fc2ブログ
topimage

2022-10

「サンダーバード55/GOGO」 - 2022.01.10 Mon

サンダーバードは子どもの頃から好きだ!

公式サイトを見ると、ファンのクラウドファンディングで作られた、ですと!?

観た直後に書いたツイートは以下。『3エピソード構成。初めは仲間になったペネロープに島の秘密を案内、1号から4号の発進シーンもあり初心者にも優しい。3話通してペネロープとパーカー主役の感。3号活躍なし。懐かしさでワクワクするが、各機の活躍は少ない。』
よう、まとめてあるわいと自分で感心するが、まあ、そういう話です。

レコード盤に残っていたエピソードを、当時の技術のままで映像化したということで、うーん、各機の活躍が少ないから、リアルタイムで映像化されなかったんじゃなかろうかとも勘繰る。
エピソード1は、書いた通り、ペネロープに1号、2号、3号、4号の発進を見せる話だし、エピソード2は雪山で危機になったペネロープを救助に1号と2号が飛んでいって、救助そのものは人間がやったし、エピソード3はロンドン塔?で危機になったぺネロープを救助に1号と2号と4号が行って、救助そのものは人間がやった。

22-1-8-2_20220212094103e66.jpg

それでも、あの曲が流れると、血沸き肉躍る、という表現に近いワクワクがあるから。
発進シーンも、いちいちあるけど、いちいち楽しいから。

引っかかりを一点言わせていただくと、国際救助隊を率いるお父さんのジェフ・トレーシー役が大塚芳忠さんで、声に特徴がありすぎて、ふだんアニメを見ていると何作も何作も登場されているので、私としては、ちょっと飽きているのだった。

おまけで短編が1本あったが、なんだか半端に終わってしまっていて、え、帰っていいの? 明るくなったから、いいのね? みたいな(苦笑)。

(1月8日 イオンシネマ 板橋)

THUNDERBIRDS THE ANNIVERSARY EPISODES
2021年 イギリス作品
監督 ジャスティン・T・リー、スティーブン・ラリビエー、デヴィッド・エリオット
声の出演 満島ひかり、井上和彦、大塚芳忠、森川智之、日野聡

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


22-1-8-2.jpg
入場特典のポストカードの1枚

Thunderbirds TM and (c) ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

傑作です。

アマゾンプライムで予告編兼メイキング観ました。配信でも1900円というのが高すぎる。(U-NEXTも) ロザムンド・パイクの新作も当地の映画館ではやらずに、配信で1900円のみ。角川の方針か?

オミクロンの感染拡大で、再び映画館の危機。重症化は少ないといっても、この感染者の急拡大は怖いよね。「ナイル殺人事件」はどうなるんだろう?

ドラマ版のサンダーバードはかつてスターチャンネルでほぼ全話録画しました。
今度のは新作みたいですね。NHKでCG版も放送されましたが、まったく観る気が起らなかった。やっぱりこの人形たちには勝てません。
黒柳徹子さんのペネロープ? 好きです。悪役のフッドもいいよね。
ジェリー・アンダーソンさんに乾杯!!

>又左衛門さん

私とかの、映画館で観たいコアなファン以外にあまり客が来なくても損しないためには、高価にしておかないと、ってことかなと考えたりします。
実際の発音はペネロペに近いようですが、彼女けっこう捕まったりして危機に陥りますね。

最後のおまけは蛇足もいいところ!(笑)

いいところ = × 3の本編の間の「特別企画」がツボでした!

>onscreenさん

そうそう、メイキングみたいなのとか、ありましたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさん

あらそうなの、パーカー?(誰がパーカーやねん)

デアゴスティーニ

>レコード盤に残っていたエピソード
音声だけが残っていたという意味でしょうか? 要はボツになった企画なんですかね? 映画館の予告編では、満島さんと大塚さん?の対談が聞けます。

 以前ですが、デアゴでサンダーバードのDVDマガジンが発売されましたが、キャプテン・スカーレットと抱き合わせでしか買えないのでやめました。スカーレット単独では売れないからでしょう。

 子供の頃、TVで夢中になって観ていたのは「スーパーカー」と「海底大戦争 スティングレイ」でモノクロ映像なのに楽しんでいた記憶があります。「サンダーバード」より前の作品です。

 今後も新作を作って欲しいですね。
アメリカでは、オミクロン株、既にピークアウトしたという情報も。日本もあと一月後くらいには......希望的観測....

>又左衛門さん

レコード盤になった経緯はわかりません。
ただ、音声のみとなると、視覚で見せるアクションもの向きではなく、会話劇のほうが向いているのは間違いなく、そうなると、ペネロープの活躍になるのかと想像はします。

早く、なんの心配もなく映画館に行きたいですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3966-5f7bac46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「BanG Dream! ぽっぴん'どりーむ!」 «  | BLOG TOP |  » 2021年マイベスト17

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード