fc2ブログ
topimage

2024-04

「BLUE GIANT」 - 2024.02.14 Wed

世界一のサックス吹きになる!

ジャズに、かっこいいと思ったことはあるが、これくらい深く、のめったのは初めてかもしれない。
2時間、飽きなかったなー。
終わってみると、主人公だけ挫折がないのは多少ひっかかるが、過去にあったのかもしれないし、これから遭遇するかもしれない。

24-2-14.jpg

自由なのがジャズだとはいうが、その自由っぽいところが、適当にやってるだけでは?なんて思えてしまったりしていたのが、これまでの常だった。が、なんとなく少しわかった気はする。感情の、心のうちから出てきている音なのが。

楽器を一からやってみたい思いがある自分としては、このドラマのドラマーの成長過程に注目してしまう。ダジャレが言いたかったわけではない。(あ、ちょっとだけ…)

(2月12日)

2023年作品
監督 立川譲
声の出演 山田裕貴、間宮祥太朗、岡山天音、木下紗華、東地宏樹

好き度☆☆☆☆(4点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

> 世界一のサックス吹きになる!

世界一のセックスで潮吹きになる! でも見たいぞ。主人公は東北の女の子で。

>fjk78deadさん

世界一のクジラの潮吹きを追う、東北の女の子の話では駄目でしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/4289-caab2e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『BLUE GIANT』ヒューマントラストシネマ渋谷1

◆『BLUE GIANT』ヒューマントラストシネマ渋谷1 ▲嘔吐。 五つ星評価で【★★★★音楽良すぎやろ】 今までジャズ関係の映画を見ても気持ちが揺さぶられる事がほぼ全くと言ってなかったので、自分はそんなにジャズに向いていないだろうと思っていたのだが、この映画に出会って他の観客ともどもそうではなさそうだという事に気づかされた。多分、今まではジャズの方が私を迎えに来ていなかった。そういう映...

BLUE GIANT

楽譜も読めずジャズの知識もないまま全力でテナーサックスを吹いてきた宮本大(ミヤモトダイ)、幼い頃からピアノに全てを捧げてきた沢辺雪祈(サワベユキノリ)、ドラム初心者の玉田俊二(タマダシュンジ)。 共に18歳の3人は、“JASS”というジャズバンドを結成することに…。 アニメーション。 ≪二度とないこの瞬間を 全力で鳴らせ≫

読書記録(2024年1月) «  | BLOG TOP |  » 「リサと悪魔」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード