FC2ブログ
topimage

2021-02

「ほえる犬は噛まない」 - 2020.12.14 Mon

韓国映画はめったに見ないが、ポン・ジュノだというので、ちょっと拝見。

犬、食べる?
んー、日本でも食べてたみたいだからねえ。

ほえる

とぼけ気味なブラックコメディ風?
書くこと思いつかん。一般に女は強いとしか。

(12月12日)

BARKING DOGS NEVER BITE
2000年 韓国作品
監督 ポン・ジュノ
出演 イ・ソンジェ、ペ・ドゥナ、キム・ホジョン、コ・スヒ、ピョン・ヒボン

評価☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2000 Mirovision Inc.

ブログパーツ

● COMMENT ●

こんばんは!

めっちゃシュールでブラックな展開は好みだったんですが
ペットまで!?というのは、衝撃的でした
なんか色々な意味で印象に残る作品でもありました…

それにしても、ポン・ジュノ…

>makiさん

こんばんは。
ポンちゃんのムードは、たしかにあるような。
小型犬だから、かんたんに処理できる感じですが、大きいのだったら大変そう(どういう感想なのか)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3810-81934041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほえる犬は噛まない

【概略】 大学の非常勤講師ユンジュは、出産間近の妻ウンシルに養われながら教授を目指している。だが犬の鳴き声がマンション内に響き渡り、なかなか出世できない彼をイラつかせていた。そしてある時、彼はたまたま犬を見つけると地下室に閉じこめてしまう。一方、マンションの管理事務所で働くヒョンナムは団地に住む少女の愛犬ピンドリがいなくなったと知り、正義感を燃やしてビラ貼りを手伝い始めるのだった…。 コメデ...

「アラスカ魂」 «  | BLOG TOP |  » 「記憶にございません!」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード