FC2ブログ
topimage

2021-06

「ハッピー・デス・デイ 2U」 - 2020.12.11 Fri

♪ハッピデスデイトゥーユー ハッピデスデイトゥーユー

とのことです。
現象に、ちょっとした科学的理由をつけてみています。


いです
「1」につづきまして、ヒロイン単独ショット!

さらに、母との愛情にかかわる選択を加えています。だから、涙腺の弱い私は泣けます。

「3」はつくらないだろうなあ。

(12月6日)

HAPPY DEATH DAY 2U
2019年 アメリカ作品
監督 クリストファー・ランドン
出演 ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、スラージ・シャルマ、スティーヴ・ジシス、フィー・ヴー

評価☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2019 Universal Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

「2U」で「to you」、「two universe」、さらに続編の「2」も意味するな。

お前にしちゃ鋭い。賛辞を贈るぜ 2U。

こちらにも

ボーさん☆
こちらにも。1と2が同じ年に公開されましたし、続けて見るのが楽しめるコツですよね!?
クリスマスの暇つぶしにピッタリ映画かも・・・

>ノルウェーまだ~むさん

「1」を忘れないうちに「2」を見るほうがいいですね。
同じ年公開でしたか! ひつまぶし…あ、ひまつぶし?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3807-10fcdd6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハッピー・デス・デイ 2U

【概略】 女子大生が同じ1日を何度も繰り返しながら、殺人鬼の謎に迫るタイムループ型学園ホラー第2弾。ツリーは誕生日の繰り返しからようやく抜け出すが、今度は恋人・カーターのルームメイト・ライアンがタイムループに嵌り、謎の殺人鬼に狙われてしまう。 ホラー .5★★★☆☆ 前作「ハッピー・デス・デイ」が、誕生日に殺されるのを繰り返す話だったのに対し、本作はそれプラス別の次元という設定で、これもま...

ハッピー・デス・デイ 2U

誕生日のループを解かれた女子大生ツリーが、恋仲となったカーターと新しい朝を迎えていた時、カーターのルームメイトの男子学生ライアンは、車の中で目を覚ます。 大学の研究室で量子冷却反応機(通称SISSY)の開発を進めていた彼に、マスクの殺人鬼が忍び寄る。 …悲鳴と共に目覚めると、そこはまた車の中。 今度はライアンが死のループに飲み込まれたのだった…。 ホラー。

ハッピー・デス・デイ/ハッピー・デス・デイ 2U・・・・・評価額1600円

死のループから脱出せよ。 9月18日の誕生日の夜に、何者かに殺された女子大生が、人生最後の日を無限ループする「ハッピー・デス・デイ」と、そもそもなぜループが作られたのかを描くネタばらし編「ハッピー・デス・デイ 2U」が、日本ではほぼ同時公開中。 原題からして思いっきりダジャレなタイトルにB級感が漂うが、2本ともセンス・オブ・ワンダーに溢れたなかなかの快作。 本国では1作目が2017年、「2...

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 «  | BLOG TOP |  » 「ハッピー・デス・デイ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード