fc2ブログ
topimage

2024-03

「劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉」 - 2021.07.28 Wed

なつかしいー

なんせ、オリジナルの声だし! 神谷明、伊倉一恵コンビ、多少、年とったな?と思えるフシもあったが。
依頼人ヒロインの声の飯豊まりえさんも上手だったなー。

してぃ

ただし、敵役声が山寺宏一で、あー、またか、と。声優さんも、あんまり、いつもいつも聞くと、いやになってしまうのね。
聞いてて、誰なのか分からない方ならば、いいのだけれど。

そして! ラストに TM NETWORK の Get Wild キター!
感動して泣けてくるよ。
それと! 劇中では、岡村靖幸の SUPER GIRL も流れ始めて、ワオ!と思ったんだが、すぐに、ちゃんと聞こえなくなってしまって残念だった。

(7月25日)

2019年作品
総監督 こだま兼嗣
声の出演 神谷明、伊倉一恵、飯豊まりえ、一龍斎春水、小山茉美

評価☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

Get Wild 稀代の名エンディング曲だな!

そこだけで気分アゲアゲになる曲の中でも別格扱いだな。

飯豊まりえちゃん、何でもできるイメージがあるけど、でかい映画に出ないんだよなあ。

>fjk78deadさん

見た作品は数少ないですが、「暗黒女子」が印象にあるかなー。
20代前半だから、これから、のパターンもあり。

こんばんは!

Get Wildがすべてでした…
やっぱりこの曲あがりますよねー
なんでなんだろう。

>makiさん

おはようございます!
曲そのものもアガルうえに、テレビで見ていたなら、そのアガル体験の積み重ねがあるから、すごいんだと思いますー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3906-cc749720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『きばいやんせ!私』『九月の恋と出会うまで』『劇場版シティーハンター』『サムライマラソン』『ドラえもん のび太の月面探査記』

摘まんで5本トーホーシネマズをまとめてレビュー。 ◆『きばいやんせ!私』トーホーシネマズ錦糸町オリナス5 ▲画像はブラック夏帆ちゃん。 五つ星評価で【★★★夏帆ちゃん頑張れ】 夏帆ちゃんが好きだから見に行ったけど、やはり主役の夏帆ちゃん演じる女子アナの魅力がちょっと微妙。前半の態度悪いのも普通に魅力ないのだが、後半やる気が出た後がそんなにいいかと言うと、そこが物凄い底上げ力を感じ...

劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>

【概略】 裏社会のスイーパー・冴羽りょうの下に、何者かに襲われたモデル・進藤亜衣からボディガードの依頼が入る。美女からの依頼を快諾するりょうだが、もっこり全開のやりたい放題で…。 アニメーション .0★★★☆☆ ああああああ「Get Wild」胸熱ッ。 北条司原作による人気シリーズの20年ぶりとなる新作長編アニメ。 まず香が生きていてハンマー振り回してくれてて、冴羽のもっこりがあって、海坊...

『シティーハンター/新宿PRIVATE EYES』(2019)

「シティーハンター」のアニメ化30周年記念プロジェクト!「シティーハンター」20年ぶりの新作!…と言われても、「シティーハンター」って原作読んだことないし、アニメも第1シリーズの最初の頃をチラホラ見ていたくらいで思い入れがないのでスルーするつもりだったのだけれども、主演の神谷明が相当熱を入れて宣伝に努めてるし、なんと「キャッツ・アイ」とのコラボが実現。しかも瞳と愛はオリジナルキャストの戸田恵...

読書記録(2021年7月) «  | BLOG TOP |  » 「ポップスター」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード