FC2ブログ
topimage

2020-02

テレビ局が日本代表の足を引っ張った? - 2006.06.19 Mon

夕刊フジの記事に、こんな話題が。
ジーコ監督は記者会見で「午後3時からの試合が2試合も続くと非常にキツイ」と言ったそうだ。
日本代表に、暑い午後3時からの試合が2試合続いたわけについて、国際サッカー連盟の関係者によれば、これは日本側のテレビ放送の強力な要請があったからだというのだ。
午後3時からの試合なら、日本では午後10時からの放送になって、国民の多くが見ることができるし、視聴率がとれる。テレビ局としては、午後3時からの試合が1試合でも多いほうが嬉しいわけだ。
テレビ局の人間としても、午後3時からの試合が、こんなに暑くなるとは予想しなかっただろうが、試合をする本人たち、日本代表にとっては大変なことになってしまった。暑い中の消耗する試合。
日本のマスコミが国際サッカー協会に金をばらまいて、午後3時の試合を2つにしてもらったのか?
これが本当の話なら(いつも、ニュースは丸ごと信用はしませんよ)、なんとも皮肉なことだ。
他の国は、不公平がないように、午後3時、6時、9時の試合を振り分けているとのことだが。(他の国でも、午後3時の試合が2つある国があったりして?)

さて、ブラジル戦は、日本では午前4時から。早寝して早起きして見るか?
見たあと、また少し寝たりして。

私の考えた先発メンバー。
柳沢、高原を使わず、巻の1トップにする。
トップ下に中田英と小笠原。中盤に中村、小野、稲本。4バックに三都主、坪井、中沢、加地。ゴールキーパーは川口。
まとまりなんて、どうでもいい。やってくれそうな選手を並べるのである。

巻がラッキーボーイになることを期待しよう。せっかく代表に選んでおいて、使わないのは、もったいないし、ああいう予想外の(?)選ばれ方をした選手だからこそ、ラッキーボーイになりうる。
柳沢、高原は、もう要らない。2戦使って結果の出ないFWは不要。
後半早めから中盤を1人減らして、代わりに大黒を入れましょう。
これで4-1で勝つ!(ホントかよ?)

● COMMENT ●

1トップ大賛成!

あの不滅のストライカー・釜本選手が現役を退いて以来、日本代表FWの仕事は
「ボールをゴールから上手くクリアすること」ですから、
彼らを「ゴール・ゲッター」と思ってはいけません。

日本のFWは、ゴールを決める者ではなく、ゴール前を攪乱(かくらん)する者、あるいは囮(おとり)である、と認識すべきです。
日本には、例えていうと、全盛時代のデル・ピエーロ、あるいは現在のロナウジーニョのような”ファンタジスタ”となる可能性があるタレントは揃っていますから(中田英、小野、中村、小笠原・・・)、彼らが得点することが、日本の勝利の秘訣ではないでしょうか?

そういう意味では、FWが2人もいる必要は無い!
小野をベンチに置くなんてもったいない!
もう、バカみたいに走り回って、あんまり相手のことを知らないDFをフラフラにして、パニック状態にできる選手、つまり、大黒こそが、ベストであると、私は声を大にして言いたい!

>lalakiさん

よくチェックされてますねー!
ゴールからクリアするFW、だなんて、わざとゴールをはずすがごとき日本チームFWを見事に表わしていますね! お見事!

おっしゃるとおり、MF陣のゴールのほうが期待できます。彼らには、自分が決めるんだという強い意思をもって、やってほしい。

大黒ですが、私の案は、相手も疲れてきた後半途中から投入してやろう、ということです。ま、最初から出しても構わないですけどね!

ただ、稲本が捻挫したとかいう話を聞きました。すぐ不調になるなあ、日本選手。

*こんばんは

☆ボーさん、こんばんは。

お休み中かもしれませんね。^^

僕もこれから一旦寝ます。3時起きで観戦に臨む予定です。

日本でのTV放映時間の件、さも有りなん。

ともかく、あの時間帯に初戦から2つ続けてというのは余りにも酷だ!

***

もう、ともかく、ジーコ・ジャパンのサッカー、
ここ土壇場になって、ようやく何か大きなことを仕出かすかも…てな気配には為っていますよね…。

うーむ、明日がどんな一日と為ることか。

まずは、試合後に、ボーさん、皆さんと喜び合えますよう!!

>ダーリン/Oh-Well さん

ありがとうございます。

しかしブラジルは強かった。後半は、まるで子供扱いでした。
シュートを見る場面も、ほとんどなし。
惜しくもなく、かえって、すっきり完敗という気分ですね。
今後の日本チームの強化は、いろいろと考えないと。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/552-4728df40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「オーメン(2006年)」 «  | BLOG TOP |  » ワールドカップ第2戦・対クロアチア

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード