fc2ブログ
topimage

2022-10

読書記録(2021年7月) - 2021.07.31 Sat

7月の読書記録。

ようか
「虚実妖怪百物語 序」 京極夏彦
ひさしぶりの京極殿。序破急って、3冊あるのか! 読みやすい(おふざけ調)から、いいや。日本から妖怪が減ってきた? そんななかでの騒動(でしょうか。まだ先があるので…)。(7月8日読了)

ひみつ
「秘密機関」 アガサ・クリスティー
トミーとタペンスのカップル探偵コンビ、デビュー! 若さゆえ?の無謀さもある冒険。(7月20日読了)

ふーら
「馬鹿と嘘の弓 Fool Lie Bow」 森博嗣
新シリーズの1本目が出てた! しかも去年か。情報あつめてないからなー。しかも、小川さんと加部谷さんの探偵事務所じゃないか! ふーらいぼー。(7月27日読了)


ブログパーツ

● COMMENT ●

村上春樹と音楽

S.キング『アウトサイダー』上下巻、先月末読了。
上下併せて、650ページ超。いつものボリュウム。ただし、後半(下巻)に入ってから、やや「中だるみ」感は否めない。前半の「ぐいぐい引き込まれる」感じは続かない。しかし終盤にかけての盛り上げ方は「さすが」でした。
 同時にU=NEXTでドラマ版を視聴しましたが、微妙に違う(当然)
主人公とでもいうべき、探偵社の調査員、ホリー(女性)が黒人に変更されている。しかも「縄のれん」のようなドレッド。でもしばらくすると慣れる。続編に期待。

 ところで、8/1付の朝日新聞で村上春樹氏の新刊が取り上げられていた。小説ではなくて、彼が長年蒐集してきた、クラシックのレコードについてのエッセイ。村上さんが作家デビューする以前、ジャズ喫茶を経営していたのは有名だが、FM東京で不定期に、ジャズとポップス中心のDJやっています。私はニコ生の配信で聴いている。LP所有枚数は約3000枚で、うち500枚がクラシックだとか。私は自慢じゃないけど、彼の小説は一冊も読んでない。ただし「アンダーグラウンド」というルポは持ってます。この本、買おうか検討中。

>「虚実妖怪百物語 序」 京極夏彦
またもや「百物語」ですか。相変わらず妖怪フェチですねぇ(笑)
京極氏の自宅の本棚も凄いです(動画で見ました)
>Fool Lie Bow
上手いこと考えましたね。風来坊。
>「秘密機関」
この表紙。ひょっとして、和田誠さん?  タイタニックっぽいなぁ。

>又左衛門さん

京極さんのは、できれば読んでみたいのですが、今回のは3冊セットで読まなきゃいけなくて。お気軽編ぽくて楽そうでよかったです。
森博嗣さんのタイトルは、英語のこういうシャレが多いです。読みやすくて、独自の思考センスみたいなものが。工学博士のせいか。
「秘密機関」は和田誠さんですね。アメリカ行きの船で書類のやりとりがあるので、そのイメージでしょう。沈没はしないです。ハラハラドキドキ感を表したのかも。

またまた図書館閉鎖....

当地では、コロナ禍による緊急事態宣言要請(何度目?)受けて、
明日の8/9から、またもや図書館が閉鎖になるとか。これの根拠がいったいどこにあるのか? 喋るわけでもなし、まして飲食するわけでもないし。やりきれない。

>又左衛門さん

人が集まって、たむろしているイメージの場所を閉鎖して、自粛メッセージを発しようとするんでしょうねえ。飲食店は言うこと聞かないから。
私も困ります、読む本は図書館頼みなので。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3907-b832042f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリン59回目の… «  | BLOG TOP |  » 「劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード