fc2ブログ
topimage

2024-04

「すずめの戸締まり」 - 2024.01.25 Thu

ああ、あの出来事に行き着くのか…との感慨があった。

映画館公開時は、べつに新海監督だから観るなんて思いはなかったし、人が椅子になって走るだの、どこでもドアみたいなものに鍵をしめるとか、多少はナンダソリャ的な気分でいた。
しかし、見てみれば、行く先々での人との出会いや成長のロードムービー的な味もあるし、興味をもって見ることはできた。

24-1-26.jpg

超自然なところは、あいかわらず新海もの。

(1月14日)

SUZUME
2022年作品
監督 新海誠
声の出演 原菜乃華、松村北斗、深津絵里、伊藤沙莉、花瀬琴音
 
好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

こちらにもありがとうございます

ボーさん☆
沢山コメント頂き恐縮です。
新海監督らしい、超自然&ピュア青春な映画になってましたね。
私としては、このあと舞台になった愛媛県大洲を旅して、この「椅子」に出会えたのが何よりでした。

>ノルウェーまだ~むさん

おお! 聖地巡礼みたいなことをしていたのですね!
あの椅子があったのですか!
すずめは、あの椅子に座ったりしなかったのでしょうか。…しなかったんでしょうね…私が椅子なら、ちょっと座ってほしかった((笑))

こんにちは。

こんにちは。
まあ画質の美しいこと!それだけで満足でしたが、
やはり「あの日」に繋がってしまうと、さらっと観る訳にはいかなくなりますよね。
椅子が走れるのは小学生っぽい発想で可愛かったです。

>ここなつさん

こんばんは。
アニメ、きれいなの多いですよー。たぶん(あんまり気にしてないワタシ)。
あの日の話だったんですね…
椅子も四つ足ですからねえ、走るかもしれませんねえ…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/4277-f7ff3e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 『すずめの戸締まり』

Photo by Kirishima  撮影場所: 宮城県 富谷市 109シネマズ富谷 昨年末に、 109シネマズ富谷で 『すずめの戸締まり』 を観てきました。  新海誠監督の約3年ぶりとなる新作劇場版アニメで、昨年の12月で興行収入100億円を突破。観客動員数は、約700万人以上を記録。  『君の名は。』(2016年)、『天気の子』(2019年)に続き、連続で100億円超えにな...

すずめの戸締まり

九州の静かな町で叔母と2人で暮らす17歳の少女・岩戸鈴芽(いわと すずめ)は、“災い”をもたらす扉を閉める「閉じ師」の青年・宗像草太(むなかた そうた)に出会う。 彼の後を追って迷い込んだ山中の廃墟で見つけた扉にすずめが手を伸ばすと、二人の前に謎の猫ダイジンが現れ、草太は椅子に姿を変えられてしまう…。 アニメーション。

「モリコーネ 映画が恋した音楽家」 «  | BLOG TOP |  » 「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード