fc2ブログ
topimage

2024-02

「トレマーズ」 - 2023.11.24 Fri

14名しか住んでいない砂漠の町に、地中をはい進む怪物が出現。

タイトルのTREMORSというのは、震える、振動の意味。怪物が動くと地面が揺れる。
へたをすると、くだらねー、に堕ちそうな危険区域をかすっていくB級テイストながらの、快作の範疇に届いたといえよう。スパッ、スパッと、だれずに進行していくから面白い。


23-11-24.jpg
怪物から逃れるために、パンツ(ズボン)を脱いでパンツ姿になった、ややこしいヒロイン。サービス精神。

けっきょく、4体の怪物がいたのかな。ヘビか、モグラか、ナメクジか! 全体像を見たら、わりと太っちょ。

(11月23日)

TREMORS
1989年 アメリカ作品
監督 ロン・アンダーウッド
出演 ケヴィン・ベーコン、フレッド・ウォード、フィン・カーター、マイケル・グロス、リーバ・マッキンタイア
 
好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) Universal Pictures.

ブログパーツ

● COMMENT ●

14人と言ったら「ワイルド7」が二組だ。銃は消音機が付けられるけど、バイクは無音は難しいだろうから、ワイルド14完敗。

>fjk78deadさん

隊員は全滅したが、草波隊長がヘリから指令を出し、おとりを使って地上に顔を出させたところを軍隊を使って掃討するのだった。

このシリーズ大好きです

カラッとした笑いとグラボイズの見えない恐怖のバランスが良くて、B級ながら何度見ても飽きません。やっぱり主人公コンビの友情も楽しめる1作目が一番ですね。

>宵乃さん

コメ、ありがとうございます!
グラボイズって名前が付いたのですか~。地中にいるから、いつ来るかわからない、それに正体がわかりづらいのが、スリリングですよね。快作でした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/4258-d9603a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トレマーズのチラシ

『トレマーズ』のチラシが出てきた。 大地を割って襲ってくる怪物グラボイズと ローカル住民の生死を賭けた戦いを描く傑作モンスター・ムービーである。 しかしチラシの絵柄が古い。 1990年、20年前か。 これ、ジョーズとか1970年くらいのチラシデザインのイメージだな。 ケビン・ベーコン若い。長髪の若造だよ。スーツとか絶対着ない体だよ。 今やスーツは着るは、脱いでチンチンは出すは(いや、映画の...

読書記録(2023年11月) «  | BLOG TOP |  » 「翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード