topimage

2017-07

「ハドソン川の奇跡」 - 2016.10.04 Tue

いやー、シンプル。

「スーサイド・スクワッド」 - 2016.09.11 Sun

はっちゃけ度たりない。むしろ地味? 一番悪党なのが秘密機関のボス。

「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」 - 2016.09.06 Tue

よくわからないところがあると、おもしろくなくなる。

「ポセイドン・アドベンチャー」 - 2016.09.05 Mon

パニック大作映画のクラシックともいえそう。

「ジャングル・ブック」 - 2016.08.31 Wed

動物たちが全てCGなのに、まったく本物らしく自然に見えるのが素晴らしい。

「君の名は。」 - 2016.08.28 Sun

よくあるアイデアの話かと思ったら、ひと味違いましたね。

「ライト/オフ」 - 2016.08.27 Sat

明かりが消えると、あいつがいる!

「ターザン:REBORN」 - 2016.08.24 Wed

ジェーンが囚われの身の時間が長くて面白くない。

「ゴーストバスターズ」 - 2016.08.23 Tue

どうしても、オリジナルの焼き直しイメージは否めないか。

「X-MEN:アポカリプス」 - 2016.08.20 Sat

エジプトで復活したアポカリプスに、X-MENたちが挑む!

「シン・ゴジラ」 - 2016.08.01 Mon

ユニークでおもしろい。

「ブルックリン」 - 2016.07.30 Sat

ほんのちょっとしたことで、人の行動は変わる。それを運命、いや、人生というのか。

「死霊館 エンフィールド事件」 - 2016.07.13 Wed

いやはや、すんばらしいではないかいな!

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」 - 2016.07.11 Mon

観た後の満足感、皆無。

「10 クローバーフィールド・レーン」(2回目) - 2016.07.07 Thu

2回目!

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」 - 2016.07.06 Wed

わりと、たのしかった。

「エクス・マキナ」 - 2016.07.04 Mon

A.I.は、エエのか? アイを知るのか?

「ダーク・プレイス」 - 2016.07.01 Fri

シャーリーズを見る!

「10 クローバーフィールド・レーン」(1回目) - 2016.06.27 Mon

不穏な雰囲気が途切れず、とても面白かった!

「マネーモンスター」 - 2016.06.24 Fri

ジョディ・フォスター監督作品、という興味が第一。

「デッドプール」 - 2016.06.17 Fri

「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」にも出てたんか!

「スノーホワイト/氷の王国」 - 2016.05.30 Mon

シャーリーズとエミリーの姉妹の話かと思ってたよ。

「ロシュフォールの恋人たち」 - 2016.05.25 Wed

見ていると、しあわせで、たのしい気持ちでいっぱいになるミュージカル。

「ズートピア」 - 2016.05.21 Sat

ディズニー、安定の品質!

「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」 - 2016.05.19 Thu

「究極の~エクスタシィ~!」

「フィフス・ウェイブ」 - 2016.05.17 Tue

本格的な侵略SFものかと思ったら。

「スポットライト 世紀のスクープ」 - 2016.05.14 Sat

そのままでは知りようがなかった事実を人々に知らせることができるとき、報道の意味は大きい。

「ちはやふる -下の句-」 - 2016.05.12 Thu

後編は、松岡茉優さんが大きくフィーチャーされました。(使い慣れない言葉をテキトーに使ってます。)

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」 - 2016.05.10 Tue

超人大集合で楽しかったっす。

「レヴェナント:蘇えりし者」 - 2016.05.03 Tue

凄いところは凄すぎて、あり得ず、かっこつけすぎ。眠くなった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード