FC2ブログ
topimage

2021-02

日本インターネット映画大賞 外国映画 - 2007.01.18 Thu

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ローズ・イン・タイドランド」10点
  「天空の草原のナンサ」5点
  「グエムル -漢江の怪物-」5点
  「親密すぎるうちあけ話」2点
  「V フォー・ヴェンデッタ」2点
  「レント」2点
  「アンダーワールド エヴォリューション」1点
  「M:i:Ⅲ」1点
  「トゥモロー・ワールド」1点
  「エミリー・ローズ」1点
【コメント】本数を入れようとすると、あとのほうは「1点」になってしまい、1点じゃ、順位に影響がないのではないかと思いつつ…。


-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [テリー・ギリアム] (「ローズ・イン・タイドランド」)
【コメント】


【主演男優賞】
   [ソン・ガンホ] (「グエムル -漢江の怪物-」)
【コメント】


【主演女優賞】
   [ジョデル・フェルランド] (「ローズ・イン・タイドランド」)
【コメント】


【助演男優賞】
   [イアン・マッケラン] (「ダ・ヴィンチ・コード」「X-MEN:ファイナル ディシジョン」)
【コメント】


【助演女優賞】
   [ミア・ファロー] (「オーメン」)
【コメント】彼女に投票してる人、他には、いないでしょ?


【新人賞】
   [ジョデル・フェルランド] (「ローズ・イン・タイドランド」「サイレントヒル」)
【コメント】


-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

関連記事:2006年・映画館で観た映画・好きな順第2回(2006年)シネマ停留所映画賞(1)第2回(2006年)シネマ停留所映画賞(2)

トラックバック:【待宵夜話】++徒然夢想++様レザボアCATs様

● COMMENT ●

ミア・ファロー!

そうですね!確かに、ミア・ファローは、すごく良かったですよね~♪
映画はともかく・・・。『天空の草原のナンサ』と『グエムル』、『親密すぎる打ち明け話』は未見なので、見たらTBさせていただきますね~★
『トゥモローワールド』も私的には、ここに入っていてとっても嬉しかったです。

>とらねこさん

そうでしょう! あの映画ではミア・ファローがいちばんですよね! 作品の出来はともかく…。
「ナンサ」と「タイドランド」は、まるで違う「癒され系」と「小悪魔系」。我ながら守備範囲が広いかも!(自分でほめないと誰もほめない。)(笑)
「トゥモロー・ワールド」、長回しじゃなかったの、ご存知でした? 感想を書いた記事に追記してあります。

こんばんは。

 BJさん、こんばんは。記事内リンク&TBありがとうございましたm(_ _)m

 そう、本数いれたいけど、下のほうが1点になっちゃうのが気分的に残念になるんですよね。もうちょっと持ち点ほしいなぁ、なんて思ったり。集計が楽しみですね。

香ん乃さん!

そうなんです。私の場合、日本映画は5本と少なかったので、そのぶん点数を多くできるんですよね。
本数をしぼって点数を上げるか、本数を多くして点数を下げるか。選択ですよね~。
集計あがったら、記事にしようと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/764-a405c6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006年 日本インターネット映画大賞;外国映画へ投稿

あの、この記事、“とらねこのオレアカデミー賞 2006年”の記事と、ほとんど一緒です。読んだ方はスルーしてくれちゃって構いませんので・・・

イスラエル式?ランチ «  | BLOG TOP |  » 日本インターネット映画大賞 日本映画

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード