FC2ブログ
topimage

2021-04

「西の魔女が死んだ」 - 2021.02.18 Thu

原作を読んでいたので、ほぼ、それをなぞって映像にしていた印象。

映画のほうを先に見ていれば、新鮮に感動するのだろうな、と思いつつ、ていねいに作ってはあると好意的に受け止める。

にしの

郵便配達員の登場は、原作にはない。話の彩りを加えたか。

別れ際に、多少の悔いを残すことって、ありがちではないだろうか。
いつでも、すべて満足したうえで、さようなら、とできるとは限らない。
そして、その心残りを埋め合わせられる時間があったとしても、そのままにすることもある。
人が生きるとは、その心残りにどう対処して、その結果を自分のなかに抱いて進んでいくことでもあろう。

(2月14日)

2008年作品
監督 長崎俊一
出演 高橋真悠、サチ・パーカー、りょう、大森南朋、木村祐一

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) 2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

アイ、ノウ

昨日図書館から原作本を借りてきました。あと2冊も。
久しぶりの図書館はガラガラでした。
映画の出だしは原作のままですね。ミニ・クーパーまではどうだったかな?
脚本は長崎監督の奥さん、女優の水島かおりさんだそうです。

サチ・パーカー(本名サチコ)さんは、大女優・シャーリー・マクレーンの娘なのに、今まで大した役をもらってませんね。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はチョイ役(IMDbにスチルがあります)「3人のゴースト」確認しました。ビル・マーレイと映っている人が似ていますが、なにしろ30年以上昔の映画なんで...
ベルという役名。
高橋真悠ちゃん、その後ホラーに出てますね。

>又左衛門さん

“I Know.” を説明なしで、だいじょうぶかなあ? と見ていて思いましたねえ。
カンタンな英語ですが、わからない人もいるでしょうから。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3837-aed040d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「若草物語(1994年)」 «  | BLOG TOP |  » 「ドクトル・ジバゴ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード