fc2ブログ
topimage

2022-10

「白ゆき姫殺人事件」 - 2021.09.18 Sat

いちばん思うのは、SNS の無責任さ。

事件の犯人が確定していないのに、個人攻撃をする。
情報がまちがっていたと知ると、今度は手のひらを返すこともある。責任を負わなくていい書き手は慎重になるべきだろう。自戒を込めて。


しらゆ
え、こんなに身長差があるの!?

湊かなえ原作と知って、さもありなん、な印象だが、思ったほど、どろどろ感はなかった。原作の程度は知らないが。
とにかく、いろいろと、ひどい人間には、なりたくないものである。

(9月18日)

2014年作品
監督 中村義洋
出演 井上真央、綾野剛、菜々緒、蓮佛美沙子、貫地谷しほり

評価☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (c) 湊かなえ/集英社

ブログパーツ

● COMMENT ●

一番がTwitter の無責任さなら、電話は二番、三時のおやつは文明堂だな。

>fjk78deadさん

文章の、とぅいったーをSNSに直しちゃいましたが、おやつタイムよろしくワイワイやるのは、一です、菜々です。

遅くなりましたっ!!

ある意味、湊かなえとしては薄味でしたね^^;
この作品で菜々緒を認識したのかも??

色々と不調でなかなかコメントできないですぅ~(T-T)

>kiraさん

おはやうございます。
やっぱり、薄味? うすいほうが健康にはよろしくて。
上の画像を見ると、菜々緒さんは2mくらいありそうな(ないか?)
米はご自分のペースで炊いてください~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3922-e9a43f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白ゆき姫殺人事件

予告編ではマスコミやネットの無責任さを取り上げているけど、人間の他人に対する認識の不確実性が一番のテーマになっている。被害者が非の打ち所のない人間で、疑わしい人間を欠点だらけの人物として捉える危険性の恐怖がある。人物評価の不確実性こそ、この映画のテーマだ

『白ゆき姫殺人事件』をトーホーシネマズ六本木1で観てポロリはないけど美人が多くて眼福眼福ふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★今は噂が早くてこえーね】   原作未読。 面食らうのはネット描写の誤りだが、壊滅的な間違いではない。 元は2チャンネルの事件版辺りをお手本にしてるんじゃないだろうか? 映画ではツイッターで噂が噂を拡大したみたいになってるが、 ツイッターでああいう広がり方はしない (広がってないなら物凄い情報通が1箇所に集まってる事になる)。 2チャンでもツイッターでも、「スレ立てる」「...

白ゆき姫殺人事件

化粧品会社に勤務する美人OL三木典子が惨殺された。 この殺人事件を巡り、ある人物に疑惑の目が集まる。 それは同期入社の地味な女性・城野美姫。 ワイドショーの映像ディレクター赤星雄治は、美姫の同僚、同級生、家族、地元の近隣住民らの取材を進め、逐一情報をツイッターでつぶやく。 美姫に関する事実と噂、憶測が大きな話題となっていくのだが…。 サスペンス。

「ソウル・ステーション/パンデミック」 «  | BLOG TOP |  » 「ナイチンゲール」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード