FC2ブログ
topimage

2021-02

「ハッピー・デス・デイ」 - 2020.12.10 Thu

死んではその日から繰り返すって、あきるほど見た気がする話のパターン。

つまらなくはないから、いいのだけれど。
たとえば、ヒロインがビッチなのは多少新鮮。

はっぴ

なんで繰り返すのか、その謎は説明不可。でも、人間的成長のためなのだろうなーと思えるのは、映画としては、いいところでは?
ベビーマスクっていっているが、ウサギかと思ってた。赤ちゃんがあれだと、悪趣味で気持ち悪くて嫌だ。

(12月6日)

HAPPY DEATH DAY
2017年 アメリカ作品
監督 クリストファー・ランドン
出演 ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、ルビー・モディーン、レイチェル・マシューズ、チャールズ・エイトキン

評価☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2017 Universal Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

もうちょい美人だとボーさんの点が上がるのでは?

いやいや、そんなことは、な…俺の口からは言えん!

結構面白かった~

ボーさん☆
今まで数多くつくられてきた設定なのに、私は結構面白く見られました~
ムカつくイケイケ女子が何度もやられるのが、案外スカッとするのかも(笑

>ノルウェーまだ~むさん

わりと全般的に評価がいいですよね。
いい子になっていく設定だと、最初は悪い子でないといけませんねー。めっ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3806-c695f625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハッピー・デス・デイ

【概略】 ビッチな女子大生・ツリーは誕生日の朝、見知らぬ男の部屋で目を覚ます。その夜、彼女は仮面姿の殺人鬼に殺されるが、気付くと再び誕生日の朝に戻っていた。 ホラー .0★★★★☆ お面を被った謎の人物に自分が殺されてしまう9月18日=誕生日を繰り返すこととなったビッチな女子大生のヒロインが、自分を殺そうとしている人物を特定すべく奔走する様子を描いたループ系学園ホラー。 殺人犯と対峙し死ぬ...

ハッピー・デス・デイ

誕生日の9月18日・月曜日。 女子大学生ツリーは見知らぬ男子学生カーターの部屋で目を覚ますが、昨夜のことは何も覚えてない。 その夜、彼女はフードを被ったマスク姿の人物にナイフで刺され殺されてしまった。 …絶叫と共に目覚めると、そこはカーターの部屋で、日にちは同じ9月18日。 その夜、彼女はまたマスクの殺人鬼に殺されてしまう…。 ホラー。

「ハッピー・デス・デイ 2U」 «  | BLOG TOP |  » 「天国は待ってくれる」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード