOP。次に挙げる「センチメートル」も同じだが、センスの塊(かたまり)といいたい曲にKOされる。この記事にthe peggies の Music Video を載せてあります。
「君のせい」 『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』OP

現在放送中の『彼女、お借りします』。女の子の絵の可愛さもあるけれど、the peggies の曲の良さが何倍にも好き度を上げる。
「センチメートル」 『彼女、お借りします』OP




アニメ版のほうは曲がフルなので、画像が繰り返し!

『SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』は、ガールズバンドの話なので私の好みでもある。この記事に曲を載せてあります。
「キミのラプソディー」 『SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』ED

『フルーツバスケット』OPのこの曲は、信じられないくらい美しくて感動しちゃいますね。この記事に曲を載せてあります。
「Again」 『フルーツバスケット』OP

OP曲は、ほんとに毎回音量を上げて、ノリノリで聴いていた。作品はこの記事で取り上げてあります。
「紅蓮華」 『鬼滅の刃』OP

『ゾンビランドサガ』は、佐賀を舞台に、かなりブッ飛んだエンタメだった。ゾンビだけど、ガールズアイドルグループ!
「徒花ネクロマンシー」 『ゾンビランドサガ』OP
「光へ」 『ゾンビランドサガ』ED




ちょっと佐賀がうらやましい。(わが埼玉も映画とかになってるけどね。)

『RELEASE THE SPYCE』は、女子高生スパイアクション。キャラ的にも、みんな好きだったなあ。
「スパッと!スパイ&スパイス」 『RELEASE THE SPYCE』OP


沼倉愛美さん、洲崎綾さんたち本人による曲の宣伝Vを見て、この人が誰々で、あの役なのかーって調べたものだった。

このOPで乗っていけます、ハチナイ(八月のシンデレラナイン)。この記事に曲を載せてあります。
「エチュード」 『八月のシンデレラナイン』OP

ハチナイと同じく、女子野球です。この記事で取り上げてあります。
「Never Let You Go!」 『球詠』OP

いま再放送中で、このEDはすごい。早口部分は絶対に完全には聞き取れない。
「蒼い春」 『生徒会役員共』ED


歌っている angela は『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』『シドニアの騎士』のOPも素晴らしいと思う。(他の曲は聴いてないから何ともいえない。)

「あの花」のEDは、あ、聴いたことある!と思いながら、毎回感激していた。ガールズバンドZONEの曲を、茅野愛衣、戸松遥、早見沙織という、今考えても、そうそうたるトリオで歌った、2011年4月から放送の作品。そう、あの大災害のあとだったのだ。
「secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)」 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』ED


なんで聴いたことあるんだろうと思いながら、いつどこで聴いたのか、まったく記憶がない名曲。

見たり聞いたりしていないアニメもいっぱいあるので、知っている範囲内での極私的ベスト30であることは断っておきたい。(なにしろ、先日のアニメ総選挙1位の「残酷な天使のテーゼ」は、ここのフレーズはどこかで聞いたことはあるなあ、くらいにしか知らない曲だったし。見てなきゃ知らないのですよね。)

ブログパーツ

● COMMENT ●

ラストの曲、いつのまにか替わってるぞ!

前は「THE LISTNERS」のOP曲だったよな。誰も読まないから気づかれないと思ったんだろ、ボーさん。

「THE LISTNERS」のOPが消えたせいもあるが、全部が女性ボーカル曲じゃん!

「お願いマッスル」だけが男女混合だけど、リードしてるのは女性だしな。ボーさんが女性ボーカルが好きなのは、どこかで公言してたぞ。

「ティアドロップス」なんて、めっちゃかっこいいし、「センチメートル」もリピート必至だよな。

声優さんは歌がうまい方が多いし、本職の歌手も歌を提供してるから、聴いて損はないな。

好みがいっしょの人が、この記事みつけてくれたらいいのになあ。

4日ほど経ってもアクセス数が16ってなあ。

ついに、仙狐さんをニコ動からもってきて、これで計10曲に増えてる!

他ページのリンクも見れば、21曲も聴けるぞ。すごいな。

と思ったら! ゾンビランドサガOPもあるぞ!

ふむ。では、計11曲、リンク含めて22曲と訂正しよう!

ゾロ目のダブル、狙ったのか!?

増えたらこうなった、っていう結果論じゃないか?

うおおー! 今度は動画に文章が追加されとる!

こうなると、はじめに1回だけ読むんじゃなくて、あとから何回か読み直さないといけないじゃないか、迷惑な!

ぎゃー! かのかりの動画も1つ増えた!

ふむ。では、計12曲、リンク含めて23曲と訂正しよう!
いや、かのかりの2曲は、同じ曲だから、計11曲12動画、リンク含めて22曲23動画というべきかっ!

こまけーな。

そこは、ちゃんとしておこう。でも、計算違いしてたら笑ってごまかそう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3775-b53f88b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「沈黙 -サイレンス-」 «  | BLOG TOP |  » 「その女諜報員 アレックス」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード