FC2ブログ
topimage

2021-06

666666 - 2021.05.20 Thu

ブログカウンターが666666をお知らせします。オーメンオーメンありがとう(5月20日6時50分)

…と、ツイートしたね。今朝。

666666

我が家のカウンターである証拠のために、上下の文章を半分入れた画像にしたけれど。
目立たずに左のほうにあるカウンター、気づかなければそのまま通過していただろうけれど、666666が近いことに気づいたのが運の尽き。
ツイッターでも、666666を見た方は画像を撮っておいて、なんて頼んではいたものの、今朝666664あたりからタイミングよく見張りだして、自らゲットできたのであった。

見たときは、案外、感動しなかった。いけないぞ、感動する心を持たねば!

ツイッターのほうは、最近、アニメ8割、映画1割、その他1割みたいな感じで、アニメに興味がない方は、おめえ、アニメばっか書いてんじゃねーよと、ただスルーしたり、フォローをやめたりしているんじゃなかろうか。

このブログでも、こんなふうな、映画以外の出来事を書くのは、いつのころからか激減している。ホームページやブログの初期は、なんだかんだ書いていたが。左欄にあるカテゴリーを見ても「日々の出来事」には327もの記事が存在している。

66の2

なんにしても、続けることが666666、オーメン×2、私がファンの小泉今日子さん(キョン2)(正しくはキョンの二乗だが)にのっとれば、オーメン2になったのだから、えらいことである。
16年もやってりゃ、なるよねーって。それでも1日110カウントちょっと進まないと、666666にはならない計算。たぶん。算数弱いので自信ないが。

しかもさ、これ、1回訪問したら、ちょっと他所に行って戻ってきても、再カウントされない仕様にしてあるみたいだから(少なくとも、自分はそうなる)、来るたんびにカウントされる形だったら、もっとカウントが増えているはずでは?

ツイッターでも、反応くれたのは約1名のみだし、他人にとっては何の得もない、知ったこっちゃない話だが、ツイッターを見ない方のためにも、ブログ自体で記事にしておこうと、(ヒマだから)考えたのだった。

しかし、こんなにいっぱい666666とあると、オーメンが来そうで、いやだ。
あ、なんで666666がオーメンなのか知らない方は、調べる! 実際は666だけどね。


ブログパーツ

● COMMENT ●

ほらな、コメントなんか来やしない。

アクセスランキング見ればわかるが、たぶん、表示されてる2行を見るだけで、だれもクリックして先を読んでないからな。

6が9個並ぶと下ネタになるんですけどね。

>fjk78deadさん

6×9ですねえ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3879-a98ef991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アド・アストラ」 «  | BLOG TOP |  » 「BanG Dream! FILM LIVE」(9回目)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード