fc2ブログ
topimage

2024-02

「翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~」 - 2023.11.23 Thu

GACKTのあるテレビ出演発言によれば、残念ながら公開日を迎えてしまった茶番劇パート2。

茶番と知りながらも、初日に観に行った私は埼玉県人である。
これはもう、なんらかの磁力に引きつけられているとしか思えない。
1作目も、こんなノリだったような気になりながら、ちょっと違うぞと、もっとも感じたのは、そう、二階堂ふみちゃんよりも、杏ちゃんのほうがヒロインなのだ! 出番も多い(と思う)。
テレビの宣伝は、がくと=ふみショットが多かったように思うのだが!


23-11-23.jpg
入場時にくれたチラシ。入場無料と書いてあるので、2回目観賞が無料か、太っ腹!と思ったが、よくよく見るとボートレースじゃないか!

翔んで埼玉なんだけど、今回GACKTは、すぐに埼玉を出て和歌山をめざすのである。ふみちゃんが留守番なのである。よって、GACKTとふみちゃんのからみは少ないのだ。
大阪府知事役の片岡愛之助が、敵役としてやはり存在感があったでー。
エンディングで、ミルクボーイの漫才があり、それが普通にやってるので長くて、映画の印象の数パーセントは持ってかれてしまった。

今作は、滋賀が、思いのほか、もうけたんちゃいまっかー。なかでも、飛び出し注意看板の「とび太くん」は名前と顔を売った!

(11月23日 イオンシネマ 大井)

2023年作品
監督 武内英樹
出演 GACKT、杏、二階堂ふみ、益若つばさ、堀田真由
 
好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2022映画「翔んで埼玉」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

埼玉に海、ってのは、海からずっと掘ってこなきゃ、海にはならんだろ。

水を溜めただけなら、そりゃまあ、湖だな。

ワンショットだけど、池袋と奈良は笑った。鹿がいっぱいいれば奈良。

>fjk78deadさん

池袋の詳細が、すでに思い出せない。行田タワーは見てみたい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/4257-8d1e9204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜

その昔、東京から蔑まれていた埼玉県人は、麻実麗と壇ノ浦百美が率いる埼玉解放戦線の活躍によって、自由と平和を手に入れた。 日本埼玉化計画を推し進める麗は、埼玉県人の心を一つにするため越谷に海を作ろうと計画。 美しい砂を求めて船で未開の地・和歌山へと向かう。 ところが、関西にも“超・地域格差”が存在していたのだった…。 ギャグコメディ第2弾。 ≪<壮大な茶番劇>第II章は天下分け目の東西対決へ―。≫

『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』イオンシネマシアタス調布7

◆『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』イオンシネマシアタス調布7 ▲はいせんす。 五つ星評価で【★★★★好き】 むちゃ直球でくだらないが、絵がステキ。 死屍累々と打ち捨てられているトビタの絵の悲しい事。 ウィリー・ウォンカ風タコ工場の何も意味のない事。 見た事がない奈良の鹿のマシマシ。魔境群馬みたいで笑った。 あれの発射シーンのCGの素晴らしさと迎撃するあれのCGの素晴らしさ。 見せるべ...

「トレマーズ」 «  | BLOG TOP |  » 「シン・ウルトラマン」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード