fc2ブログ
topimage

2022-09

「少佐と少女」 - 2022.02.27 Sun

ビリー・ワイルダー監督デビュー作。

都会で生きるのをあきらめた女性が、実家に帰るのに汽車賃が足りず、こどもに変装して乗車、士官学校の先生の少佐と知り合い、そのまま学校に…!

見たことある人だと思えば、ジンジャー・ロジャースさん。タップダンスを少しだけ見せてくれた。
マリリン助演の「モンキー・ビジネス」でも、子ども返り演技してたなあと思い出すが、あっちは見かけは、ごまかしていなかった。

22-2-27.jpg

じつは30歳くらいのジンジャーさんが12歳に見えなくたって、いいのです、映画だから! 演じる人によってはあり得るかもしれないお話だし。
士官学校の幼い生徒たち多数からデートに誘われるジンジャーさん。学校、16歳くらいから入れたのかな?
レイ・ミランド、人のいい(能天気な)大佐です。
ジンジャーさんにとっては、大佐の恋人は、下手すりゃ敵(ライバル)、その妹は、おませさんだが味方。女の三角関係(?)もできている。
ジンジャーさんが偽者とバレるのではないかと、ひやひやさせるための登場人物もいる。ちゃんと序盤で仕込み済み。
当然、脚本はワイルダー(チャールズ・ブラケットと共同)で、たわいないコメディタッチではあっても、決して、つまらなくはないものを出してくるよね。

(2月13日)

THE MAJOR AND THE MINOR
1942年 アメリカ作品
監督 ビリー・ワイルダー
出演 ジンジャー・ロジャース、レイ・ミランド、ダイアナ・リン、リタ・ジョンソン、ロバート・ベンチリー

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) Paramount Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

少佐!

少女! …いや、そうは呼ばんだろ!?

弊記事へのコメント有難うございました。

ナンセンスぶりが、ビリー・ワイルダーらしくて良いデスね。戯曲の脚色で、オリジナルの脚本でないのが不思議なくらい。

原題が【M】で頭韻しているのを意識して(半ば偶然でしょうが)、【少】で頭韻しているところが、この邦題の秀逸さですね。

>ジンジャーさんが偽者とバレるのではないかと、ひやひやさせるための登場人物

ふむふむ。作劇において二度おいしく使われた例ですね。忘れた頃に出てくるので、うまいと思いました。

>オカピーさん

ああっ!
原題の THE MAJOR AND THE MINOR って、よく見てなかった!
韻を踏んでいて、「大佐と、ちっちゃい人(子ども)」であり、「大」と「小」の対比でもありますね! 邦題も、うまくできました!

そう、あのおっちゃんが、あそこで出るとは、ですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/3990-bab04b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 «  | BLOG TOP |  » 「ブルースの誕生」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード