fc2ブログ
topimage

2024-02

「ノック 終末の訪問者」 - 2023.11.08 Wed

不条理なわけわからなさ、嫌いじゃない。

シャラマンだかシャマランだか、よくわからない人が、よくわからない話をおつくりあそばされた。

ネタばれするが。
預言者かい? なんで彼らの誰かが死ぬと世界が救われるようになる? なんで自分が死ぬ? その時間判断は?
考えれば、いろいろ、わからないですよね~。

23-11-8.jpg

不審者の侵入の恐怖、不条理な死の決断を強いられる恐怖、起こりうる災害や事故の恐怖、そういう心を刺激するのは間違いない。いやらしいところを突こうとするのがシャラマンだかシャマランなのは確かなのかもしれない。

(11月8日)

KNOCK AT THE CABIN
2023年 アメリカ作品
監督 M・ナイト・シャマラン
出演 デイヴ・バウティスタ、ジョナサン・グロフ、ベン・オルドリッジ、クリステン・ツイ、ニキ・アムカ=バード
 
好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2022 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

弊記事へのコメント有難うございました。

>シャラマンだかシャマランだか、よくわからない人

僕も相変わらず解らないのですが、一呼吸おいて、マンが最後に来ない方・・・と思い出すようにしています。それで何とか(笑)

>なんで彼らの誰かが死ぬと世界が救われるようになる?

三人家族のうちの誰か一人が犠牲になると世界が助かる、という四人組の提示は良いとして、家族が答えを出さないでいると、四人組の方が死を選ぶという理屈がもっと不可解で、暫し呆然としました(笑)

これだけの不条理なものはありませんでしたが、とは言え、この類は侵入ものサスペンスというう一ジャンルを形成するくらいあるので、僕は新味不足を覚えましたよん。

>オカピーさん

「シャラマンだかシャマランだか、よくわからない」と書くのは我が家の恒例行事になってしまい…わからないのは事実です。かろうじて、シャンラマではないとは認識しています! 「マン」じゃないほう、というのは記憶術ですね。

はい、四人組のほうが自殺するのは、いちばん驚きですよね。そこまでして、相手に決断させたい、という理由しかないかなと、いま考えました(笑)。

映画を多く見ていると、こういう侵入ものには、お目にかかりますからねえ…。人里離れたところの怖さがありますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/4249-7ba9bb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノック 終末の訪問者

人里離れた山小屋で休暇を過ごしている家族3人の前に、謎の4人組が現れた。 彼らは家族を拘束し「私たちは、“終末”を防ぎに来た。 君たちの“選択”に懸かっている」と、告げる。 そして、正気とは思えない“選択”を迫るのだった…。 サスペンス・スリラー。 ≪その選択の結末は、家族の犠牲か、世界の終焉か。≫

「マーベルズ」 «  | BLOG TOP |  » 「バビロン」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード